TOP > S・A ~スペシャル・エー~ 第1話
 ← 良い風が吹いた日 | TOP | ふくつのたましい

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク S・A ~スペシャル・エー~ 第1話 

2008年04月12日 ()
■S・A ~スペシャル・エー~ #1 「光・彗」
 ドロップキックはそうじゃないだろ! あとちゃんと受身取れよ! ああもう、ちゃんと基礎からやってるのか! なんかもうイライラするよ!

 ホスト部と比べちゃいけないんだろうけど、根本的なトコで被ってるんだよなぁ。

 世界観とかキャラの説明という点で基本通りの初回。キャラ同士の関係性もあらかた把握できたのでそれは良いんだけれど、一歩踏み込みが足らない感じ。コメディのテンポという意味でも、作画的な美麗さという意味でも演出のキレという意味でも「突出した部分」というのが感じられない。やっぱりホスト部って突出して作画と演出とテンポが良かったんだなーとか思ってしまったり。

 こういう事を聞くのは野暮なんだろうけど、SAクラスとか財閥の御曹司とか学年○位とかっていう特殊設定って必要なのかしら。いや、物語構造としてシチュエーション構築がしやすいとかそういうのはわかるんだけれども、別に必須というわけではないと思うのよねー。そりゃ、良いとこの坊ちゃんと庶民の娘という間柄から「価値観のギャップ」というコメディ要素を作れるし、大金持ちの子息キャラ出しとけば特殊なシチュエーションの設定にも融通が利く(無人島でバカンスとかトラブルをもみ消すとか)し、学校における立場特殊性から「その他の生徒」を排除しても不自然じゃないし、何より社会的地位は女性にとって「男の魅力(ステイタス)」の一要素ってのも理解はできるんですけども。男子にとって萌え娘が処女でなくてはならないように、女子にとって萌え男子は“王子"でなくてはいけなかったりってことなのだらうか。むむ。むつかしい。

 あと、女主人公はどうしてデフォであんなに精神的に成熟してるんだろう。出来杉くんか。意志が強くて努力家だけどそれを見せず、負けず嫌いで正義感に富む。王子に見合うだけの「資質」としてはそれくらいないとダメなんかなぁ。それにしても、ゴットゥーザ様はもっと地を出して演技しても良いと思うんだ。それとも単にドスの利いた声出せないのかしら。どうにも音質が軽くて安定感に欠ける感じ。

 とりあえず保留。もう少し様子見。
スポンサーサイト
[2008.04.12(Sat) 18:49] 新番組Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 良い風が吹いた日 | TOP | ふくつのたましい

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/757-fd91b275
 ← 良い風が吹いた日 | TOP | ふくつのたましい

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。