TOP > RD潜脳調査室 第16話「透明な力」
 ← アテナさんはもう歌えないけれど | TOP | 第9回終了アニメ調査(2008年4-6月期)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク RD潜脳調査室 第16話「透明な力」 

2008年07月24日 ()
★★★★★

(*´ω`*)<「良いもん見せてもらったわぁ。ラブコメと格闘、取り合わせも作画もシチュエーションも最高だったよ」

(σÅσ)<「アンドロイドはただプログラムに従って殿方を悦ばせるために行動する、かー。そこに疑いもなく躊躇いもない、つまり葛藤がないわけだよね」

(´ω`)<「その葛藤こそが『神の血』というところかな。それでも人はそんなアンドロイドに恋をする。だって人もまた突き詰めればルーチンに従って動くプログラムの集合体なんだから」

(σÅσ)<「それを妄想乙と見るかロマンと見るか。うーん」

(´ω`)<「なんつーか、しょうがないよな。男からみて理想そのものが目の前にいるんだもの」

(σÅσ)<「んで、所詮はエロゲの中の萌えキャラを同じプログラムだと思い知るとイヤーんな気分になったり」

(´ω`)<「恥じらいプログラムを組み込めー! それで万事解決だー!」

(σÅσ)<「ひどい茶番だと思うよ」

(´ω`)<「空しさだけが心を駆け巡りそうだな、確かに」

(σÅσ)<「今回のクライマックスもさ、まさにそういう茶番なんだよね。ホロンは別にソウタを好きになったわけでも、自我に目覚めたわけでもなくって、きっと『そういうプログラム』に従って『男を奮い立たせる演技』をしてみせただけで」

(´ω`)<「ま、そうなんだけど、でもそれで男が奮い立つなら女をそれをするものだよ。ベルトーチカさんが言ってた」

(σÅσ)<「そういう計算の元でやっているのは人間の女も同じ、ってことかー。女はこわいね」

(´ω`)<「そういうシナリオを書いてるのは男で、そのシナリオを楽しむのも男。だいじょぶだいじょぶ」

(σÅσ)<「何がよ」

(´ω`)<「それにしても、やっぱりこういう侘び寂びの利いたドラマは良いね。SFを突き詰めていくと結局哲学に達するというか、科学の行き着く先って最終的に人の心のメカニズムっつーか」

(σÅσ)<「良いよねー。盛り上げどころを冷静に把握できて、人を感動させられるクリエイター。このアニメ、もっといろんな人に見せるべきだよ」

(´ω`)<「それは、まあ、うん。とりあえずI.G.に金が入ればいいなとは思う」
スポンサーサイト
[2008.07.24(Thu) 21:12] 雑記・アニメその他Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← アテナさんはもう歌えないけれど | TOP | 第9回終了アニメ調査(2008年4-6月期)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/811-7792d584
 ← アテナさんはもう歌えないけれど | TOP | 第9回終了アニメ調査(2008年4-6月期)

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。