TOP > 一週間アニメまとめて04/30(月)~05/06(日)
 ← らき☆すた 第5話 | TOP | web拍手レスー

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 一週間アニメまとめて04/30(月)~05/06(日)  

2007年05月09日 ()
【満足 ★★★★☆】
精霊の守り人 #05 「秘策、青い手」
おおきく振りかぶって #04 「プレイ」【感想
Yes!プリキュア5 #14 「悩める生徒会長かれん」
ぼくらの #05 「弱さ」

【良いね ★★★☆☆】
DTB黒の契約者 #05 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…(前編)」
ラブ★コン #04 「チュッ!好きになっちゃいました!」

【これはひどいw ☆☆★★★】
この青空に約束を #05 「藤村静(前編)」

・精霊の守り人 #05 「秘策、青い手」
 なんかこう、うまく言えないけど良い。キャラの立ちっぷりが半端じゃないから捨てキャラがいないし、アニメとしてのハッタリの噛ませ方と引きとかがかすごく上手いから次回が気になって仕方ないです。
 こういうアニメをある程度コンスタントに見ておかないとホントにアニメとしての「表現の幅」っていうものを忘れちゃいそうなんで、できれば地上派でも見れるようにしてくれないかなあ。子供に見せておくべきだよ。


Yes!プリキュア5 #14 「悩める生徒会長かれん」
 今期のプリキュアは純粋にアニメとして出来が良くて困ります(誉め言葉)。
 まだまだ発展途上の「子供」であるのぞみ達と、それを「見守る大人」であるおタカさん、そして「現実のオトナ社会」の象徴である敵という3つの視点がとても効果的に対比させられてます。
 まあ、そういう部分も差し引いて普通に萌えるのが今期のプリキュア。
 「よく食べるシーンがあるアニメは大抵名作」というのが自分の経験則なわけですが、ほんとこの娘らはよく食う。見てて楽しくなってきます。ただ突っ立って会話、じゃなくて日々の活力をチャージしながらコミュニケーションを成立できるっていう意味で、食事シーン(というか団欒)の重要性っていうのは際立ってると思います。
 というか、「こまちさんがリードしているのかもね」の言葉にかれんさんがデレるのか。ラブラブじゃないですか。もうたまりません。 


ぼくらの #05 「弱さ」
 うわwwチズ非処女確定っすかwこれはキツいww
 もうこの頃の「純朴だけどやりたい盛り」な少年にとってこういうのはやりきれんだろうねー。全部見透かされてて否定できないのも辛いし、相手が先生だといろんな意味で勝てる気もせんだろうし。少年に残された選択肢は「逃げる」あるのみ、と。青春真っ只中。
 ここからどう「戦う理由」をカコに持たせるか、気になりますねー。


DTB黒の契約者 #05 「災厄の紅き夢は東欧に消えて…(前編)」
 純粋に能力バトル系のアニメとして見て楽しいですねー。
 ノーベンバー11の能力は「液体凝固(冷凍)」で対価は“喫煙”かな。組んでいるのが「降雨(大気中の水分を凝縮・液体化?)」の脳力者であるところを見ると、ただの「冷凍」じゃなくて、あくまで液体に限る、というような限定された能力であろうことがなんとなくわかります。
 能力の「限定」と「対価」の概念はすごく魅力的。
 今回はようやく水樹奈々ヒロインが真っ当に絡めそうな気配でワクワクです。インターポール、MI6、黒達の3つ巴にCIAあたりも絡んで頭脳戦という感じになるとなんか良い感じです。

★TBありありえす。
黒が戻ったときにはマオは→【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式  さま

ラブ★コン #04 「チュッ!好きになっちゃいました!」
 瀧本富士子キタコレww 
 女装子はよいものだ。ガチホモなのがアレではあるけど可愛いから良し。
 EDクレジットで正体ネタバレなのはいかがなものかとは思うけど登場時点でオチは見えたから別に良いのかなあ。
 とりあえず聖子かわいいよ聖子。


この青空に約束を #05 「藤村静(前編)」
 何がなんだかわからないw
 っていうか、静がどうしたいんだかわからない。後編で親と仲直り、という流れになるのならまあわからんでもないが、そうでないとすれば親も娘も大概ダメ人間じゃないのかと。
 後編まで見てみないと評価しようがないんだけどとりあえずいろいろとツッコミどころが多すぎて疲れたです。


★まとめてTB仲間ー。
アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! さま
スポンサーサイト
[2007.05.09(Wed) 01:41] 未分類Trackback(3) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← らき☆すた 第5話 | TOP | web拍手レスー

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/465-5606769f

【抜群 ★★★★☆】瀬戸の花嫁 #06「お手やわらかに」人造昆虫カブトボーグ VxV #32「準々決勝!ランニング・バックブリーカー・ストップ」神曲奏界ポリフォニカ #06「スケルツォ 傍にいる理由」[感想]アイドルマ

【最高 ★★★★★】瀬戸の花嫁 #05「狙われた学園」【抜群 ★★★★☆】おおきく振りかぶって #04「プレイ」[感想]人造昆虫カブトボーグ VxV #31「王様は絶対!スキャンダラス・マジェスティック・エゴイズム」

 結構見かけるのが「能力の説明が無くてわかりづらい」っていうもの。自分はこれでもいいと思うんですがねぇ。 大体実戦において敵の能力がわからないなんていうのは珍しい事じゃないですしね。調査をしても完全って事
 ← らき☆すた 第5話 | TOP | web拍手レスー

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。