TOP > テレパシー少女蘭が大変なことになっていた件
 ← ここはグリーン・ウッドが普通に見れた件 | TOP | 狂乱家族日記が面白かった件

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク テレパシー少女蘭が大変なことになっていた件 

2008年07月05日 ()
■テレパシー少女 蘭 #3 「蘭、跳ぶ!~ねらわれた街~」

(σÅσ)<「そこだっ! 手をつなげ! まーぶるすくりゅー!」

(´ω`)<「って、つながねぇのかよwww」

(σÅσ)<「プリキュアになり損ねた蘭と翠でしたとさー」

(´ω`)<「しかし名波翠、関西弁っ娘かよ…。そりゃ植田にお鉢が回ってくるわ」

(σÅσ)<「なんか、けっこう怒涛の展開だったよね」

(´ω`)<「謎解き全部端折ってクライマックスとかもう勢いだけだな。俺は嫌いじゃないよ」

(σÅσ)<「誰も何もやってないのになんとなく事態が収束。でもなんとかなったように思えるのはなんでだろね?」

(´ω`)<「蘭と翠の邂逅がこの章のメインテーマだからだろ。あまりにも展開は早いが、ダラダラやっててもしょうがないくらいのベタなネタだからまあこんなもんで良いだろ」

(σÅσ)<「だよね。やってることは規模の小さい絶チルだもんね」

(´ω`)<「絶チルというか、30年前から使い古されてる古典的なネタだからなぁ、一般人と超能力者の間の溝との話って。結局はただの差別と受容の問題だし」

(σÅσ)<「ネタがべたべたとなったらあとはキャラの魅力と演出勝負ってことかー」

(´ω`)<「演出もキャラもやっぱりベタだけど、ベタなりの良さはちゃんと出ていたと思うよ、俺は。恋愛要素と百合な友情の平行展開も悪くない」

(σÅσ)<「名波翠デレ早っ!」

(´ω`)<「下火になってきたからこそ、ツンデレのベタっぷりが新鮮に」

(σÅσ)<「新鮮ではないでしょ」



(σÅσ)<「第1部、完。この展開の早さと茶番劇っぷりを見ると、つくづく児童文学書籍なんだなーっておもうね」

(´ω`)<「児童文学書籍?」

(σÅσ)<「小学校で読書感想文書くときに注文して買うようなやつ。ポプラ社とかの。幽霊もの学園ミステリとか超能力学園ミステリとか多いじゃない?」

(´ω`)<「ああ、あるある。ゴースト・ハントもある意味その系統だったっけな」

(σÅσ)<「ゴースト・ハントは幽霊も超能力も恋愛も学園も似非宗教も貪欲に取りこんでたよね。小野先生は書くのが苦痛だったらしいけど。私結構すきだったからそれ知ったときちょっとショック受けた。作者さんの気持ちなんて、必ずしも読者に伝わらないんだなーって思い知った」

(´ω`)<「万能なコミュニケーションツールなんて存在しないもんだ。音楽だって絵画だって文学だって伝わるもんもありゃ伝わらないもんもある。つーか、かりにもエンターテイメント作品である少女小説において、作品から『作者が作品作りを楽しめてない』なんてことが伝わるようじゃプロ失格だ」

(σÅσ)<「あーそうか、そうだよね」
スポンサーサイト
[2008.07.05(Sat) 22:08] 雑記・アニメその他Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ここはグリーン・ウッドが普通に見れた件 | TOP | 狂乱家族日記が面白かった件

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/802-7ad5ae40
 ← ここはグリーン・ウッドが普通に見れた件 | TOP | 狂乱家族日記が面白かった件

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。