TOP > ここらでちょいと
 ← スパイダーライダース 第15話 | TOP | 恋する天使 アンジェリーク 第1話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ここらでちょいと 

2006年07月13日 ()
満月   「レギュラーメンバー、避暑だそうよ。いい気なものね」 
薫風  「そうね。いい気なものだわ」 
満月   「この際だからこのお店、そのまま私達で乗っ取ってしまうのはどうかしら」 
薫風   「…どうでも良いわ」 
咲花   「ちょ、ちょっと2人とも、あたし達ってばあくまでピンチヒッターなんだからね!」 
舞羽   「そうよ、私達の使命はここの留守をきちんと守ることなのよ」 
満月   「でも、それだけじゃつまらないわ」 
薫風   「私はさっさと片付けて帰りたいわ」 
舞羽   「まったく、やる気があり過ぎるのもなさ過ぎるのも考えものよね」 
咲花   「他人事みたいに言わないでよ~」 

薫風   「それで?私達は何をすべきなのかしら」 
咲花   「えーと、まずは自己紹介…かな?」 
満月   「咲花、あなた、曲がりなりにもリーダーなのだからもっとしっかりしてもらえないかしら」 
薫風   「そうね。『花鳥風月』のリーダーが頼りなくちゃ私達全員の能力まで疑われてしまうわ」 
舞羽   「まあまあ、みんな。それじゃ咲花から自己紹介しよ?」 
咲花   「わ、わかった…。え、えーと、あ、あた、あたしは」 
舞羽   「落ちついて、咲花。いつものようにリラックス、リラックス」 
満月   「困ったものね。咲花から能天気さと元気を取ったら一体何が残るのかしら」 
薫風   「そうね。自分にできることをやればそれで良いのに、どうして無理をしようとするのかしら」 
咲花   「あ、そ、そっか。すーーーはーーー。いちばーん!『黄金の華』咲花(さくはな)です! のリーダーやってます!元気だけが取柄です!」 
舞羽   「私は『白銀の翼』舞羽(まいはね)です。前に出るのは得意ではないので抑えに回る事が多いと思います」 
薫風   「…私は薫風(かおるかぜ)。やるべき事をやる、それだけよ」 
満月   「私は満月(みちるつき)。できるだけのことはするつもりよ。よろしく」 
咲花   「ところで、薫風と満月ってどこかで見たような…」 
満月   「気のせいよ」 
薫風   「そうね、気のせいだわ」 
舞羽   「まあ、バレバレだとは思うけど…ちなみに私と咲花の見てくれが元キャラからかけ離れているのは、単に好みの問題らしいです」 
咲花   「なんだかややこしいなり~」 
舞羽   「ともかく、レギュラーメンバー不在の間は私達『花鳥風月』の4人で記事をお送りします~」 
満月   「本当はただ今までのキャラに飽きただけみたいよ」 
薫風   「だったら素直にそう言えば良いのに、どうしてわざわざ言い繕うのかしら。人間というのは不可解な生き物だわ」 
スポンサーサイト
[2006.07.13(Thu) 20:14] 雑記・アニメその他Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← スパイダーライダース 第15話 | TOP | 恋する天使 アンジェリーク 第1話

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/77-efaa43c2
 ← スパイダーライダース 第15話 | TOP | 恋する天使 アンジェリーク 第1話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。