TOP > ひーほー
 ← ひとひら 最終回 | TOP | アニメ一週間まとめて06/11(月)~06/17(日)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ひーほー 

2007年06月21日 ()
 いや、しかしアレだね。
 ものまね番組はつまらないねー。
 多分、自分の中にオリジナル見りゃ良いじゃん、ていう気持ちがあるからなんだろうけど。もう見れない美空ひばりとかはある種の「面影を楽しむ」っていうのはあるかもしんないけど。
 普通に考えて「ものまねしずらい人」の真似をしてる分にはその「技術」に感心すれば良いんだけど、ものまねしやすい定番キャラなんかだとある程度は似てて当然って感じだから完成度がよっぽど高くないとトホホだし。

※さりげなくweb拍手レスとかします。

 ものまねと言えばルパン3世ですね。
 栗貫ももうルパンで定着したのかしてないのかわからんけど、ドラえもんもああなったことだしそろそろルパン以外も…という流れにはなるんでしょうかね。ならないか。サザエさんの方は波平とフネの声が変わったらもうなんか昭和のサザエさんは終わったみたいな気持ちになりそうな気がしないでもないんですけど、そういえば最近の声優業界って言うのはその辺の大御所がリタイヤした場合の『老人キャラ』の供給っていうのはあるんでしょうか。
 女性については年齢ネタはタブーなので男性に限って言いますと、永井一郎・大塚周夫・秋元羊介・石森達幸・藤本譲・富田耕正・勝田久・北村弘一・槐柳二・清川元夢(敬称略)あたりがぱっと出てくるところなんだけれども、結構いいお歳の方も多いわけだし、それこそ永井さんがいなくなったら誰が後継ぐのか、とかそういうことを考えた時に、その下のラインにいる人達っていったい誰なんだろうとかそういうのはありますよね。

 上に挙げた方々がだいたい1920年代後半~30年代生まれなんでその下の世代を見て行くと、緒方賢一・池水通弘・野島昭雄・森功至・若本規夫・キートン山田・大林隆之介・西村知道・島香裕・神谷明・石丸博也・古川登志夫・政宗一成・玄田哲章・安原義人・池田秀一あたりが1940年代生まれ。
 この中で今現在、老人役を違和感なく出来る人となるとどうかな?おっさん系、主役系の人が多いから先入観なんかもあって結構難しそう。それこそ現役の役者さんから引っ張って来たほうが早いかも、という気すらしてきますねー。
 まあ単に「今やってないだけで演じれば嵌まる」って方も多いとは思いますけど。
 気になるのはその下、1940年代後半~1950年代前半。笹岡繁蔵さんとか曾我部和恭さんとか戸谷公次さんとか塩沢兼人さんとか鈴置洋孝さんとかなんか異常に鬼籍に入られちゃってる方が多くて不安になります(井上瑶さんもそうなのよねん)。
 
 まあそんな感じなんで、ルパンの声優さんは世代交代してみるのもいいんじゃないでしょうか。オリジナルにこだわりすぎるのもアレだし、正直本人達も引き際に困ってるという話もあるし。今なら『風魔一族』のときみたいに叩かれてオリジナルに戻す、みたいなこともないんだろうし。っていうか風間一族キャストも今となっては再現できないんだなぁ。


【web拍手レス】
<6/17ぶん>
20:18 電脳コイルが一挙6話放送されたそうですが、見逃してしまいました。まだ一度も観ていない僕は負け組なんでしょうか、アニオタ的に考えて。てゆかポリフォニカも見てないですs(ry  
 観ていない事が負け組とは思いませんねー。
 ただ、「観なくてもいいかな」という感じで軽視しているスタンスなら負け組かもしれんですね。
 観てなお「つまらんから切る」と思うなら別にそれで良いわけで、自分に合ったアニメなのに「時間がないから…」で見逃して後でうわあああん、てな事になるくらいなら観といたら良いとは思いますぜ-。
 ポリフォニカはアレだ。観なくても一向に損はせんから安心して良いです。

<6/18ぶん>
20:23 ぱよかわいいよぱよ
20:24 >>っていうか、西沢さんてこんなに暴デレだったのかー(原作は2~8巻あたりまで未読なのです)。
20:24 それほとんど読んでないってことじゃないですか!

 ばれちゃったか、てへり☆
 っていうか、みんなが評価するほどには自分はハヤテを評価しとらんですよ。スタンスとしては『らき☆すた』のアニメと同じような見方ですから。
 人気があるのはわからんでもないけど…という感じ。

20:08 今週のサザエさんでカツオが「将来はお父さんの面倒はぼくが看るんだ」と言っていたの観て、「波平はマスオに老人ホームにぶち込まれて、家主もカツオじゃなくて……とかになっているんだろうなぁ」 とか思っちゃいました。ぼくは病んでいますか?
 病んでるか病んでないかで言えば、狂ってますよね。
 多分「一見、理想的な家族に見えるがゆえの歪み」というものをそこに見出してしまっているんでしょうが、マスオさんはあなたと違ってそれほど病んでないんで多分いらぬ心配だと思います。
スポンサーサイト
[2007.06.21(Thu) 21:44] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ひとひら 最終回 | TOP | アニメ一週間まとめて06/11(月)~06/17(日)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/494-6370d865
 ← ひとひら 最終回 | TOP | アニメ一週間まとめて06/11(月)~06/17(日)

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。