TOP > なのはとかなのはとかなのはとか
 ← アニメまとめて08/06(月)~08/12(日)(暫定) | TOP | 魔法少女リリカルなのはStrikersS 第19話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク なのはとかなのはとかなのはとか 

2007年08月11日 ()
延長でひぐらし解録画できてなかた(流れ上捨て熊も

web拍手レスしようしようと思って早5日。ダメダメだあ。
>違うんだ、ノエインなんだ…シュレディンガーさんはあの実験で「確定していないから2パターン存在する」ではなくて「見ても見ていなくとも既に結果は確定している」と言いたかったんじゃないでしたっけか。
 ただ、ちみっこい世界では本当に“見る”だけで状態が変化する粒子があるんでしたっけ。
 うんまぁ、あるがままを見てってことなんでしょうがっ!!

 え、何が?
 えーと、ちょこっと見た感じだといわゆる「観測するまで重ね合わせ」なのはコペンハーゲン解釈ってやつらしいですねー。シュレーディンガーさんが言いたかったのはパラドックスがあるよってだけのことみたいです。
 ちみっこい世界の話は良く知らないですが、「見る」ということは「光が網膜に到達している」という変化が起こってるわけですよねー。
 私が言いたかったのは、「自分が心の中で何を考えていようと、回りは表に見えているものと自らの価値観からしか判断しない」ということです。
 わかりやすく言うと「男だと宣言しない限り準にゃんは可愛い女の子として規定される」てな感じ。

まぬけづらの小部屋 第6回放送用記事
 名称は「線研ブックレット」で確定みたいです。「線研彙報」は読みづらいので前回時点で却下されてたんですけどデザイン上の問題で残っちゃってました。私のせいです。

 なのははやっぱりあーでもない、こーでもないと話し合うのに向いてますねー。いろいろ言い出すと止まらないんで言及はしませんけど。そういう意味では引き合いに出されてたSEED DESTINYと並んで「道徳の教科書に載ってても良い」くらいに、いろいろと考える余地があるシナリオ。行動もそうだし考え方もそうだし、展開もそう。良い悪いじゃなくて「この行動がどういう結果を引き起こすか」とかを考えるのには最適。「自分だったらどういう解決方法を選ぶか」とか。あと、演出がどうとか、子供との接し方がなのは派かフェイト派か、とか。
スポンサーサイト
[2007.08.11(Sat) 07:15] 雑記・アニメその他Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

by halogen
>“見る”だけで状態が変化する粒子
>「光が網膜に到達している」という変化
>ちみっこい世界の話
それは単に対象の粒子が小さすぎることに起因するものではなかったかと。
普通に光が網膜に到達して見られる精度ではそんな現象は無かったはず。
所詮分解能(=隣接2点を見分けられる精度)肉眼で0.1mm、光学顕微鏡で0.2μmですから。

基本的にその光の波長より細かいものは見分けることが出来ません。
そして人間は可視光しか見えない以上、光学顕微鏡を使っても0.3μm弱が限界なのです。

で、それより細かい物に対して電子銃等を使う走査型電子顕微鏡だったかなんだかで見たときに、余りにも対象の粒子が小さすぎて、見る=電子をあててその物質をなぞる、という時に相手の物質を動かしてしまうとかだった気がします。
理系ではありますがこのあたりは専門外なので間違ってたら申し訳ないですが。

あと、原子レベルだと存在は確率でしか表せないんですよね。
そういった量子力学を拡大解釈してるのがそういう猫だったり、あるいは人間原理宇宙論だったり。
そこまでいくと良く分かりません(笑)。

by むにゅ
>>halogenさん
 どーもいろいろとありがとうございますー。
 なるほどです。もっそいちんまいものを「観測」するには、それに何かぶつけて軌跡を測るとかしないといかんわけなのですね。そうすると観測対象に影響を与えざるを得ないと。
 
 マクロ目線でミクロを見ると確率でしか論議できないってことですかねー。わかるようなわからないような。

コメントを閉じる▲

 ← アニメまとめて08/06(月)~08/12(日)(暫定) | TOP | 魔法少女リリカルなのはStrikersS 第19話

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007.08.11(Sat) 13:57] URL | # | EDIT |

>“見る”だけで状態が変化する粒子
>「光が網膜に到達している」という変化
>ちみっこい世界の話
それは単に対象の粒子が小さすぎることに起因するものではなかったかと。
普通に光が網膜に到達して見られる精度ではそんな現象は無かったはず。
所詮分解能(=隣接2点を見分けられる精度)肉眼で0.1mm、光学顕微鏡で0.2μmですから。

基本的にその光の波長より細かいものは見分けることが出来ません。
そして人間は可視光しか見えない以上、光学顕微鏡を使っても0.3μm弱が限界なのです。

で、それより細かい物に対して電子銃等を使う走査型電子顕微鏡だったかなんだかで見たときに、余りにも対象の粒子が小さすぎて、見る=電子をあててその物質をなぞる、という時に相手の物質を動かしてしまうとかだった気がします。
理系ではありますがこのあたりは専門外なので間違ってたら申し訳ないですが。

あと、原子レベルだと存在は確率でしか表せないんですよね。
そういった量子力学を拡大解釈してるのがそういう猫だったり、あるいは人間原理宇宙論だったり。
そこまでいくと良く分かりません(笑)。
[ 2007.08.11(Sat) 15:53] URL | halogen #rKgl1FOk | EDIT |

>>halogenさん
 どーもいろいろとありがとうございますー。
 なるほどです。もっそいちんまいものを「観測」するには、それに何かぶつけて軌跡を測るとかしないといかんわけなのですね。そうすると観測対象に影響を与えざるを得ないと。
 
 マクロ目線でミクロを見ると確率でしか論議できないってことですかねー。わかるようなわからないような。
[ 2007.08.13(Mon) 06:47] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/538-dddd7066
 ← アニメまとめて08/06(月)~08/12(日)(暫定) | TOP | 魔法少女リリカルなのはStrikersS 第19話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。