TOP > ドルアーガの塔 第1話
 ← ARIA The ORIGINATION  最終回 | TOP | true rears 最終回

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ドルアーガの塔 第1話 

2008年04月05日 ()
■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ #1 「ドルアーガの巨塔」
サンテレビ→「表第1話」 Gyao→「裏第1話」
 Gyaoと地上波で別Ver.を流しているとhalogenさんの記事から知ったのでGyao版裏第1話も視聴。

 サンテレビ版「表第1話」はテンポ重視のなんでもありスラップスティックギャグコメディ、Gyao版「裏第1話」はオーソドックスな「方向性を示しつつ世界観とキャラ紹介」型ファンタジーコメディ。
構成・脚本が賀東さんということで、イメージとしては表がフルメタふもっふ、裏が無印フルメタという印象。

 ただ、いずれにしても「ドルアーガの塔」に対して強い思い入れがあったり、イメージを美化して想い出は美しいままにとっておきたい人にはきつそう。特に「表」のほうは、ギャグの方向性がかなり偏り気味なので合わない人にはとことん合わない感じ。っていうか自分は合わなかった。
 お約束を茶化したりメタネタかましたり、というのは内々でやるには良いけれど、普遍的な笑いには繋げにくい。見ててアニメMOE思い出した。あれつまんなかったなあ。まあでもアレよりは格段にテンポも良ければネタもわかりやすいし、深夜アニメ見てるようなヲタ的には丁度良いのかなーとも思う。
 ああそうか、これGONZO版らき☆すたなのか。

 以下突っ込んだ感想。ネタバレ注意。

▼表第1話感想。
 完全に一発ネタ回。初っ端だからハッタリかまそうというのはわかるけど、第1話でこれをやってしまうとこれから先の方向性が全く見えなくて困る。ずっとこの調子だったら即切りかな、とも思ったけど、話の流れ的にはそうでない感じ。これが吉と出るか凶と出るか。
 ぼくは凶だとおもいます!
 なんちゃって金田ビームとかパースとか80年代ロボアニメ的エフェクトが印象的。でもどうせこれをやるならいのまたむつみ絵とかでやって欲しかったかも。元ネタ知ってる人はニヤリとできるけど、知らない人はどうなのかなとか思ったらhalogenさんとか「崩してめちゃめちゃ動かすギャグ」だと素直に受け入れてたのでアリっぽい。でも元ネタ世代ではアレはギャグじゃなくて「カッコいい演出」だったんだぜ。
 死亡フラグとか結婚しようとか、いろいろとムズムズ。ファミコン第1世代なら何の問題もなく受け入れられたシチュエーションにツッコミを入れるタイプの芸風は多分フルメタに近いんだろうかなとも思うけれど、ガトーさんのそれにはちゃんと愛があってネタ元リスペクトがあるのに対して、いざGONZOがそれを映像にすると表だけなぞって本質的な部分を無視したような印象をどうしても受けてしまうのが難点。
 グレンラガンを見て感じたようなのと似た感覚。あるものを見てそのインパクトに影響を受けた世代がそれを再現しようとしてる感じ。それを元にしてさらに先を目指すというか、ネタ元を越えようとするのではなくって、ただそれの劣化コピーで満足しちゃっているみたいな。元ネタに親しい人から見ると「ああ、アレやりたいんだな」ってわかるんだけれども、オリジナルが何故そういう演出なのか、という根本的な部分を考えずにただかっこいいから、素敵だから、というような認識で真似っこしちゃうとそうなるよね、みたいな。
 でも初見の人はこれオリジナルだと思って、それにインパクトを受けて、形だけ真似して…っていう劣化コピースパイラルがそこに生まれるんだろうなぁ。まあそれも世の常。
 

▼裏第1話感想。
 地上波でこっち流した方が無難だったんじゃ。まあ別に良いけど。
 こちらは主要キャラが一通り登場しているので、EDの奴ら誰よ?というのもばっちり把握。
 でもみのりんはナイわー。
 基本的に軽妙な会話劇とお約束コメディなのだけれど、ウトゥ@安元さんのキャラが良かったのと、メインヒロインのお風呂シーンがあったので「表」より好印象。え、「表」にはほちゃの触手責めと「らめぇ」があっただろうですって。だってあれネタだしなぁ。リアルでひぎぃはノーサンキューだよ。
 
▼総括
 方向性がつかみづらい第1話だった。2本も作るから。その意欲には拍手を贈りたいけれど、それだけのリターンがあるかっていうと微妙な気がする。特に「表」は作りが完璧に二次創作のそれで、同人アニメとしてみれば最高峰だけれど、公式でこういうことをやってしまうのは夢幻戦士ヴァリス18禁化とかそういう方向の「落ちぶれたイメージ」を与えてしまう危険性をはらんでいるのよねー。ほら、「ボク
の知ってるドルアーガはもっとストイックでロマンだったyぽ!11」ってファビョっちゃうような純粋なファンとかも中にはいるんだろうし。
 あ、いやでももうナムコキャラは大分イロモノ落ちさせられてるから受け入れられちゃってるかもわかんないけど。でもキャラ頼みだけだとやっぱり先細りするっていうかもにょもにょ。どうでもいいか。
 
 つまりそのなんだ、ワルキューレ出してくれたら視聴続行するよ!(えー
スポンサーサイト
[2008.04.05(Sat) 10:34] 新番組Trackback(1) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by サトシアキラ
>リアルでひぎぃはノーサンキューだよ。

 す、すげええ!むにゅさんは予知能力者か!
 ……第二期で思いっ切りほちゃが『ひぎいいぃ』言ってました。

>サトシアキラさん by むにゅ
 こんな昔の記事に米なんてびっくりするじゃないか。

 ほちゃ‥(ノ▽`)仕事たいへんなんだね‥。
 収録現場は楽しそうで何よりです。

コメントを閉じる▲

 ← ARIA The ORIGINATION  最終回 | TOP | true rears 最終回

COMMENT

>リアルでひぎぃはノーサンキューだよ。

 す、すげええ!むにゅさんは予知能力者か!
 ……第二期で思いっ切りほちゃが『ひぎいいぃ』言ってました。
[ 2009.01.18(Sun) 21:33] URL | サトシアキラ #.vjKhiP6 | EDIT |

 こんな昔の記事に米なんてびっくりするじゃないか。

 ほちゃ‥(ノ▽`)仕事たいへんなんだね‥。
 収録現場は楽しそうで何よりです。
[ 2009.01.25(Sun) 10:22] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/745-5d3e9321

い、いやっ…らめええええええ! 触手責めにあう堀江由衣の喘ぎ声ごちそうさまでしたwwwwww 不覚にも堀江由衣で初めてヌいたなんて...
[ 2008.04.05(Sat) 11:36 ] アニ☆しね
 ← ARIA The ORIGINATION  最終回 | TOP | true rears 最終回

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。