TOP > 電脳コイル 最終回
 ← アニメまとめ11/25(日)~12/01(土) | TOP |

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 電脳コイル 最終回 

2007年12月02日 ()
■電脳コイル#26(終)「ヤサコとイサコ」
 ヤサ×イサの百合が見れたからそれでもう十分なんですが、大満足というにはあまりにもいろいろと不足&イミフな演出があって若干モヤモヤが残ってます。SF分もう少し減らしてスッキリしてほしかったかなぁ。デンスケ関連の話はなんか腑に落ちなかったですし。デンスケを触れたのはヤサコのイマーゴに反応した4423が触感をともなったイリーガルを現出させた、ということなのかな。

 とにかく後日談があまりにも短すぎて余韻が。
 なんというか、一番根っこの部分であるヤサ×イサをまとめるのが精一杯であとは全部投げっぱなしという終わり方だったのでSF・謎解き関係がわけわけらなくなってる人も多いっぽいですね。
 めんどくさかったら百合だけ見てれば大丈夫!(それは言いすぎ)



 ヤサ×イサ良かったー。
 特にイサコの言葉はもうたまらなかった。
『私みたいな人間は、いつまでも他人と一緒にいては自分の道が見えなくなってしまう』
 もし自分がヤサコの側にいたらきっと依存してしまう。信彦にそうであったように、甘えて頼って痛みから逃げて、自分一人では立てなくなってしまう。だから私は一人で立てるくらい強くなる。道を見失わないように。ヤサコがつけてくれた「イサコ」という名前に恥じないために。ひょっとしたらもう二度と会うことはないかもしれないけれど、ヤサコがくれたものは確かに自分の中にあるから。
 でも。
『また会おう。同じ道を迷った時に。それまでは、さよならだ』
 もしかしたら道に迷うこともあるかもしれない。そんなときは。またよろしく頼む。
 ああもう、これたまんないなー。ヤサコになら頼める。これから先も相変わらず不器用な生き方を続けて、傷つくこともきっとある。でも、そんな時にも帰る場所があるってそう思えるのは素晴らしいです。うん。ヤサコにだけは弱音を吐ける。そんな関係ってステキ。
 まあ10年後あたりに「あらイサコどうしたの?」「そんなことより聞いてくれヤサコ。あの○○の奴、私のプランを気に食わないとか言いやがって…(グチグチ」みたいなのも悪くないです。むしろご飯10杯くらいいけます。
 
 さて。ヤサコの初恋は4423。
 これは信彦本人じゃなくて、イサコの心の中の、イサコの内面が生み出した信彦(と、その心地良い居場所である空間そのもの)です。つまり、ヤサコが好きになったのは他ならぬイサコの内面そのものと言っても良いんですよね。イサコが大好きな信彦をヤサコも大好きで、それはある意味「ヤサコの描いたヤオイ本に嵌まった」みたいな感じ。イサコがさらけ出した心をヤサコが否定することなく、むしろ好きとキスまでしてのけたわけですよ。
 それってつまり初恋はイサコってこ(ry
 結局その信彦はイマーゴが4423から生み出したものであって、別れなくちゃいけない。それを嫌がったヤサコと、信彦からの自立する予定だったのにヤサコのキスによって嫉妬心を刺激されたイサコからミチコさんが生まれてしまったわけですが。まったくイサコってばヤンデレだな!

 まあなんにせよ、お互いに心の奥底で支えとなる存在になったということでもう堪能させてきただきました。まあヤサコについては基本的に何も解決してない気もするんですが。マユミのこととか。
スポンサーサイト
[2007.12.02(Sun) 01:30] アニメ最終回Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← アニメまとめ11/25(日)~12/01(土) | TOP |

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/648-020dc20e
 ← アニメまとめ11/25(日)~12/01(土) | TOP |

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。