TOP > ふたりはプリキュアSplash☆Star 第17話
 ← 妖怪人間ベム 第8話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第7話・第8話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ふたりはプリキュアSplash☆Star 第17話 

2006年05月29日 ()
ふたりはプリキュアSplash☆Star  日曜 8:30~ ABC 第17話 『壊れた埴輪!どうする舞とお母さん』
アルト呆れ   「むう、今期のプリキュアは隙がないな」 
妹子笑い   「謝れなくて云々、という話でなく、謝った後のフォローに主眼を置いていく、というのは新鮮でした」 

アルト    「誰かの大事なものをダメにしてしまうというシチュエーションは舞の兄貴で一回やってるから、一瞬またかと思ったんだが、今回は一歩踏み込んできたな」 
妹子メイド   「形あるものはいつか壊れるものですけど、そこに込められた思いというものをどう扱うか、ということですね」 
アルト呆れ   「つーか、結局直ってるのは微妙」 
妹子苦笑   「考えてみれば修復のプロでしたね、お母さん」 
アルト    「それにしてもあの埴輪、あきらかにチョッピだよな」 
妹子メイド   「何かの伏線かもですね。そうでないにしても、【大空の木】は昔から妖精の国と関わりがあって、昔の人と妖精の間に何かしらの交わりがあったという示唆なのかもしれません」 
アルト呆れ   「あんなとこで埴輪って見つかるもんかなぁ」 
妹子メイド   「ひょっとしたらあの裏山自体、誰かの古墳かもしれないですね」 
アルト呆れ   「それはそれでなんだかなぁ…まぁ良いか」 
妹子メイド   「さて、今回は咲ちゃんのオムレツが完成の域に近づいてきましたね。以前のエピソードをしっかり生かしてくるのは嬉しい限り」 
アルト笑い   「失敗作は家族に食わすw こういう細かいとこで食べ物を粗末にしないっていうのを促すのも好印象だな」 
妹子へー   「ところで、オムレツってそんなに味の良し悪しってありましたっけ?」 
アルト    「半熟具合とかふんわり加減とかじゃね?出し汁を加えてるわけでもないだろうし。塩胡椒の加減ってのもあるか」 
妹子へー   「私、いつも卵とケチャップだけですよ」 
アルト笑い   「まあ、卵とケチャップの質がよけりゃそれでも良いだろうけどな」 
妹子苦笑   「…10個100円の特売卵じゃ、やっぱり問題ですか…」 
アルトしょぼーん   「卵ぐらい、もうちょっと気張れよ…」 
妹子笑い   「それはそうと、今日もみちるちゃんはステキですね。赤かわいいよ赤!」 
アルト    「クールな薫とフォローの満。一見、満のがとっつきやすそうだが、いずれ薫は化けるとあたしは思うぞ」 
妹子苦笑   「言いたいことはわからないではないですけど…」 
アルト笑い   「いやもう、将来が楽しみだw」 
妹子笑い   「次回は2人が主役みたいです。みのりちゃんが鍵になるのかもしれないですね」 
 アルト笑い   「みのりたんもかわゆいのう」 
妹子苦笑   「節操がないですね」 
☆TBおくらせていただくですよ♪
赤! ゾクゾクするよ赤!」→少年カルコグラフィー さま
☆TBありがとうですよ♪
咲がしっかりしていたのには→パズライズ日記 さま 緊迫プレイ能力標準装備(;´Д`)ハァハァ→今更館 さま
スポンサーサイト
[2006.05.29(Mon) 07:44] ふたりはプリキュアSplash☆StarTrackback(3) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 妖怪人間ベム 第8話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第7話・第8話

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/35-111969e6

【ふたりはプリキュア Splash☆Star 第16話「壊れた埴輪!どうする舞とお母さん」】やばい、プリキュアがかつての面白さを取り戻しつつある、つかもう取り戻してる。一年目とは少し性質が
[ 2006.06.03(Sat) 06:01 ] 今更館

「さぁ、子供も大きなお友達も楽しめる、プリキュアの時間がやって来たナリよ!」「第17話「壊れた埴輪!どうする舞とお母さん 」なのです」
[ 2006.05.30(Tue) 22:29 ] 少年カルコグラフィー

今回は埴輪を壊してしまった舞が悩む話。といっても、壊して言い出せないというような話ではなかったのは少々意外。でも、少し寂しそうで必死に復元しようとする母のために何が出来るのか、という話は良かったです。舞の母親は実はドジっ子(ドジ母?)だったんです....
[ 2006.05.29(Mon) 22:45 ] パズライズ日記
 ← 妖怪人間ベム 第8話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第7話・第8話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。