TOP > アニメ1週間 12/10(月)~12/16(日) (仮)
 ← 2008年第1(1-3月)期アニメ改編タイムテーブル(関西版) | TOP | 今を積み重ねている人へ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク アニメ1週間 12/10(月)~12/16(日) (仮) 

2007年12月16日 ()
【オモシロ!( ゜∀゜)A★★★★★】
yes!プリキュア5 #43「こまちの決意とナッツの未来」
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ #10「Thoroughwort」
げんしけん2 #10「オタク・フロムUSA」

【ΣΣ!( ゚ Д ゚ )B★★★★☆】
ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- #10「真実—砕けた鏡—」
バンブーブレード #10 「宮崎都の憂鬱と初大会」
もっけ #10「カマイタチ」

【フツ-( ゜ω ゜)C★★★☆☆】
しおんの王 #08 「夢への扉」
灼眼のシャナII #11 「約束の二人」
ナイトウィザード #11 「記憶の欠片~幻想に、舞う~」
スケッチブック~full color's~ #11「風邪の日と、ねこねこpart3」
スカイガールズ #24「決戦」
キミキス pure rouge #11「tear drops」

【イマイチ( ′_`)D★★☆☆☆】
ダ・カーポII #11「 小恋、ココロ、うらはら」
レンタルマギカ #10 「ホムンクルスの涙」
ひぐらし解 #23 「祭囃し編 其の拾 血戦」
ハヤテのごとく!#38「危うしハヤテ!機能完全停止!!」

【ツマンネ(- ⊿ -)E★☆☆☆☆】

※簡易感想がないものもありますが、仕様です。

■げんしけん2 #10「オタク・フロムUSA」
 原作ではほぼノータッチなアンジェラのキャラが具間見えて◎でしたー。
 「察する文化」うんぬんのあたりは外人2人の方がそれぞれのキャラやらげんしけん内部の人間関係やらを察しているあたりの皮肉さがなんとも。結局、空気を読むことと「言うべきときは言う」ということは別問題なんですよねー。いじられる斑目さん可愛すぎ。

■ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- #10「真実—砕けた鏡—」
 百合祭かと思ったら一人はスパイでした。Aパートで張ったミスリードをBパートでネタバレ。ううむ。
 なんかとりあえずラスボス的な――瀬戸嫁でいうnmkwなキャラが出てきて終局を感じる。

■バンブーブレード #10 「宮崎都の憂鬱と初大会」
 あーやっぱり物語の核としての主人公はトラジなのね。やっと彼の存在意義を理解。彼のモラトリアム脱却という土台の上で可愛い娘っこ達が愛らしく振る舞うのね。世の中の理不尽と戦うのが大人という面を担当している、という意味ではプリキュアにおけるブンビーさんの悲哀と通じるものがあるかも。
 それにしてもキリノの活き活きっぷりは素晴らしいね。彼女の魅力にようやく気付いたです。
 あとタマちゃんほんと良い子。タマちゃnパパ良かったね。
 ヤンデレなあの子は嫌いじゃない。たぶん。
 

■しおんの王 #08 「夢への扉」
 歩くん母子可愛すぎだろ。なんか新キャラ出てきてちょっとわけわかんない。ヤバイ。

■ナイトウィザード #11 「記憶の欠片~幻想に、舞う~」
 え?これマジで絵コンテサトジュン?俄には信じがたい。番組に合わせて抑え気味にしたのかなぁ。内容的には非常にガチな展開なんだけども、FEAR的には「よくある話」止まりなのでなんとも。柊は絶対ブレないだろうし、くれはも空気読める子だからなぁ。エリスがハクオロさん化して終了…はないと思うけど。

■灼眼のシャナII #11 「約束の二人」
 みんなー、『池くんスクランブル!』はじまるよー。
 二八分け藤田、セクハラおやじ中村が良い仕事してました。やっぱりオヤジキャラがいると俄然燃え。

■スケッチブック ~full color's~ #11「風邪の日と、ねこねこpart3」
 なんかどんどん猫アニメになってきてないか。ARIAも後半猫アニメだったよなぁそう言えば。
 ヤマカン演出とあって、動きで見せるアニメになってました。

■ダ・カーポII #11「小恋、ココロ、うらはら」
 なんというか、印象は「相手の特殊能力をコピーする能力を持った敵キャラ」ですよね。
 人の能力を寸分違わずコピーして行使できるけれど、それだけ。コピーした能力をを応用したり組み合わせたりして「自分だけのオリジナル」にするだけの脳みそは持ってない。そういう感じ。
 それだけに普遍性と一般性は高いから理解はしやすいんだけれども、ワクワクはしない。

■レンタルマギカ #10 「ホムンクルスの涙」
 なんで一番だいじな【過程】を省くかなー。ラピスとユーダイクスの積み重ねてきたモノが全く描写されてない状態であんなことされてもそのなんだ、困る。
 っていうか2クールって聞いたんだけど。だったらもう少しゆったりやれと。

■ひぐらし解 #23 「祭囃し編 其の拾 血戦」
 Decさんに同じ。緑色で弾幕コメントしたくなって困る。
スポンサーサイト
[2007.12.16(Sun) 13:21] 雑記・アニメその他Trackback(2) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2008年第1(1-3月)期アニメ改編タイムテーブル(関西版) | TOP | 今を積み重ねている人へ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/658-912027f4

川澄綾子も雪野五月も どうしてこんなに英語喋れるの!?!? すっげえええええええええええ! え、これって本人が喋ってる(アフレコ)んだよね?まさか日本語の声を英語に直す機械があるとかじゃないんだよね?? 甲斐田さんのすごさは不二さんで知ってたけど(そろ...
[ 2007.12.18(Tue) 21:30 ]  はちみつ水。

☆D.Gray-man 第62話「闇に堕ちた聖女」 ラビかっこよすぎorz ちょっぴりしか出番なかったけど、 私の目にはラビしか映っていませry 相変わらずリナリーかわいそう回が続いています゜・(ノД`)・゜ てかエシ 「よくキタア!(・∀・)」 ってどれだけSなんですか
[ 2007.12.18(Tue) 11:39 ]  はちみつ水。
 ← 2008年第1(1-3月)期アニメ改編タイムテーブル(関西版) | TOP | 今を積み重ねている人へ

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。