TOP > いぬかみっ! 第7話
 ← ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! 第8話 | TOP | 【新番組】 神様家族 第1話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク いぬかみっ! 第7話 

2006年05月19日 ()
いぬかみっ! 水 25:30~ TVO 第7話 『混浴でサクサクっ!』
アルト笑い   「巷で微妙、と言われる回をことごとく見逃しているおかげで依然としてこの番組を普通に楽しめているウチらなわけだが」 
妹子笑い   「久々に裸全開でしたね~」 

アルト   「なんだかんだで啓太とようこの関係って理想的なんだよなぁ…。啓太の浮気性もマンネリ防止には最適だし、ようこの嫉妬もお互いの想いを確かめるパフォーマンスに過ぎないわけだし」 
妹子笑い   「2人にとっては日常の事なんですよね。微笑ましいです」 
アルトしょぼーん   「だから結局見るべきものは萌えキャラの裸しかないわけで」 
妹子苦笑   「今回は混浴の温泉ですからね~。でも、今回はようこちゃん・なでしこちゃん・ともはねちゃん・いぐさちゃん・たゆねちゃんのみの登場でした」 
アルトしょぼーん   「あたしとしてはぁ、せんだんの玉の肌が見たかったんだけどなぁ…。ツンデレお嬢のあられもない姿は通常の7倍の破壊力があるっていうのに、わかってねぇなあ」 
妹子へー   「この人選はスタッフ的に一押しのキャラってことですかね?」 
アルト呆れ   「大和撫子、ボーイッシュ、三つ編みメガネ、幼女。わかりやすいところってことじゃね?盾ロールだの双子だの目隠れだのはマイナー志向」 
妹子メイド   「それに発明家は外見ではわかりませんし、巫女さんは脱いでしまったらキャラを喪失してしまいますね」 
アルト呆れ   「つーか、たゆねあたりは上手く動かせばヒロインを食うくらいの厨設定なんだがなぁ。活かす気がないのか?いかにも勿体ない」 
妹子へー   「どうなんでしょうね。一回くらいお当番回があるのかも知れませんけど」 
アルトほえ~  「ま、どっちにしろあたしはせんだんのが良いわけだが」 
妹子ジト目   「え~」 
アルト   「そういや、今回のゲストは長谷川のび太と日高のり子の『アニメスクランブル』コンビだったが、全く気付かんかったな」 
妹子笑い   「片方は本職ですしね~。っていうか、『アニメスクランブル』ってまだやってたんですね。ほんとラジオは長寿番組が多いです」 
アルト笑い   「文化放送入んなかったから聴いたことはないんだがなww」 
妹子苦笑   「多分、聴く機会はないんでしょうねぇ」 
※TBありがとうですぁ。 なーんか、落ち着かないなぁ→アニメ生活 さま よく考えてみると、啓太の性格がうまく生かされてるな、という→サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 さま
スポンサーサイト
[2006.05.19(Fri) 01:21] いぬかみっ!Trackback(2) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! 第8話 | TOP | 【新番組】 神様家族 第1話

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/31-f70b951a

 今回は、お仕事で温泉に来たようこと啓太のお話。…ついでに、なでしこさんらも登場。ポロリもあるヨ(ゾウさんの方だけど)! えー。まず…今回はというと…物議を醸した第1話から、久々のゾウさんが乱舞してましたね。啓太のばっかりだけど…待ちに待った(?)変態話

「第一回目を思い出す展開と、絵のクオリティなぁ」 「久しぶりのストリーキングの刑でしたね」 「まあ、一回目と違って、女の裸も
[ 2006.05.19(Fri) 13:54 ] アニメ生活
 ← ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! 第8話 | TOP | 【新番組】 神様家族 第1話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。