TOP > 桃華月憚 第11話
 ← 怪物王女 第8話 | TOP | あれ?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 桃華月憚 第11話 

2007年06月13日 ()
◆BS朝日 月曜 25:30 ◆サンテレビ 金曜 26:05
 第十一話「祭」 06/11放映

 山本麻里安脚本回その1。実に同人。
 キャラに微妙に違和感があるのもむべなるかな。まあ、お祭りだからそれで良しか。監督がOK出してんだし誤差の範囲ってことだろう。 
 
 というか、麻里安脚本あと2回もあんのか。さらに能登麻美子脚本に清水愛脚本まであるってんだからもう実にカオス。面白ければ問題ないけど、麻美子と愛は出てもおらんのに書けるのか。よっぽど勉強せんといけなくないか。
 ヤミ帽回は一回限りらしいんで望月脚本なんだろうし。

 しかしアレだな。ドージンワークで声優に同人誌作らすとか、アレな企画が通りやすくなってるのか。まああれはアニメ作るよりか絶対的な労力は少なくてすむだろうしアレな出来でもそれなりに誤魔化しもきくだろうし…志の低さは感じるにしてもこやまきみこと斉藤桃子の同人誌は正直見たいし。こわいもの見たさ+ダメダメだった場合の羞恥プレイっぷりに期待っていう感じで。
 話ずれてますか。

 それはそれとして本編。
 新キャラのショタは勝平を呼ぶためだけに出てきたんだろうか。
 音響監督ノリノリ。

 麻美子と愛がホステスとしているんなら指名するかもね!
 なんというか、時期的に不謹慎なネタな気もしないでもない。営業って大変。
 小林ゆう微妙。
 ミス桃歌台って誰だ。マジで誰だ。
 幼稚園+アイスキャンデーは麻里安の地なのか。

 でもまあ、桃花が可愛かったからよし。  

 そんなとこです。

☆TBでづも。
思っていたよりも普通に→まぬけづらの浪漫倶楽部 さま
スポンサーサイト
[2007.06.13(Wed) 22:14] 未分類Trackback(2) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 怪物王女 第8話 | TOP | あれ?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/490-d3214e5d

品質評価 16 / 萌え評価 18 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 37 / シリアス評価 8 / お色気評価 27 / 総合評価 24レビュー数 37 件 第11話『祭』のレビューです。

思っていたよりも普通に楽しめました。麻里安ちゃん(まぬけづらは一応この娘さんが16歳のときから地味に応援しています)とまぬけづらの間でキャラの解釈が違っていることは大変遺憾ではありましたが、まぁお祭り回ですので!!>>章子の部屋 小林ゆうさんの正....
[ 2007.06.14(Thu) 17:51 ] まぬけづらの浪漫倶楽部
 ← 怪物王女 第8話 | TOP | あれ?

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。