TOP > Fate~stay night~ 第17話
 ← 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第5話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第4話

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク Fate~stay night~ 第17話 

2006年05月04日 ()
Fate~stay night~ 日25:15(第4週は25:45)KBS/水26:05サン 第17話「魔女の烙印」
アルト   「葛木の拳は宝具クラスか」 
妹子苦笑   「正直、強すぎです」 

妹子メイド   「さて、長らく名前不明だった死んだ魚の目の先生は【葛木宗一郎】とのことですが」 
アルト呆れ   「どう見てもバーサーカーより強い件」 
妹子メイド   「セイバーさんの鎧も壊してましたしね」 
アルト呆れ   「にも関わらず士郎が、干将莫耶を投影したとはいえ対応できているのも納得いかないなぁ」 
妹子へー   「【サーバントに対抗できるのはサーバントだけ】じゃなかったんですね」 
アルト呆れ  「ただでさえ【アーチャーが必死で削ったバーサーカーの命】を一撃で上回った【カリバーン】に萎え気味だというのに」 
妹子苦笑   「あのショックで前回の感想も書けませんでしたからねぇ」 
アルト   「ところで、まさかとは思うが、アーチャーの【干将莫耶】が【士郎の作り出したそのもの】だったりって事はないよな?」 
妹子笑い   「それはないですよ~。アーチャーの【干将莫耶】は投影魔術の結晶、すなわち模造品ですから、それをさらに模倣した代物が真っ当な武器であるとは思えません」 
アルト笑い   「そうだよな。士郎は【干将莫耶】の能力なんて知らんわけだからな」 
妹子笑い   「でないと、【フニャ子フニャ夫パラドックス※1】になってしまいますからねぇ」 
アルト呆れ   「あと、【何事にも例外はある】のはわかるが、そもそものルール自体明文化されてるわけじゃなし、士郎に至ってはルールをわかってないんだから例外にもう少し対応できても良いと思うんだが」 
妹子苦笑   「なんかこう、後付けでルール説明されてる感がありますね」 
アルトほえ~   「結局のところ【バーサーカー最強】だの何だのっていう情報の全てが伝聞に過ぎんから、どれもこれも怪しいんだよな」 
妹子メイド   「そもそも士郎の存在そのものがイレギュラーな存在なんですから、もう少し自由な発想をもってほしいです。どうもこの番組は無理矢理ストーリーを一本道に限定しますね」 
アルトほえ~   「まあ良いや。あとはイリヤが士郎と同衾したとか、セイバーが本妻気取りで嫉妬し出したとか、桜がイリヤに妙に優しいとかそんな事があったようだ」 
妹子笑い   「藤ねぇはセイバーさんの脅威に対抗する術を構築した模様です」 
アルト呆れ   「食費は誰持ちなんだろなぁ」 
妹子笑い   「お金持ちの娘って絶対食費出しませんよね」 
アルトほえ~   「藤ねぇも食客っぽいしな…。桜が財布の紐を握っているのは間違いないとして」 
妹子笑い   「事実上の主は桜ちゃんで、主導権を握っているのが凛ちゃんで、居候がイリヤちゃんとセイバーさんというとこですね」 
アルトえええ   「桜が攫われちまったら誰が飯を作るんだー!」 
妹子苦笑   「ある意味でものすごく切実です」 
※1 【フニャ子フニャ夫パラドクス】 まんが『ドラえもん』において、漫画家フニャ子フニャ夫がネタに詰り、ドラえもんが未来から持ち帰った次回分をトレースしていく。しかし作者は過労で倒れてしまいドラえもんが代わりにトレースをすることになる。「この場合、この漫画の作者は一体誰か(アイデアを考えているのは誰なのか)」というエピソードからの呼称。

★TBありがとです~
いい感じの食事風景ですなぁ・・・ →あ~あ、やっちゃった。 さま
姑→タイガー →セルゲイ的人生設計 さま
スポンサーサイト
[2006.05.04(Thu) 00:19] Fate~stay night~Trackback(3) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

by SOJU
こんばんは~
葛木先生のあれは奇襲でこその技です。
サーバント相手に自ら接近戦を挑むマスターなんて凛もセイバーも全く想定外でした。
さらにセイバーは「相手が最弱のサーバントであるキャスターである、キャスターのマスターは魔術師ではない一般人である」ということで油断していたためにあんなことになったわけです。
それに対して士郎は多少なりとも余裕があったためになんとか対処することができました。
キャスターが和議を提唱したのも、セイバーが体勢を立て直して勝利を得る望みがついえたためです。セイバーが混乱から立ち直り体勢をたてなおした時点で葛木の技はもはや通用しませんから。

そして、葛木がバーサーカーより強いというのはありえません。
(拳を強化した)葛木の攻撃力ではセイバーにはダメージを与えられてもバーサーカーには傷すら負わせられないはずです。
バーサーカーにはなにをどうしようとダメージを与えられないが、セイバーや他のサーバントなら油断させれば倒せる可能性がある。
このタイミングでキャスターが動いたのはそのためだと思われます。

ん~なんか結構ネタバレになっちゃってますかね・・・。

衛宮家の食費がどうだったかについては忘れちゃったんですが。士郎のバイト代で結構な部分まかなってたんじゃないかと思います。

あと、桜が攫われても飯の心配はいりません。元々桜に料理を教えた師匠は士郎で、衛宮家の食事も士郎と桜が大体半々で作ってましたし。さらに現在の衛宮家には中華の達人遠坂凛もいますしねw
和食の士郎、洋食の桜、中華の凛と衛宮家の陣容はとても充実しておりますw

ありがとなSOJUさん by アルト@むにゅ
 そういう風に見えた、ってだけであたしも本気でバーサーカーより強いとは思ってないぞww 
 葛木は所詮人間なんだから、セイバーを倒すより士郎狙いでいけば良かったんじゃね?とか考えてしまうわけだし。それとも、今まで見てきて士郎の不確定要素よりセイバーの方が戦力を見極めやすいとかでセイバー狙いなのか?
  
>料理  
 そういや士郎ってバイトしてたなw でもあの人数だし、なにより今はバイトどころじゃないよな?問題解決してなくね?つーか、序盤からどのくらい時間経ってるかわかんねぇや。
 桜の料理は士郎譲りか。元々士郎の腕が良いってことなのか…だったらそういう描写して欲しいとこだよなぁ。凛は料理しそうもないしなぁ…そういうとこのがあたしは気になるなあ。セイバーが料理に挑戦する話とか見てみたいなぁ。
 

by SOJU
 序盤からの時間経過に関してはゲームと照らし合わせるとおそらく12日くらいだと思われます。

 料理に関しては元々衛宮家では切継も、やってくる藤ねえも料理が全くできないので必然的に士郎が料理を覚えていくことに・・・。
 桜は士郎が怪我をしたときから手伝いと称して衛宮家にきたわけですが当時の桜は料理ができなかったため士郎が教えました。
 アニメでは料理関連のイベントがほとんど消されてますからね、とくに夕食とかがw
 原作では凛が衛宮邸に来た夜、士郎の料理を食べ、翌日は凛が中華を作って士郎をうならせるというイベントもありました。
 セイバーが料理に挑戦ですか・・・彼女は王様ですからね食べるほう専門ではないかと。
 彼女が大食いキャラになってるのは彼女が昔食べてた料理がまずくて今士郎や桜や凛が作る食事がとてもおいしいためだそうですよw

2週間弱なのかSOJUさん by アルト@むにゅ
 要するに切嗣は飯を作ってくれる存在が欲しくて士郎を養子にしたといっても過言ではないわけなんだな?名前もグルメなサラリーマンっぽいしww
 
 桜と衛宮家には関係があるのか?魔術的な意味で言えば関係があっても不思議じゃなさそうだし、友達の妹なんて立場が飯作りに来るっていうのはいかにも不自然だからなぁ。桜がそれだけ士郎に本気だったとしたら、士郎の鈍さにはほとほと恐れ入るわけだが…。
 なんでこの手の作品は食にこだわるんだろうなぁ。やっぱり制作側の食糧事情がひどいから夢見たくなっちまうのかなぁ…。見てるこっちも腹が減って仕方ないぞ。
 
 あれ?ひょっとして藤ねぇって切嗣の事が好きだったとかそういう話なのか?正直、キャラの関係が全く頭に入ってないからさっぱりだ。まあ良いや。多分本筋には関係ないんだろうし。

 セイバーがあそこまでデレたら料理の一つもやらなきゃウソだろw 丸焼き料理で良いからつくって見せてくれと。それを食わされて悶絶する士郎を見たいんだよ~。
  

コメントを閉じる▲

 ← 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第5話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第4話

COMMENT

こんばんは~
葛木先生のあれは奇襲でこその技です。
サーバント相手に自ら接近戦を挑むマスターなんて凛もセイバーも全く想定外でした。
さらにセイバーは「相手が最弱のサーバントであるキャスターである、キャスターのマスターは魔術師ではない一般人である」ということで油断していたためにあんなことになったわけです。
それに対して士郎は多少なりとも余裕があったためになんとか対処することができました。
キャスターが和議を提唱したのも、セイバーが体勢を立て直して勝利を得る望みがついえたためです。セイバーが混乱から立ち直り体勢をたてなおした時点で葛木の技はもはや通用しませんから。

そして、葛木がバーサーカーより強いというのはありえません。
(拳を強化した)葛木の攻撃力ではセイバーにはダメージを与えられてもバーサーカーには傷すら負わせられないはずです。
バーサーカーにはなにをどうしようとダメージを与えられないが、セイバーや他のサーバントなら油断させれば倒せる可能性がある。
このタイミングでキャスターが動いたのはそのためだと思われます。

ん~なんか結構ネタバレになっちゃってますかね・・・。

衛宮家の食費がどうだったかについては忘れちゃったんですが。士郎のバイト代で結構な部分まかなってたんじゃないかと思います。

あと、桜が攫われても飯の心配はいりません。元々桜に料理を教えた師匠は士郎で、衛宮家の食事も士郎と桜が大体半々で作ってましたし。さらに現在の衛宮家には中華の達人遠坂凛もいますしねw
和食の士郎、洋食の桜、中華の凛と衛宮家の陣容はとても充実しておりますw
[ 2006.05.04(Thu) 21:39] URL | SOJU #- | EDIT |

 そういう風に見えた、ってだけであたしも本気でバーサーカーより強いとは思ってないぞww 
 葛木は所詮人間なんだから、セイバーを倒すより士郎狙いでいけば良かったんじゃね?とか考えてしまうわけだし。それとも、今まで見てきて士郎の不確定要素よりセイバーの方が戦力を見極めやすいとかでセイバー狙いなのか?
  
>料理  
 そういや士郎ってバイトしてたなw でもあの人数だし、なにより今はバイトどころじゃないよな?問題解決してなくね?つーか、序盤からどのくらい時間経ってるかわかんねぇや。
 桜の料理は士郎譲りか。元々士郎の腕が良いってことなのか…だったらそういう描写して欲しいとこだよなぁ。凛は料理しそうもないしなぁ…そういうとこのがあたしは気になるなあ。セイバーが料理に挑戦する話とか見てみたいなぁ。
 
[ 2006.05.05(Fri) 03:19] URL | アルト@むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

 序盤からの時間経過に関してはゲームと照らし合わせるとおそらく12日くらいだと思われます。

 料理に関しては元々衛宮家では切継も、やってくる藤ねえも料理が全くできないので必然的に士郎が料理を覚えていくことに・・・。
 桜は士郎が怪我をしたときから手伝いと称して衛宮家にきたわけですが当時の桜は料理ができなかったため士郎が教えました。
 アニメでは料理関連のイベントがほとんど消されてますからね、とくに夕食とかがw
 原作では凛が衛宮邸に来た夜、士郎の料理を食べ、翌日は凛が中華を作って士郎をうならせるというイベントもありました。
 セイバーが料理に挑戦ですか・・・彼女は王様ですからね食べるほう専門ではないかと。
 彼女が大食いキャラになってるのは彼女が昔食べてた料理がまずくて今士郎や桜や凛が作る食事がとてもおいしいためだそうですよw
[ 2006.05.06(Sat) 08:45] URL | SOJU #- | EDIT |

 要するに切嗣は飯を作ってくれる存在が欲しくて士郎を養子にしたといっても過言ではないわけなんだな?名前もグルメなサラリーマンっぽいしww
 
 桜と衛宮家には関係があるのか?魔術的な意味で言えば関係があっても不思議じゃなさそうだし、友達の妹なんて立場が飯作りに来るっていうのはいかにも不自然だからなぁ。桜がそれだけ士郎に本気だったとしたら、士郎の鈍さにはほとほと恐れ入るわけだが…。
 なんでこの手の作品は食にこだわるんだろうなぁ。やっぱり制作側の食糧事情がひどいから夢見たくなっちまうのかなぁ…。見てるこっちも腹が減って仕方ないぞ。
 
 あれ?ひょっとして藤ねぇって切嗣の事が好きだったとかそういう話なのか?正直、キャラの関係が全く頭に入ってないからさっぱりだ。まあ良いや。多分本筋には関係ないんだろうし。

 セイバーがあそこまでデレたら料理の一つもやらなきゃウソだろw 丸焼き料理で良いからつくって見せてくれと。それを食わされて悶絶する士郎を見たいんだよ~。
  
[ 2006.05.07(Sun) 04:20] URL | アルト@むにゅ #mYbggkm6 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://anitamx.blog61.fc2.com/tb.php/21-fe20d377

品質評価 15 / 萌え評価 35 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 46 / お色気評価 18 / 総合評価 28レビュー数 110 件 第17話「魔女の烙印」についてのレビューです。

「魔女の烙印」キャスターの神名が判明!その名もメディア。裏切りの魔女メディアですよ。なんだか、メディアさんは召還してくれたマスターを殺しちゃったり、自分自身
[ 2006.05.04(Thu) 05:09 ] セルゲイ的人生設計

さて、セイバーの過去(夢)を見た士郎。セイバーのことを考える四郎・・・↑そろそろ上位に返り咲きたいものだ・・・orz言及リンク制限 or 承認設定…どっちにしよう?
[ 2006.05.04(Thu) 00:39 ] あ~あ、やっちゃった。
 ← 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第5話 | TOP | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第4話

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。