TOP > くじびきアンバランス 最終回
 ← 大ショック | TOP | くまいもとこ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク くじびきアンバランス 最終回 

2006年12月24日 ()
くじびき♥アンバランス 金曜 24:00 キッズステーション 
12くじ目 「ゆめをかなえてみよう。9点」
評価:S 殿堂入り(ぶっちぎりで1位)

ダメ。最高。ここまで私好みの話と演出をされたらもうダメ。
私の見たいものとのシンクロ度が120%を越えてた。
問答無用で今年の第1位。
こんな人との関わり方ができたら生きることが幸せだとおもう。
みんなそれぞれ何かが足りなくて、少しずつ誰かに迷惑かけて、少しだけ誰かの役に立って。
すべてのキャラクターが愛しい、そういうアニメだった。

何が良いとか、どこがすごいとか、そういうことを言葉で説明するのは長くなるし、野暮。
見て感じて、何かを掴み取ってほしいとおもう。
そういう意味で芸術作品として一級だとおもう。
私にとってはピカソやモネなんかよりずっと「感じることができた」作品。

スタッフの人にはありがとうって言いたいとおもう。
こんな良い作品を作ってくれてありがとう。
こんな良い作品に出会わせてくれてありがとう。

如月香澄についてはちょっといろいろおもうところがあるから別記事で言及しておくわね。

★TBもありがとう。
どこがいいと言葉で説明するにはまだ俺には→サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 さま
無難に終わった最終回も→パズライズ日記 さま
時乃は、すでに律子をライバルとして→ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さま
会長就任で普通に終わったのはちょっと→蒼碧白闇 さま
考えてみると、→本を読みながら日記をつけるBlog さま
結局何がしたかったんだ?→Myカル日記 さま
水島監督は、先日出版された『くじびきアンバランスOFFICIAL FANBOOK』内で→明日はいつも新しい日記 さま
あの律子かわいすぎる!!→せつけん日々の日記 さま
そして影の主役、副会長→バラックあにめ日記 さま
見てませんでしたが→Bloken(゜д゜)~綴りわざとですよ?~ さま
私のわかったなりの説明を入れて→作品凝視鑑賞♪ さま
最終回にして、ようやくりっちゃんの→Geallza’s Power さま
それにしてももどかしい→移り気な実況民の日々 さま
そういや結局アイラワティ先生→ブログの果てからこんにちは。  さま
まぁ個人的には、「香澄」が「「律子」への→まるとんとんの部屋 さま
あっという間の1クール→CHEZ MOKANA さま
くじびきは神聖なものとか→Brilliant Corners さま
藍に始まり愛に終わる→Anime in my life 1号店 さま
スポンサーサイト
[2006.12.24(Sun) 00:55] アニメ最終回Trackback(18) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by サトシアキラ
 どうもこんばんはです。

 いやあ凄い高評価ですな。私の力では、この作品の良さを言葉で表現することが出来ないのですが、
 それでもそう感じる人が居ても全くおかしく無いと思える程でした。

>みんなそれぞれ何かが足りなくて、少しずつ誰かに迷惑かけて、少しだけ誰かの役に立って。

 誰かが欠けても全く機能しなくなるバランス、みたいなモノが良いんでしょうね。
 自分一人だけが重圧を背負わされているわけでもないし、また自分が役に立っているということが分りやすいのも理想的だと感じました。 

こんばんわですー by むにゅ
サトシアキラさま、いらっしゃいませ~★

 私にとってはやっぱりものすごく肌に合う作品だとおもいます。実は決して難しいことを言ってるんじゃないんですよね。感覚的に理解できるというか、根源的に人が抱えているものを表現している作品だと思うのですよー。
 
>バランス
 そうなんですよね。誰が欠けててもあの結末は生まれない、かといって、誰かがものすごく重要な役割というわけでもない。それぞれがちゃんといる必要があって、それぞれの揺らぎ…「アンバランス」が生み出す危うい「バランス」こそがその真髄なのかもしれないですね。

コメントを閉じる▲

 ← 大ショック | TOP | くまいもとこ

COMMENT

 どうもこんばんはです。

 いやあ凄い高評価ですな。私の力では、この作品の良さを言葉で表現することが出来ないのですが、
 それでもそう感じる人が居ても全くおかしく無いと思える程でした。

>みんなそれぞれ何かが足りなくて、少しずつ誰かに迷惑かけて、少しだけ誰かの役に立って。

 誰かが欠けても全く機能しなくなるバランス、みたいなモノが良いんでしょうね。
 自分一人だけが重圧を背負わされているわけでもないし、また自分が役に立っているということが分りやすいのも理想的だと感じました。 
[ 2006.12.24(Sun) 21:31] URL | サトシアキラ #- | EDIT |

サトシアキラさま、いらっしゃいませ~★

 私にとってはやっぱりものすごく肌に合う作品だとおもいます。実は決して難しいことを言ってるんじゃないんですよね。感覚的に理解できるというか、根源的に人が抱えているものを表現している作品だと思うのですよー。
 
>バランス
 そうなんですよね。誰が欠けててもあの結末は生まれない、かといって、誰かがものすごく重要な役割というわけでもない。それぞれがちゃんといる必要があって、それぞれの揺らぎ…「アンバランス」が生み出す危うい「バランス」こそがその真髄なのかもしれないですね。
[ 2006.12.24(Sun) 21:42] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/276-a58821bd

律っちゃんが脱落し、時乃は蓮子ちゃんが百合っちゃうので漁夫の利で小雪ちゃんが「お兄ちゃん」をゲ~ットというのがマトモな話の成り行きでしょうか。でもお目付け役のピーチャンが移り気を報告しそう。千尋のハー

「ゆめをかなえてみよう。9点」 う~ん、律子が千尋を励ますのが、ストレートすぎた
[ 2006.12.30(Sat) 10:33 ] Brilliant Corners

「俺、生徒会長辞退しようかと思う」てな感じで、千尋が決意を固める!?他の生徒会候補達は!?そして、律子と時乃との関係は!?泣いても笑ってもラストさぁ全力で注目せよ!Yes,your highness!【ここか
[ 2006.12.30(Sat) 00:11 ] CHEZ MOKANA

「ゆめをかなえてみよう,9点」 いゃぁぁぁ~良かったです、これでこの作品も傑作の一つになったなっ!まぁいろいろ考えさせる作品ではありましたが、最後の最後に「香澄」の意味深発言がっ!正直最終回にこう云
[ 2006.12.29(Fri) 14:55 ] まるとんとんの部屋

本日の演目・アニメレビュー(くじびきアンバランス)

 生徒会長辞退を申し出る千尋。
[ 2006.12.28(Thu) 19:32 ] 移り気な実況民の日々

= 第12話 「ゆめをかなえてみよう。9点」 ={{{「手、つなぎたい・・・。手、つないでもいい??」りっちゃん豹変キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!最終回にして、ようやくりっちゃんの本当の姿が見れましたよ!!てか遅すぎ。もっとこの展開を早くもってきて
[ 2006.12.28(Thu) 06:56 ] Geallza’s Power

千尋の生徒会長ぶりをもう少し見てみたかったですが、そこはご想像におまかせ、ということのようですねw最終回、ハッピーエンド(?)で終わりました♪すごくセンスのいい作品だと思います。これを書く前に、いくつかブログをまわってみたのですが、意外と「なんだったのでし
[ 2006.12.28(Thu) 03:16 ] 作品凝視鑑賞♪

なんと、くじアンは今回で最終回。見てませんでしたが。これはふつうに後悔です。でも最終回見られて良かった。本当に生きていた良かった。そう思いました。そして、心に残ったシーン!皆様はどこのシーンに感動されましたか・・・?私はもちろん…...

秊 色々欲張ってアレもコレもと書きたかったでしょうが、よくぞ堪えて三人の関係だけに絞ったものです。 結局千尋は時乃にも律子にも、はっきりとした恋愛感情は見せておらず、対して時乃はあのトチ狂いぶりで、その煽りを喰らった律子も、そうであったら良か
[ 2006.12.27(Wed) 19:41 ] バラックあにめ日記

'''「俺、辞退しようと思う・・・」'''突然の千尋の告白に動揺する次期生徒会メンバー。次期生徒会メンバーに迷惑かけないで1人で辞退することが出来る・・・ 千尋は、香澄に言われ決めたことだった。上石神井は時乃に止めてと言ったが、時乃は、
[ 2006.12.27(Wed) 14:51 ] せつけん日々の日記

う~ん、また一つ楽しみな作品が終わってしまった・・・。毎度のことだが1クールは早すぎる。 千尋の時期生徒会辞退の発言を受けて、悲嘆に暮れ悩み続けた挙げ句、時乃が最後に行き着いたのは生徒会室。「だって千尋ちゃんは、りっちゃんが好きなんだもの!」 1話の小雪や
[ 2006.12.27(Wed) 02:34 ] 明日はいつも新しい日記

「表が出たら千尋ちゃんに言う(説得する)、裏が出たら言わない・・・」(*゚ω゚)、;’.・ブッ!!ちょwwミラクル起こったwwwていうかこれ運が良いのか悪いのかわかりませんね(´・ω・`)普通は良いんだろ
[ 2006.12.27(Wed) 02:12 ] Myカル日記

「ゆめをかなえてみよう。9点」 大丈夫。千尋ちゃんは強いから

律子がヘルメットを脱いで千尋に会いに行った時に声色を変えつつもきちんと律子に聞こえたというのがすばらしかった。小清水亜美って(若干なぜか認めたくない気持ちがあるんが)演技うまいな。しかし、留学っていつの間に決ま
[ 2006.12.25(Mon) 20:55 ] 蒼碧白闇

くじびきアンバランスOFFICIAL FANBOOK次期生徒会長を辞退する意志があることを時乃達に告げる千尋。突然のこの発言に、蓮子と小雪は激しく戸惑います。ところが、時乃はと言うとどこか他人事のような口調。しかし蓮子が強く問いかけるとうつぬき涙を見せます。この時の....

一度辞退を決めた千尋が正式に生徒会となるまでのお話。ヘルメットを外した律子は声変わりすぎですが(笑)、かなり可愛かったですね。無難に終わった最終回も、締め方には笑わせてもらいました。千尋が会長の辞退を決意して、一番辛そうだったのは時乃なのでした。...
[ 2006.12.24(Sun) 23:54 ] パズライズ日記

 会長のヘルメット=抑圧。別に洗脳の効果とかがあるわけでは無いが、多分気分的にも引き締まる、個としての己を殺すものだったんだな。 お陰でさぁ…メットを脱いだ律子の可愛いこと可愛いこと!やはりこれが本当の姿だったんだ。 二人での夜の公園デートの何とも言えな
 ← 大ショック | TOP | くまいもとこ

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。