TOP > 私がこのアニメを切る理由
 ← 地獄少女 二篭 第12話 | TOP | 妖奇士 第12話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 私がこのアニメを切る理由 

2006年12月23日 ()
◆見切りアニメを「どうして切ったか」を挙げておく記事なのよ。そういうアプローチも視聴方針を知ってもらう上で良いと思うの。良い作品でも、結局見る側の好みで見る見ないは決まる、ということね。

※タイトル前の記号はオススメ度よ。自分には合わないけれど、番組としては良いものだから一度見て判断してみたら良いと思うものには○、人を選ぶからオススメはしにくいのが△、番組としてどうかと思うものには×をつけてあるわ。 

▼2006年第3クール開始アニメ
らぶドル ~Lovely Idol~
 キャラ造型が致命的に悪いわね。キャラアニメなんだから、売りを明確にしてナンボよ。アイドルヲタ向けの商法がアニヲタに通用すると思ったら大間違い。声優ヲタならともかくね。LAPくらいアクが強ければまだなんとかなったんだけれど。

働きマン
 作品としての出来は良いわね。働くオンナの葛藤や業界の裏なんかがかなりしっかりと描かれているから見ててもいろいろと勉強になるわね。でも、私はアニメでまで勉強したいとも、社会のキビシさを感じたいとも思わないのよ。そういう意味では一般の女の人が共感するためのアニメなのよね。

金色のコルダ
 腐女子向けアニメではあるけれど、キャラが立っているし、音楽の使い方なんかが上手いから作品としては良作ね。見ていて楽しいけれど、デザインに花がないのが致命的。エロスが足らないのよ。

少年陰陽師
 腐女子向け中ニ病アニメね。悪い番組じゃないけれど、主人公のバカっぷりがイタいのよね。のび太くらい「他人頼みに見える」感じがダメ。主人公なんだからもうちょっとどうにかしてほしいわ。女性キャラの造型があからさまにひどいわね。感情移入しづらいわ。

×ヤマトナデシコ七変化♥
 悪くはないけれど、やっぱりハーレムアニメなのがね…。キャラ造型に説得力がないのが痛いわね。都合の良い時だけ厨キャラ化するヒロインが×。中原麻衣のキャラはとっても良いんだけれど。 
 アニメとしては手抜き。スタッフのやる気が感じられないのよね。

D.Gray-man
 仮想19世紀とか、そのあたりでもうイタい妄想空間を感じるのよね。原作が自慰マンガだから、それに共感できるか否かが鍵ね。ゴシックメンヘル系っていうのかしら?悲劇嗜好っていうか、闇と死と血と哀しみがカッコイイみたいな。腐女子版中ニ病っていうのかしら。
 それはそれで良いけれど、私は普通の中ニ病患者だっていう、それだけ。


×蒼天の拳(リンク先音声注意)
 時代とのズレを感じるわね。劇画系の楽しみ方って、描いてる人の「美学」を見ている人が共感できれば「燃える」し、それが微妙にずれてたら「ギャップの笑い」に繋がる。北斗の拳はその「燃え」と「ギャップ」が絶妙のバランスで同居していたから良かったけれど、今作はそのズレが大きすぎて笑いにも燃えにも繋がらない、という感じ。

幕末機関説 いろはにほへと
 しっかりつくってある番組だけれど、やっぱりアレね。ハードボイルドは私に合わないわ。もっと泥臭いのが好み。

マージナルプリンス ~月桂樹の王子達~
 私、腐女子向けデザインってキライなのよね…。アイドル番組と同じ作りになってるから、興味も湧かないし。アイドルは嫌いなの。私だけのものにならないでしょ?だったら、私だけの王子様を探した方が良いものね。

ときめきメモリアル OnlyLove 
 コメディ特化で面白い番組なんだけれど、録画してまで見るアニメじゃないのよね。Giftと被ったから見切り。キャラ造型が今一つ好みじゃなかった、というのが一番大きいかしら。キャラに求心力がないのは致命的。

×ギャラクシーエンジェる~ん
 キャラ萌えアニメ。キャラをいかに魅力的に見せるかが勝負なのに、キャラ性能に頼り過ぎなのよ。良いタレントを使っていながらショボいバラエティしか作れないディレクターのせいね。これは監督の責任。例のブログでの発言から見ても、まともなアニメを作ろうとしているようにも見えないし。惜しいわね。

Funny Pets 2ndシーズン
 再放送だと思ってたわ。第2期だったのね。フルCGアニメは苦手。以上ね。番組としては悪くないんだけれど、見たいとは思わないわね。

009-1
 ハードボイルド・スパイアクション。この時点でダメ。センスは良いんだけれど、クール&ドライででオシャレ過ぎ。私、ホット&ウェットが好きなの。精神的に子供だから、大人のドラマは退屈。エロスも含めてね。
 作品としてはかなり良い出来よ。

×家庭教師ヒットマンREBORN
 「ダメ主人公が一時的特殊な才能を得ることで物事を解決する」って、微妙にいけてないのよね。「数々の騒動を引き起こす」ならドタバタコメディになるんだけれど、「解決」だからバンクにしかならないのよね。惜しいわ。

ぷるるんっ!しずくちゃん
 キッズアニメ特化、それ以上でもそれ以下でもないから見る理由はないわね。

▼その他
×BLEACH
 これも中ニ病自慰マンガね。屍魂界編は星矢でいう十二宮編だから燃える展開だったわけだけれど、オリジナル展開のバウント編は…。アニメスタッフのやりたい事はわからないでもないけれど、魂がこもってないからアウト。
 自慰マンガは描いている人がいかにパトスをぶちまけるかがポイントなの。
 横手美智子に脚本書かせてドン観音寺編をまたやんなさい。そしたら見るわ。

×アイシールド21
 テンポが悪いわ。ジャンプ系の「連載中原作後追い型」アニメの弱点ね。原作ではキャラは立っているし、引きも上手いし、非常に質の高い少年漫画なんだけれど、アニメ化に至ったことでその「引き」は無効化されてしまうし、原作に追い付いてしまうのを防ぐ為に間延びした演出を余儀なくされるというわけなのよ。
 DBZで確立されてしまったスタイルの弊害ってやつね。

×NARUTO
 原作から離れたオリジナル展開は「悪くないけれど良いというほどでもない」程度かしら。チーム編成を変えることでスタッフもそれなりにやっているんだけれど、ナルトが外せないから結局力押しなのよね。いっそのこと、ナルトなしで進んじゃえば良いのよ。チーム猪鹿蝶あたりなら、新規で作品作れるわよ。
スポンサーサイト
[2006.12.23(Sat) 21:40] 未分類Trackback(3) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

こういうのが読みたかったです! by まぬけづら

 アニメ感想ブロガーさんって主観と客観を混同して「自分に合わない作品=面白くない駄作」と言っちゃっている方が結構多いと思うんですけど、「自分には合わないけれど良作だと思う」と言えるむにゅさんは素敵ですね!(ちなみに僕も主観と客観がごっちゃになっている感があるので、むにゅさんのスタイルは本気で憧れです)

き、金色のコルダにも華はありますYO!……僕が低いレベルで満足しちゃっているのかもですが。

私も読みたいのです by むにゅ
 そうなのですよ。好き嫌いで判断するのは一つの方法でもありますし、感情にまかせた勢いのある感想はキライじゃないのですけど、自分の好きな作品をただ単に「嫌いだからダメ」っていわれるとやっぱりつらいですよね。
 だからウチではできるだけ「作品と良いものは良い」ということは踏まえた上で「合わないものは合わない」と言うようにできたらとおもってますし、反論とかもどんどん聞いてみたいですね。それによってその作品の見方が変わるかもしれないですしねー。
 でも、やっぱりついつい主観が勝っちゃいますねーw

>コルダ
 まぬけづらさんの感想見てればわかりますw そこに私の顔の節穴がいかないだけなのですw

コメントを閉じる▲

 ← 地獄少女 二篭 第12話 | TOP | 妖奇士 第12話

COMMENT


 アニメ感想ブロガーさんって主観と客観を混同して「自分に合わない作品=面白くない駄作」と言っちゃっている方が結構多いと思うんですけど、「自分には合わないけれど良作だと思う」と言えるむにゅさんは素敵ですね!(ちなみに僕も主観と客観がごっちゃになっている感があるので、むにゅさんのスタイルは本気で憧れです)

き、金色のコルダにも華はありますYO!……僕が低いレベルで満足しちゃっているのかもですが。
[ 2006.12.23(Sat) 23:29] URL | まぬけづら #MjngQQt2 | EDIT |

 そうなのですよ。好き嫌いで判断するのは一つの方法でもありますし、感情にまかせた勢いのある感想はキライじゃないのですけど、自分の好きな作品をただ単に「嫌いだからダメ」っていわれるとやっぱりつらいですよね。
 だからウチではできるだけ「作品と良いものは良い」ということは踏まえた上で「合わないものは合わない」と言うようにできたらとおもってますし、反論とかもどんどん聞いてみたいですね。それによってその作品の見方が変わるかもしれないですしねー。
 でも、やっぱりついつい主観が勝っちゃいますねーw

>コルダ
 まぬけづらさんの感想見てればわかりますw そこに私の顔の節穴がいかないだけなのですw
[ 2006.12.24(Sun) 01:25] URL | むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/273-6830828d

商品詳細説明:世界中で愛された名曲「星に願いを」とともに、いま「ピノキオ」があなたのものに。ディズニーの最高傑作がLDで登場!帯、ポストカード付き中古品 <送料参考データ>・外寸:約315ミリ×315ミリ×5ミリ・商品のみ重量:約370グラム※上記数値には梱包材は含
[ 2007.08.17(Fri) 12:37 ]

とても懐かしく、心がキュンとなる作品。中学生の頃の自分を重ね合わせると、ホロリときます。ジブリの作品が大好きです。どれも面白いです。淡い青春みたいなストーリーですね。優しい気持ちになれます。ほろりとします。なんどみても感動します。宮崎監督作品をさしおいて
[ 2007.08.15(Wed) 08:50 ] アニメの日

 
内容ダックステイルズ「ジンギスカンの失われた王冠」元気いっぱいのスクルージおじさんとやんちゃ3人組のドキドキ夢冒険!1987年作品・23分収録・<二ヵ国語版>備考:中古販売元:パイオニアLDC株式会社コンディション中古品・並帯、ライナーノーツなしこの商品は レーザ
[ 2007.07.23(Mon) 12:42 ] アニメの思い入れ
 ← 地獄少女 二篭 第12話 | TOP | 妖奇士 第12話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。