TOP > ん
 ← 電脳コイル 最終回 | TOP | 無題

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ん 

2007年12月01日 ()
■本日よりBS11デジタル放送開始
 ってケーブルウェストは対応してないですかそうですか。

■百合ならそうと最初に言ってくれよ!
 工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工
 どう見たって百合アニメだよ!最初からヤサコとイサコの物語だよ!
 まあでも、SF分濃い目だったしヤサ×イサの百合分って意外なほど希少でしたから仕方ないか。というかほぼ最終回だけでしたねヤサイサ分。イサコの誘い受けっぷりがまたタマらない。そのあたりのことはまた別記。

■僕もう結婚する相手決まってるんだ。
>だから綾たそは僕のy(ry
>ってやめよう、綾たそには引かれたくないんだ…!綾たそには…!

 だいじょうぶ、君はきっと引かれてない。だって彼女の目に君は映ってすら(ry

アニメ感想。


■機動戦士ガンダム00 #09「大国の威信」
 お話はいろいろと楽しかったんだけどやっぱり肝腎のMS戦がなぁ…。
 今回はロックオン氏の突然の死亡フラグがすごい気になったわけですよ。フェルトの死亡フラグかとも思ったんだけどロックオンに瓜ふたつなドッペルさんがいたから「オレが死んでも代わりがいるさぁー!」的な流れをちょっと妄想してしまいました。
 プトレマイオスクルーの危機感の無さってのはやっぱり「圧倒的な戦力差」があるが故の慢心であったということですかね。以前の水着でバカンスも余裕というよりもやはり「自らのやっている事に対するそれぞれの意識の違い」を視聴者に認識させる意図があったんだなーと確信しました。フェルトのように親の遺志を継ぐ、ロックオンのように復讐を胸に抱くなど、ある程度の覚悟をしてる人もいるけれど、単に仕事としてやってる風でもある人もいて、個々のメンバーにはその意識には相当な差がある。この辺の温度差というか意識の違いは後々組織に致命的な亀裂を生むと思いますし、多分そういう方向性で作ってるんだろうとも感じます。
スポンサーサイト
[2007.12.01(Sat) 23:39] 雑記・アニメその他Trackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 電脳コイル 最終回 | TOP | 無題

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/647-a8e2685c

誰かミリィを… ミリアリア・ハウを 呼んで来て!!!(ノД`) だって、母艦の子達が戦闘に慣れてなさすぎなんですもの!イライラ! と、いうことで、珍しく(!)面白かった今回。むしろ、初感想の回が面白かったので助かります。(切実) さて、そんなこんなで初め...
[ 2007.12.02(Sun) 00:27 ]  はちみつ水。
 ← 電脳コイル 最終回 | TOP | 無題

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。