TOP > ちょこッとSister 第1話
 ← 恋する天使 アンジェリーク 第1話 | TOP | N・H・Kへようこそ!第1話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ちょこッとSister 第1話 

2006年07月13日 ()
ちょこッとSister 火曜 24:00~ サンテレビ 第1話「プレゼントは妹?」
公式HP、フォントの関係で『妹』が『味』に見えますな。

 …えーと、ハートフル家族ごっこアニメ? ジャンル的に「妹萌え」なのがものすごく邪魔臭い。リア妹に萌えは必要ないんですケド…特に家族愛がテーマだと逆効果になりかねない。萌えは売る為の販促、と割り切るべきか。

 というか、主人公馴染みすぎ。

【全体的な印象】
 妹ってもっと理不尽で可愛くなくて奔放で兄を嫌っているべき。だからこそ家族としてやってけるし、間違っても愛欲の対象にはならないわけで。【妹】の幻想と暮らしたいのならもっとはっちゃけて良いと思う。
 おままごと的な事なら他でやってくんない?
 なんか否定的な感想しか出てこないんですケド=突っ込みアニメとしては優秀なので見る(え
以下、長々と突っ込み。

>宅配サンタ
 DQN女。トナカイの角はエアロバイクのシフトレバー?どう見てもアレにしか見えません。本当に(ry

>「時間が掛かっちまった」
…まさか、サンタの私生児とかブラックなこと言わないよね?

>「神様に言え」
 なるほど、その発想はなかった。サンタさんに願い事をするのは筋違い。考えてみれば、サンタってただの宅配人と言えなくもないですね。
 マイメロのサンタは全能の神様そのものって感じがしましたが、こういう考えも面白い。「お願いしたものと違うんだけど」「あー、それ神様の手違いだわ」責任転嫁しやすいですし。

 で、妹のデフォルトの下着は神様のサービスですか?てっきり丸裸で来ると思ってました。いや、別に良いんですケド。ただあの下着明らかに「お誘い」用ですな。

>「ぅい」
どこからどう聞いても斎藤桃子。むにゅには「まじぽか」のゆうまにしか聞こえませんデス。なんか名塚佳織―門脇舞ラインの息洩れ感。セリフのないところで真価を発揮。

>萌えどころ
はいはい萌えー。

>お料理
「義理の妹は料理ができないお約束」それ以前の問題のようですが。個人的にはここで兄貴はキレるとこだと思いました。
泣きながら走り去る妹→片付けながらため息の兄→めんどくさそうに追いかける兄→行き場がなくて玄関先で体育座りしている妹→「…何してんだ、風邪引くだろ」→「うぅぅ」
…そんな展開を妄想する自分にドン引き。ツンデレ兄貴を見たいのか>私。

>あんちょこ
辞書で調べたデス。主人公のセンスに脱帽。安直というよりは捻りすぎ。

>買い物
女の子の服は高いんだぞー。…って、後でネタになってるし。経験済みか。妹が欲しいアニヲタ諸兄は甲斐性を作っておこうね。

>大原さやか
地味にエンカウント率高い。広橋涼並。って微妙か。

>「川越さん、じゃなくて『お兄ちゃん』のいもうとなのー!」(うろ覚え)
 主人公の回想シーンと合わせて考えるに、あくまでも「主人公の妹」という属性しか持ってないわけですか。主人公は「母親が元気になること」とは別口で「自分に妹ができますように」と願ったわけで、親にとっての「娘」という属性は付加されていない…すなわち「お兄ちゃんだけが家族」という認識しか与えられていないということ。主人公の母を「お母さん」呼ばわりはしないと。そのへんの描写もゆくゆくはあるのかな。
 兄に必要とされることだけが存在意義であるとすれば、主人公がそれを受け入れなかった場合は…という流れもアリ?主人公の恋にとっては明らかに「主人公まっしぐらな妹」は障害以外の何者でもないし、その先にあるであろう未来を考えれば「妹以上でも未満でもない存在」にとっての居場所は主人公とともにしか有り得ない。
 そもそも「サンタのプレゼント」という裏技でやってきた存在だから「かりそめの客人」という面はあるだろうし。なんか第1話にしてエンディングが目に浮かんでくるようです。なんかいろいろ想像する楽しみはありますな。

>デパート
 お子様ランチが似合うお年頃。見た目10歳くらいなんだけど、設定上はどのくらいなんだろ。精神的には5,6歳程度なのは萌えラインとしても、迷子センターで頭一つどころでなく飛びぬけているところが何ともシュール。ランドセル背負ってる170センチモデルの小学生を思い出したデス。

>ほっぺにチュー
 はいはい欧米欧米。まあ普段からそーゆー生活してれば慣れるかな。


 なんだかんだでいっぱい書いたなー。やっぱりいろいろ突っ込んだり考えさせられたりするアニメの方が楽しめる感じ。アンチ的な楽しみ方ができる方が最終的に印象に残ったりするので、このアニメもそうなるかも。結果的に評価は種とか種デスとかと同じになったとしても、ね。


☆TBありがとにゃん。
(゚∀゚)<うおおお~~クリスマスプレゼントに妹だぁ~~~→アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! さま
どんな路線を狙いたいアニメなん?→幻影現実 私的工廠 ブログ さま
でもイイ!→サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 さま
というか子供の頃から妹妹言い続けるはるまは→おもちやさん さま
キャラデザ的にはそんなに→パズライズ日記 さま
俺は2番目のが良いと思いますっ! →King Of ヘタレ日記 さま
どう見てもこの主人公は頭のネジが何本か→N.H.K.ぷらねっと さま
ちょこタソの可愛さはガチ→電撃JAP さま
これなんてソルティ?とか思いそうな→布達の橋 さま
萌えにくい設定なので(たぶん妹属性がないからかな)→Cross Channel さま
スポンサーサイト
[2006.07.13(Thu) 00:35] 新番組Trackback(11) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 恋する天使 アンジェリーク 第1話 | TOP | N・H・Kへようこそ!第1話

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/75-47750aed

品質評価 29 / 萌え評価 81 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 18 / お色気評価 48 / 総合評価 32レビュー数 64 件 第1話「プレゼントは妹?」のレビューです。

原作は白泉社ヤングアニマルのコミックス。制作はノーマッド。監修に井出安軌がいるがなんでだろう。見るか見ないか、感想を書くか書かないかボーダーライン的作品。クリスマスプレゼントはラッピングされた妹っ
[ 2006.07.17(Mon) 17:26 ] Cross Channel

評価:★★★★☆[公式サイト]ある冬の日、はるま(@平川大輔さん)が、突然やってきた胡散臭いサンタさんからもらったプレゼントは妹。何故妹が届いたのかというと、以前はるまがサンタさんに願ったから。ソルティレイ見てる人は、これなんてソルティ?とか思いそうな....
[ 2006.07.16(Sun) 01:59 ] 布達の橋

博士「7月期新番組第4弾、実に    素晴らしいセミロリアニメじゃ!!」 助手「やっぱりそこですか・・・」
[ 2006.07.15(Sat) 18:54 ] 電撃JAP

これまたとんでもないアニメが始まってしまいました!!子供の頃から妹が欲しかった主人公。子供を生めなくなった母親の回復を祈る一方、妹をサンタさんにお願いする主人公。サンタさんの存在に疑問を一切持たず、妹をプレゼントされるとすぐに馴染んでる主人公....
[ 2006.07.14(Fri) 11:34 ] N.H.K.ぷらねっと

公式サイト:http://www.chocosis.com/今までKBS京都月曜25時半とサンテレビ火曜24時は同じアニメだったんですが、珍しく変えてきました。KBSはN・H・Kで、サンテレビの方がこのちょこッとSister。微妙に数時間だけ最速放送で、とりあえず最速曜日は嬉....
[ 2006.07.13(Thu) 20:41 ] パズライズ日記

■ちょこッとSister■
[ 2006.07.13(Thu) 20:24 ] King Of ヘタレ日記

※今週の感想からキャプ始めます。 画像をクリックすると少し大きめの画像になります。新番組ちょこッとSisterが始まりました。これでようやく新番組は全部出揃ったかな?これまた「となグラ!」同様にわかりやすい
[ 2006.07.13(Thu) 16:17 ] おもちやさん

 さて、新番組第7段…これにて打ち止め。原作は、ヤングアニマルに連載…と。それよりも注目したいのは、原作が雑破業という点。 その雑破業節がいきなり炸裂してくれたのが、主人公・はるまが妹を願う理由。王道かも知れないけど、こういうホロリと来る話を混ぜてくるの

7月スタートの新作アニメですけど。はへ~この子は 第1話~3話くらいの頃のソルティーですかぁ?仕草が マンマだよーまさか 全身 機械仕掛けじゃないでしょうねぇ(笑)サンタクロースも エアバイクに乗って 今風なんですねぇ。今風。。。。?超未来....
[ 2006.07.13(Thu) 09:55 ] 幻影現実 私的工廠 ブログ

ファック!CCSの主題歌はDMCにしとけよ!!(ムリ※CCS=ちょこッとSister DMC=デトロイト・メタル・シティ※共にヤングアニマル連載漫画ヽ(´∀`) <ちょこッとSisterの略がCCSとか「ヤングアニマル嵐」最新号を読
 ← 恋する天使 アンジェリーク 第1話 | TOP | N・H・Kへようこそ!第1話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。