TOP > パンプキン・シザーズ 第16話
 ← ひだまりスケッチ 第1話 | TOP | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第2話・第3話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク パンプキン・シザーズ 第16話 

2007年01月24日 ()
パンプキン・シザーズ 火曜 26:00 KBS/26:10 サンテレビ
Episode.16 『切り裂きし者』 1/23放映
「ねぇ」
「はい?」
「動き、悪くない?」
「気にしないようにしてるんですから突っ込まないでください」

「だって、どう見たって動いてないじゃない。1課の精鋭部隊なんでしょ、クレイモアとかいう人達? それなのにどうしてこんなにもたついた行動なのよ。それにあの仮面男をまるで見えてないみたいに見逃してるし」
「クレイモアと言えば強大な威力を秘めた両手剣。爆発して金属片を撒き散らす物騒極まりない兵器にもその名がつけられているな。最近では八木教広の同名漫画が記憶に新しい」
「そのマンガ、面白いのか?」
「悪くはないが、目新しい要素がなくオリジナリティに乏しいとあたしは思う。だから読んでない」
「読んでねーのかよ!」
「だから、読んでもないものについてどうこう言うのはやめてくださいよっ」
「…ひょっとして論点のすり替えをしようとしてない?」
「あ、バレた」
「じゃあ、やっぱりあの動きの悪さは私の気のせいではないのね?」
「んなわけねーだろww あんなショボい動画見せられたら緊迫感もクソもないっつの」
「あー、言っちゃった…」
「妹子、自己欺瞞は体に悪いであります」
「ヘルデちゃんに心配された!?」
「人形から見ても哀れなくらいに自分を偽っていたんだな、妹子…」
「ちょっと、そろそろ本編のダメさ加減について何とか言いなさいよ」
「やっぱり言わなきゃダメですかね?  チャベスさんが『水道局編はガチ』だって言うから終わるまでは何も言うまい、と思ってたんですけど…」
「でも、それはマンガの話だからなぁ…」
「ダメGONZO再来ってやつだな!」
「軽々しくそういうこと言わない」
「私もこれはダメGONZOだと思うわよ」
「じゃああたしもそれに乗るわ」
「多数決でダメGONZO可決であります」
「な!?」
「でも、マジでもったいないな。ちゃんとやりゃ面白いんだろうけど、テンポ悪すぎ」
「いや、まあ、ううう」
「無理にフォローする必要はないわ。ダメなものはダメって言わないと」
「この番組は『パンプキン・シザーズ』として失格よ!」
「願わくば、シリーズ構成をちゃんとしてテンポ良くまとめてメリハリつけてくれ。話はそれからだ」
「あの~、本編については何も言及されないのでしょうか?」
「何か言及すべき点なんかあった?」
「…いえ、やっぱり良いです」
「拝命13貴族うんたらかんたらでアリスが厨っぽい強さだったことには突っ込まんぞ」
「切り裂きアリスとはまたメルヘンでありますな」
「めるへん?」
「そういえば、どうしてこの人、同じ軍人相手に長物を振りまわしているの?別にクレイモアの人達、悪い事なんかしてないじゃない」
「え、わかってなかったんですか!?」
「え、だ、だって…。何か空気的にあそこは戦うところかな、とは感じたから…」
「実はあたしも、何でアリスが一課の連中を切り裂いているのかは良くわからんかった」
「あ、そうだったんですか…実は私もほんとうのところはよく…」
「全員わかってねーのかよ!」
「人間とは表面だけ取り繕う存在なのであります」
「人形のお前が言うな」
「って、兎のお前が言うな」
「おあとがよろしいようであります」
☆TBどもすー。
東地さんいつ喋ったあ?→ はちみつ水。さま
スポンサーサイト
[2007.01.24(Wed) 22:30] 未分類Trackback(2) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

どう見てもダメGONZOです…orz by 愚兄チャベス
今回の動きひどかったですよね。クレイモア・ワンの登場やアリス少尉の戦闘シーンは今回の見せ場だったはずなのに完全に紙芝居でしたね…orz

「はじめて伍長に信頼してもらえた気がする」ってセリフのシーンも原作で読んだ時はグっときたのに、アニメだと凄く軽く感じました…orz
アニメしか見てなかったら地下水道編はガチと言われてもピンとこないでしょうね…
地下水道編に関しては原作準拠だけどアニメーションの質がヘボすぎて地下水道編の良さが全然伝えきれてません。
こんなヘボいつくりだと原作までたいした事ないんじゃないかと思われそうで鬱です…orz
パンプキンはアニメで見るより原作読んだ方が絶対いいです。

やっぱりGONZO氏ね!

p.s.
裏の「のだめ」が超面白かったです。大激戦区の関西火曜深夜で一番輝いてる。歌うように今季最高傑作といってもいいくらい。

反応早っ!w by むにゅ
 ですよね?
 気のせいじゃないですよね。今回ひどかったですよね。
 
 どういう状況なのかさっぱりわかんなくて、見ている方としては違う意味で手に汗を握ってしまいました。
 
 巷で原作改悪とか聞かないのって、単に誰も見てないからってことなのか原作読んでないからなのか良くわかんないですけど、アニメから入って原作を読もうって気にならないような作品づくりはいただけないですよね。

 えーと、できることならダメGONZO氏ねでお願いします。ウチは良いGONZOは歓迎してますのでw
 と思ったらウチでいう良いGONZOってRED GARDENとNHKくらいしかなかったw GONZO氏ねw

原作しか知らないけど。 by 秋月らせん
パンプキンのアニメの噂はかねがね聞いています。
ようつべで見た1話は良かったと思います。
1話は。

・・・原作は1話の作画がとんでもなく、
でもそこから急激にうまくなるので要注意です。

あとGONZOも良いとこあると思います。
記憶に新しいところでカレイドスター第一期の
第一話とか。。。

ちなみにアリスの対クレイモア戦は『時間稼ぎの為』です。

アニメしか知らないけど。 by むにゅ
 原作が良いというのはいろんなところで耳にします。
 早めに読んでみたいと思っているのですけどなかなか。
 あ、ちなみに絵が上手いかどうかはあにたむ的にあまり重要ではないファクターなのでそのあたりは問題ないです。フェチ魂とかのが大事ですw
 
 カレイドは良いGONZOですねー。カレイドなかったらほんと、GONZOは全く信用できない制作会社ですw

>アリス
 時間稼ぎなのはわかりますけど、結構容赦なくスパスパ切り裂いてたじゃないですか。
 向こうは手が出せないのにアリスは防戦に徹するわけでもなく攻め攻めなのに違和感があったのですよ。アリスは相手が「自分に手を出せないこと」を知っててああしているのか、それともわかってないのか。そこがわかんないのでモヤモヤしてるんですよねー。
 わかっててやってるならイジメに近いし、そうでないならあまりにも無思慮な行為だと思っちゃうのです。

 原作見たらわかるんでしょうかね。

コメントを閉じる▲

 ← ひだまりスケッチ 第1話 | TOP | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第2話・第3話

COMMENT

今回の動きひどかったですよね。クレイモア・ワンの登場やアリス少尉の戦闘シーンは今回の見せ場だったはずなのに完全に紙芝居でしたね…orz

「はじめて伍長に信頼してもらえた気がする」ってセリフのシーンも原作で読んだ時はグっときたのに、アニメだと凄く軽く感じました…orz
アニメしか見てなかったら地下水道編はガチと言われてもピンとこないでしょうね…
地下水道編に関しては原作準拠だけどアニメーションの質がヘボすぎて地下水道編の良さが全然伝えきれてません。
こんなヘボいつくりだと原作までたいした事ないんじゃないかと思われそうで鬱です…orz
パンプキンはアニメで見るより原作読んだ方が絶対いいです。

やっぱりGONZO氏ね!

p.s.
裏の「のだめ」が超面白かったです。大激戦区の関西火曜深夜で一番輝いてる。歌うように今季最高傑作といってもいいくらい。
[ 2007.01.24(Wed) 23:05] URL | 愚兄チャベス #LjveDjGg | EDIT |

 ですよね?
 気のせいじゃないですよね。今回ひどかったですよね。
 
 どういう状況なのかさっぱりわかんなくて、見ている方としては違う意味で手に汗を握ってしまいました。
 
 巷で原作改悪とか聞かないのって、単に誰も見てないからってことなのか原作読んでないからなのか良くわかんないですけど、アニメから入って原作を読もうって気にならないような作品づくりはいただけないですよね。

 えーと、できることならダメGONZO氏ねでお願いします。ウチは良いGONZOは歓迎してますのでw
 と思ったらウチでいう良いGONZOってRED GARDENとNHKくらいしかなかったw GONZO氏ねw
[ 2007.01.24(Wed) 23:28] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

パンプキンのアニメの噂はかねがね聞いています。
ようつべで見た1話は良かったと思います。
1話は。

・・・原作は1話の作画がとんでもなく、
でもそこから急激にうまくなるので要注意です。

あとGONZOも良いとこあると思います。
記憶に新しいところでカレイドスター第一期の
第一話とか。。。

ちなみにアリスの対クレイモア戦は『時間稼ぎの為』です。
[ 2007.01.26(Fri) 01:33] URL | 秋月らせん #9L.cY0cg | EDIT |

 原作が良いというのはいろんなところで耳にします。
 早めに読んでみたいと思っているのですけどなかなか。
 あ、ちなみに絵が上手いかどうかはあにたむ的にあまり重要ではないファクターなのでそのあたりは問題ないです。フェチ魂とかのが大事ですw
 
 カレイドは良いGONZOですねー。カレイドなかったらほんと、GONZOは全く信用できない制作会社ですw

>アリス
 時間稼ぎなのはわかりますけど、結構容赦なくスパスパ切り裂いてたじゃないですか。
 向こうは手が出せないのにアリスは防戦に徹するわけでもなく攻め攻めなのに違和感があったのですよ。アリスは相手が「自分に手を出せないこと」を知っててああしているのか、それともわかってないのか。そこがわかんないのでモヤモヤしてるんですよねー。
 わかっててやってるならイジメに近いし、そうでないならあまりにも無思慮な行為だと思っちゃうのです。

 原作見たらわかるんでしょうかね。
[ 2007.01.26(Fri) 02:51] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/321-3ec6e5b5

 
パンプキン・シザーズパンプキン・シザーズ(Pumpkin Scissors)は、岩永亮太郎作の少年漫画およびメディアミックス作品。2002年よりマガジンGREAT(講談社)に連載されていたが、2006年10月に月刊少年マガジンに移籍。11月号から連載を開始した。大国間の戦争が休戦状態に
[ 2007.07.29(Sun) 13:04 ] このマンガが読みたい!

水道局長に薬持ってきてる組織「銀の車輪」。使者が怖すぎる…!むしろ何ですかその仮面は…!(ノД`)んで、水道局長も大分怖かったらしく、使者に反抗したりしたんだけど使者強すぎ_| ̄|○バッサリ殺します彼_| ̄|○こんなことやってたら、軍の「クレイモア....
[ 2007.01.26(Fri) 12:05 ]  はちみつ水。
 ← ひだまりスケッチ 第1話 | TOP | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第2話・第3話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。