TOP > CATEGORY > おとぎ銃士赤ずきん
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第22話 

2006年11月26日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00 テレビ大阪
第22話 「花嫁はラプンツェル」 11/25 放映
アルトだら~  「ヒャッホォォウ! グリム界屈指のエロキャラことキャベツ姫の登場だっゼ!!」
 
 

 
 「CVは矢島晶子であります」  ヘルデ
HM-100C-OptionGR-B  「矢島晶子とこおろぎさとみ、そして白鳥由里がいれば、後10年は戦える!」
 
 

 
 「いや、白鳥さんはどうかなぁ…」  妹子ぼそ…
Open↓

アルト衝撃  「と思ったら ヒ モ 付 き か よ! 絶望した! 世知辛い世間の風に絶望した!」
 
 

 
 「塔から出ることなく王子を釣るとは、まったくもって名グランダーであります」  ヘルデ
姉美呆れ  「わからないわよ」
 
 

 
 「グランダー武蔵かと…知りませんよね…」  妹子苦笑
アルトびっくり  「おわ、赤ずきんがバカ宣言してるっ」
 
 

 
「あ~、セリフから滲み出てますね…」  妹子苦笑
姉美呆れ  「これはいくら何でも、知能指数低すぎではない…?」
 
 

 
 「池沼、というやつでありますな」  ヘルデ
HM-100C-OptionGR-B  「度重なる戦闘の影響だろう。彼奴もまた、戦の被害者なのだ…」
 
 

 
 「パンチドランカー?」  妹子ほぇ?
姉美…  「あ…赤ずきん、初めてちゃん付けで呼ばれたわ。何だかすごく新鮮で懐かしい響きね」
 
 

 
 「あー、さっきから感じていた違和感はそれですか。どうも何かむずがゆい感じだったので何かなーと
おもってたんですけど」 
妹子
アルトふふ~ん  「アレにちゃん付けは確かにナンセンスだな」
 
 

 
 「ちゃん付け、でありますか…軍曹ちゃん」  ヘルデ
HM-100C-OptionGR-B  「貴様!私を愚弄するつもりか!」
 
 

 
 「もう、何がなんだか…」  妹子呆然
HM-100C-OptionGR-B Ver【むにゅ】  『今回はいばらタソとグレ子が可愛かったです』
 
 

Close↑

スポンサーサイト
[2006.11.26(Sun) 01:20] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第11話 

2006年09月09日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第11話 「草太と恋する魔法使い」
ネヴィリル   「リ ・ マァー ジョン」 
ロードレアモン   「『【四葉のリ・マージョン】とは、幸運の象徴である四葉のクローバーを描く事で人々に祝福を与える、実に正しい意味を持ったリ・マージョンなのである』 …やりましたよ、ネヴィリルさま!シムーンとつながりましたね♪」 
ネヴィリル   「これが祈りの成果よ」
ロードレアモン   「ネタがわからないキミ、今すぐ音泉で『Simoun電波DEリ・マージョン』を聞こうね♪」 
りんご   「シムーン脳は今すぐ帰れ」 
Open↓

赤ずきん   「これなんてツンデレラ?」 
いばら姫   「悪く…ないかも…」 
グレーテル   「フン、今回は出番があったから良しとするわ」 
白雪   「今回も私のお当番回でしたわね♪」 
りんご   「何、言ってんの?サブタイトルはあたしの事言ってるに決まってるでしょ!」 
白雪   「あら、そうですかしら?魔法使いと言えば私のことに決まってますわよ」 
りんご   「あたしだって、もう魔法使いの端くれなんだからね!」 
草太   「あとあと虚無魔法とか、使いそうだよね…」 
ルイズ   「ゼロのルイズなんて言わせないんだからっ!」 
いばら姫   「ふわわ~。そっくり~(棒読み)」 
草太   「羽生えたりとかね…」 
カミュ   「ねぇ~、アルヴィスぅ~ん♥」
虎水ギンタ   「キャラとセリフ、間違ってるよ…」 
グレーテル   「あんたもね」 
赤ずきん   「ず、ずっきゅ~ん…。ついてけないよぉ…」 
りんご   「ま、負けないわよ! るんるん、あっぷる~ん♪」 
草太   「え、DS…?」 
白雪   「任天堂じゃない方ですわね」 
いばら姫   「ネタ、古…ふわわ」 
☆TBありがとうですー♪
草太のセリフにマジ照れするりんごが→慧の裏日記  さま
シムーン脳バンザーイ!ヽ(゚∀゚)ノ→アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! さま
で、実際のところりんごは→移り気な実況民の日々 さま
それにしても「りんごちゃん」の魅力がすごすぎて→まるとんとんの部屋 さま
観客を巻き込まないと言ってたのに→Fere libenter homines id quod volunt credunt さま

Close↑

[2006.09.09(Sat) 12:00] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(5) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第10話 

2006年09月03日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第10話 「千年の友達」
白雪   「その頭に被ってるモノが赤ヘルだっていうのは公式見解みたいですわね」 
赤ずきん   「ず、ずっきゅーん!」 
りんご   「それ、ひょっとしてショックを受けてるって表現…?」 
グレーテル   「それより新キャラよ!かぶりもの魔法使いが出てきたわ!デザインは秀逸そうだし、声が清水香里だなんて…手ごわいかもー!あたしの出番が!出番が!」 
草太   「松岡由貴も出てきてたよね…」 
いばら姫   「極上シフト…ふわわ」 
りんご   「とか思ってたら某所で兄者も同じ事言ってたわ。JAPさんはなのはを思い出すのね。声優的には同じことを言ってるんけどいろいろあるんだー」 
Open↓

りんご   「今回は結構お話がしっかりしてたかも。ちょっとだけ感心。水野良が書いたかと思うくらい綺麗な話だったよね」 
赤ずきん   「じゅ、じゅうすぃ~」 
白雪   「わからないっていう表現なんですわね、それ」 
草太   「いばら、強かったんだね。びっくりだよ」 
りんご   「!! まさか、草太って植物フェチだからいばら姫が好み…!?」 
白雪   「そんな…でもファンダベーレに来たときも花たちと楽しそうにしていましたわ…」 
草太   「君達は僕のこと何だと思ってるの…?」 
赤ずきん   「はーい!エルデの鍵でーす♪」 
草太   「人間として見てはくれないんだね…赤ヘル…」 
いばら姫   「女も寡黙であるべきだ…ふわわ」 
グレーテル   「私の出番まだー?」 
☆TB送らせてもらったですよー♪
花も女も膨らみかけが一番! →電撃JAP さま
☆TBもらったですよー♪
普通そんな一瞬で切り替えられないですよ→シバッチの世間話 さま
今回は通過シナリオなので、とにかく→移り気な実況民の日々 さま
とりあえず、可愛すぎで、萌え(笑)→パズライズ日記 さま
まぁ世の中、力がるからと云ってかならずしも幸せとは→まるとんとんの部屋 さま
リリ、'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ。→デバイス!マキシマム ブログ さま
( ゜д゜ ) アッー!→転んじゃだめです。 さま

Close↑

[2006.09.03(Sun) 07:42] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(7) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第9話 

2006年08月27日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第9話 「魔法嫌いのハンス」
白雪   「こんなに練られていない脚本を見たのは久しぶりですわっ!折角のわたくしのお当番回だというのに…」 
草太   「そうだね、昭和の子供向けアニメを見ているような気分だね…」 
りんご   「言いたい事はわかったけど、エピソードとしての完成度が低すぎて話になんないわね。演出はグダグダだし、三銃士は無銭飲食するし…」 
赤ずきん   「良くわかんないけど、ずっきゅーん♪ずずずずきゅずっきゅーん♪」 
りんご   「あれれ?おかしいな、赤ずきんを見ているとなんだか目から水が出てくるゾ?」 
グレーテル   「というか、私の出番はもうないわけなのかしら?」 
Open↓

白雪   「魔法だって自分の力ですわよね?」 
草太   「魔力を消費している、というところが科学で言うと電気の力を使っているようなものっていうニュアンスなんじゃないのかな…?」 
りんご   「要するに、この世界では水道を使うにも勉強しないといけないってことね」 
赤ずきん   「魔法なんて使えなくてもあたしは平気だよー♪」 
りんご   「うん、そうだねー。赤ずきんは自分の力で何でもできるもんねー」 
赤ずきん   「えっへん♪」 
グレーテル   「…なんか、悲しくなってきた…私としたことが、こんなのに負けたなんて…」 
白雪   「お察ししますわ…」 
りんご   「って、あんたも知性派な割に道は知らないし先のこと考えてないし、全然ダメじゃない。フォローするあたしの身にもなってよね!」 
白雪   「まっ!あなたにフォローをしてくれなんて頼んだ覚えはありませんわ!」 
草太   「ちょっと、2人ともやめようよ…」 
りんご   「ちょっと草太!?こんな高飛車眼鏡の肩持つ気?」 
白雪   「丁度良いですわ。どちらの言い分が正しいか、草太さんに決めていただこうじゃありませんか」 
草太   「え、ええ~?」 
赤ずきん   「なんだかわかんないけどやっちゃえー♪」 
グレーテル   「…も、どうでも良いから早く私のいるところまで来てくれないかなぁ…でないと出番がさぁ…」 

Close↑

[2006.08.27(Sun) 18:19] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

だいじょうぶ。 by you-kei
どうでもいいけど君たちね、いっそのこと槍あっちまえよ。
タイマン張りましょ赤テプ同士なかんじで。

ひさびさです。同盟参加数が増えても意外と手放しでうはうは出来ていないyou-keiです。
もー何がひどいっていうのかというと、アニメを某メイド喫茶にいかない限りまともにみれないからです。それにアイエイケイのほとんどのコンテンツを全て更新ストップをかけてるし。
ハイパーなスポーツドリンクものすごく高いし。

返>局長 by むにゅ
 ホントひさびさですねー。
 で、赤テプってなんですか?

 メイド喫茶でアニメ見られるんですか?知らなかった…。っていうか、そんなにアニメ事情悪くなってるんですか。仕事のせいですかね?
 ハイパーなスポーツドリンクなんて飲まなくても生きて行けますよ!スポエネで我慢だ!

今日は広島某所からお届けいたします。 by you-kei
赤テプとは赤テープの聞き間違いです。
昔ツッパリ全盛期だったころ鞄に赤テープを張っては喧嘩を売ったり買ったりしていたそうです。
ここのところ所長とか副所長とかに喧嘩売られてたりするなぁ。

で、メイド喫茶のなかにはでっかいディスプレイっていうのかプラズマテレビがおいてあったりしまして、そこでアニメを上映していたりするところがあるようです。が、先月の終わりに一軒知っているところが閉店してしまいました。最終日にちょうど行き着けることができてよかったと思うと同時に、なぜ閉店に至ってしまったんだろうかと思うと残念でたまりません。
いまやアニメを見るのにパソコンとネットがあれば何とかできますが、なにぶん時間がまったくないので自分のほうの事情が悪くなっていることになります。

きのうね、「お前もう辞めるか」なんていわれたもんで心の中では「上等だ」と思ってしまったんですが、なにぶん経済的に条件がそろってませんし、法的にも今は粛々としていなければならない時期に入っていますのですぐというわけにはならないでしょう。
えっ?法的にってどういうことですかって?
それは今回においては禁則事項とさせていただきます。ご了承くださいませ。

返>局長 by むにゅ
 特攻キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
 私はエセ平和主義者なので喧嘩は苦手です。所長と副所長を相手に回しているなんてすごいですねぇ…。
 
 そんなすごいサービスとかあるんですか。がんばってますねー。でもあんまり需要はないかもですね。普通のアニヲタはテレビ持ってますから。
 メイド喫茶系、結構競合も激しいみたいですねー。

 時間ですか…お忙しいみたいですね。頑張るのはほどほどにしておいてください。自分でどうにかできる問題なのかどうかわかりませんけど…。
 っていうか、大変なことになってるじゃないですか。そこで踏みとどまれる局長にちょっと憧れ。ポ。

なんとか落ち着いてますが。 by you-kei
あれからしばらくして例の所長と副所長の件はおちついてますが、今後ももう数回以前の書き込みのようなことは起こり売るでしょう。
今日は休みでどこにも行かないことを前提としていますのでこうして書いてられるわけですが、普段はもうそんなわけにはいきません。とにかくだるいの一言です。あるところをのぞいてはサイト更新はなにもしてませんし。

返>局長 by むにゅ
 むむ、大変ですね。願わくば、関係がこじれたりしませんように。
 今日はお休みなんですね。お天気もあまりお出かけ日和というわけではないですし、じっくりと休むのも良いかと思います。ブログ巡回なんかが気分転換になれば幸いです。

コメントを閉じる▲

リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第8話 

2006年08月19日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪
第8話 「心に笛を持つ男」
草太   「虹の滑り台なんてベタベタなの久しぶりに見たな…」 
赤ずきん   「おとぎロードって乙女ロードに似てるよね♪」 
白雪   「改名の危機らしいですわね、乙女ロード…」 
りんご   「ゴミの島を夢の島って言い換えてるようなもんでしょ?別に良いと思うんだけど」 
Open↓

姉美メイド    「ファンダベ―レに移行してから童話ネタが活かせるようになったわね。普通に視聴に耐え得る質になったのではないかしら」 
妹子   「ブレーメン遊撃隊も良いキャラ造型してますしね~」 
アルトぎゃは   「犬可愛いよ犬!千和可愛いよ千和!」 
アニタ   「土曜朝の千和、わんこ役ばっかり…」 
   「千和だけにチワワ、というところかしら」 
アルトえええ   「!!!!」 
姉美照れ   「こ、ここは笑うところよっ!」 
妹子   「おねえさま、それはあまりにもムシのいい言い種です…。あと千和さんはチワワやってませんから」 
ヘルデ   「『徹之進』ではパピヨン種、『赤ずきん』では雑種でありますな」  
アニタ   「とてつもなくどうでも良い情報だぁね…」 
☆TBずっきゅーむ♪ 割と可愛く落ちていく赤ずきん(笑)→A-MIX さま

Close↑

[2006.08.19(Sat) 11:49] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第5話 

2006年08月06日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第6話 「ごめんね、りんご」
虎水ギンタ   「地上界からいよいよ異世界メルヘヴンへ!ワクワクが止まらねえぜ!」 
りんご   「アルヴィスーどこー♥ って、それ番組違うゾ!」 
ハンター・スティール   「あれ?そうだっけ?ごっめーん。インナーワールドだったかー。結果オーライだぜ!」 
りんご   「ちょっ…! そっちはあたしも出てないんだゾ!」 
白雪   「つくづく異世界主人公声優でいらっしゃるのね~」 
赤ずきん   「だっぽん~」 
りんご   「全然違うんだけど、何故か違和感がないわね」 
Open↓

りんご   「ちょっとちょっと、まさかあたしだけ地上に置いてけぼりじゃないでしょうねー?」 
白雪   「良いじゃないですか。いざとなったら『アップル姫』か誰か出してダブルキャストで記憶を共有するとかすれば…」 
虎水ギンタ   「小雪とスノウかよ」 
草太   「あの…そろそろ僕が出ても良いのかな…」 
りんご   「てゆーか、あんた無気力スギ!あたしの必死のアプローチをスルーだなんて贅沢だゾ!」 
赤ずきん   「それよりー、そろそろりんごの『~だゾ?』がウザイんだよねー♪」 
白雪   「あら、気が合いますわね。実は私も…」 
りんご   「な…!」 
草太   「実は僕も…」 
りんご   「ああ゛?」 
草太   「…いや、なんでもないです…」 
りんご   「あ、あたしを亡き者にしようったってそうはいかないんだからね!このアニメの人気の屋台骨を支えてるのは事実上あたしなんだゾ?」 
赤ずきん   「いやいや、そんなことないよぉ~♪あたしとヴァルがいれば充分だって~」 
白雪   「いえ、現実的にはグレーテルさんの方が視聴率を稼いでいると思いますわよ」 
草太   (自分のことには言及しないあたりに知性を感じる…) 
りんご   「ってゆーか、あたし拉致られて次回へ引き?」 
赤ずきん   「良かったねー。エルデに放置されなくてー」
りんご   「た、助けてくれるんだよ…ね?」 
白雪   「え~、どうしようかしらね~」 
赤ずきん   「あたしー、肉じゃが食べたいなー♪」 
りんご   「肉じゃが!?肉じゃがならいくらでもあげるから…、って道端に落っことしちゃったよー!」 
赤ずきん   「携帯を一緒に落とすだなんて、何気に侮れないですわね…」 
赤ずきん   「いったっだっきまーす!!」 
りんご   「あー、そうよねー、あんたと犬っころは携帯なんて目もくれずに道端にぶちまけた肉じゃがを貪るわよねー」 
草太   「…これ、ほんとに子供向け番組なのかな…」 
☆TBいただいちゃってじゅーすぃ~♪
ファンダベーレに行きたいカー!→魔法少女という花 さま
多分ね、俺の感だとこの先→我が萌を生りこぼさん さま 言い訳だとはわかっていても読書感想文まで要求する彼女には→移り気な実況民の日々 さま リンゴに出逢ってからというもの→アーリオオーリオ ドゥーエ さま

Close↑

[2006.08.06(Sun) 00:27] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(4) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by うずまきナルト
俺を無視するなってばよ

返>うずまきナルトさま by むにゅ
自分の声をよく思い出してみるんだ

そのことを思い出せば自ずと答えは出る

キミの声はクロミ様@マイメロであり健太@プリキュアでありゴン@ハンター×ハンターだ

よくわからない時はアニメ版『花田少年史』を見ると良い

キミは姉であって弟ではないことがわかるはずだ

だが気にする事は無い

自分を見失うことはままあることだ

大切なのは思い出すこと

思い出したことを忘れないこと

それと

内なる獣を呼び出さないこと

以上だ

コメントを閉じる▲

リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第4話 

2006年07月22日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第4話 「グレーテルの罠」

今期最低の昏アニメ認定
Open↓

脚本悪い・作画悪い・テンポ悪い・演出悪い・動かない・etc.……

具体的に言うと。
今回のテーマは「信じること」だったと思われるわけですが、【主人公がグレーテルを信じる】【りんごが白雪を信じる】という流れに説得力を持たせるための描写が全くなされていないことを筆頭に、
赤ずきんと白雪のDQNっぷりやら、
戦闘のテンポの悪さやら(せめて絵コンテは日本人でお願いしまス)、
棒立ちで会話をする面子やら、
会話に参加しないキャラが完全に放置されるシチュエーションやらに激萎えでス。

何より、赤ずきんと犬のおつむの弱さは萌えを通り越して哀れですらありまス。きっと地元では「最強の銃士」という事でやりたい放題し放題だったのであろうことが想像に難くないでス。

給食を楽しみにしていた子達はさぞつらい思いをしたでありましょう…(そういう事に感情移入するタイプでス)

曲がりなりにも「子供向けアニメ」の姿をとっているのだからスタッフにはもう少し考えて作ってもらいたいところ。自分だったら、このアニメは子供には見せたくないでスよ。

でも視聴は継続(おーい)
駄アニメは後々良くなる可能性が高いでスから(あくまで相対的な意味で)

☆TB恥ずかしい…
( ゚∀゚)o彡゜ 背中!背中!ミニスカ!ひざ裏!→アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! さま
でもこの給食は→今更館 さま
この2人のやり取りが素敵だぞ。と思ったら→移り気な実況民の日々 さま
あのグレーテルは→アニメって本当に面白いですね。 さま
どうも女の子が銃やら大剣やら持つと→夢の跡 さま
・・・下からなら・・・見えそ?→ミルクレモンティー さま
信じるのは確かにいいことですけど→パズライズ日記 さま
四つ葉旗幟団 西日本事務所 さま
ついに、赤ずきんもシリアス展開か!?→転んじゃだめです。 さま

Close↑

[2006.07.22(Sat) 19:32] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(8) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

イヤー残念 赤ずきんと白雪のDQNっぷりって言うのが。 by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
どうも。you-keiです。
先日は報道部の木村がお世話になりました。
読んでいておかしな話勉強になりましたよ。
そのうち木村英慈とレイジングハートとバルディッシュの掛け合い番組なんてものも検討予定ですので今後もよろしくお願いします。

さてアイエイケイ報道部では「感情を排した客観報道」と言う事を申していたようですが、アイエイケイ全体では…うーん。
まー報道をすると番組を作るという事はちょっと違うものがありますのでね。いえいえ逃げとかって言うんじゃないですよ。
報道番組とバラエティーは絶対的な壁が必要であるという事なんですよ。最近報道バラエティーなんて一見おもしろそうで実はクソ番組って言うものがあるじゃないですか。もっと言うと爆笑問題がその放送局の生死に関わるような番組やってるじゃないですか。「いや私はね、戦争自体…その戦争をするべき理由自体を否定したい」なんて偉くかっこつけてますけど、もし日本が普通の法治国家独立国家であり正式に軍隊を持っていたら日本に驚異を脅かす存在についてはそれを排除する活動の計画を立てるはずなんですよ。…いやいやすみません、話それましたね。
おもしろくないバラエティ番組は無しだと思いますが、
どうでも良い報道番組は意味がありません。
危険を伴うようなバラエティ番組はそれこそ排除されるべき、作るべきではないと思う次第です。
あっ。コーヒー入れておくの忘れた…。

返>学長&さま by むにゅ
 学長、どもです。何かしら伝わったのなら何よりです。
>報道とバラエティ
 私個人としてはこの2つは厳然と分けるべきだと思います。学長の仰るような絶対的な壁をしっかりと認識すべきであり、報道バラエティなんていうのはナンセンスもいいとこだと思います。報道と娯楽を両立するには余程のセンスと吟味が必要であるでしょうが、そういう考えのもとにそれらの番組を制作しようとしている局は皆無ですから。
 太田某氏の番組についてはそれなりに意義のあることだと考えられないこともありません。と言うのは、自分の主張をするだけでなく、それなりに反論ができるような場を設けて視聴者に問題提起をしようという気概を具間見ることができるからです。学長が「危険」と仰る件についてはノーコメントとさせていただきます。危険ですから。
 まあそれはそれとして、木村氏とばるれいの二人の掛け合い番組というのは結局バラエティなのでは…?報道に携わる人間をバラエティ畑に持って行くという行為は、完全に言行不一致に見えますが気のせいですかそうですか。

うーん… by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
完全に言行不一致に見える…現時点ではそう見えても仕方ないですな。
ただこれは報道の人間が今度は一個人的に番組を作るという設定上にてあのコンビがそれを乗っ取るという形のものです。
当然これが報道番組+バラエティという形なのであれば確かに問題ですが、…なんて言うんでしょうか。逸見政孝氏がいろんな番組にばんばん出てたような感じのようなものと思っていただければと思うのですが、
うーん弁解が難しいですな。
なるべくあの二人にはバラエティーぽい所は抑えていただきましょう。と言った所で彼らの役って言うのはバラエティーじゃないんですけどね。言うなればしゃべり方がおもしろいインテリ家と言う事で。

返>学長&さま by むにゅ
 レス遅れました、失礼。
 報道うんたらについてはあんまり気にしないで良いデス。ぶっちゃけ印象と勢いだけで喋ってますので。
 とはいえ、私としてはやはり報道は報道としての役割があると思います。アナウンサーが何をやろうと別に構いませんが、その場合には「報道」という言葉を持ち出したりせず、あくまでバラエティではバラエティの顔を持っていてくだされば良いわけですけど。でもバラエティに染まっていればどんなにしっかりニュースが読めてもバラエティの顔が脳裏にちらつくこともあるというのもまた事実です。
 というか、私は逸見さんがニュース読んでいるのを見た事が無い気がします。そんな世代。

あーそうか。っていいつつ by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
僕も人の事いえた義理ではないんですが、一定の理解を示していただいたという事で受け取らせていただきます。
僕も「報道とバラエティーには絶対的な壁」とか言いましたが、番組上の構成を指した物です。
でも、バラエティーに報道の人が司会をするというのはありかなとおもってみたりして。

返>学長&さま by むにゅ
 まあアレです。目的に沿った進行ができれば何も言うことはないってことですよね。
 ていうか、バラエティで上手くいっちゃったら適材適所、そっちに異動したほうが…あ。いやなんでもないです。
 

コメントを閉じる▲

リストマーク ロックマンエグゼビースト+  

2006年07月22日 ()
ロックマンエグゼビースト+ 土曜8:30~(おはコロシアム内) テレビ大阪 第16話「法の番人」

 水着祭りは先週だけでしタ。
Open↓

前後回のやる気のなさは潔いというかなんというか…。びっくりするほどつまらないでス。

Close↑

[2006.07.22(Sat) 19:09] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第2話 

2006年07月09日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第2話 「魔法少女白雪姫」
アルトしょぼーん   「うすうす不安ではあったが…作画がヤバげだな…」 
妹子うにゃ   「ヴァルさん、太りましたねぇ…。ある意味可愛いですけど」 
アニタ怒り   「ヘタレ作画にヌルい脚本にヌルいアクションじゃ濡れねえぜ!もっと気張れぇ!」 
Open↓

アルトほえ~   「第1話がクモ男で第2話がコウモリ男…この番組って仮面ライダーだったのか」 
妹子苦笑   「最近の仮面ライダーはその伝統が崩れてますけどね」 
ヘルデ   「龍騎でコウモリ(ナイト)、剣でクモ(レンゲル)のライダーが登場してからは完全に崩れているであります」 
アルト呆れ   「それにしても、土曜の朝に放送するだけあってユルい展開だな。頭の悪い子供たちにもわかるように説明してくれるのは良いが、およそ中学生のする会話とは思えん」 
妹子呆れ   「ああ、この子ら14歳設定でしたっけね」 
アルト呆れ   「つーか、アキバネタずっと引っ張る気か?」 
アニタじゅる   「おでん缶…じゅるる」 
妹子   「ヘンゼルさんは意外にお茶目キャラのようです。ヴァルさんもすっかりボケキャラですし、全体的に憎めないキャラ作りをしていこうということでしょうかね、やっぱり」 
アルト呆れ   「白雪姫は腹黒だけどな」 
アニタ怒り   「ネクラ眼鏡に興味はねぇ!オレを釣りたきゃグレーテルを連れてきな!」 
妹子笑い   「はいはい、次回まで待とうね」 
アルト呆れ   「今回の印象的なシーンはヴァルが弄られるとこ」 
妹子笑い   「作画はアレですけど、ヴァルさんが可愛かったですね」 
アルト呆れ   「つーか、一般の方々の赤ずきんへのスルーっぷりが切なかった。きっと頭の弱い子だと思われてたんだろうなぁ」 
妹子苦笑   「まあ、あの場所であの格好では…」 
アルト   「そういや、アレが普段着なんだよな、こいつら」 
妹子へー   「変身ヒロインならいざ知らず、彼女達はあれがデフォルトみたいですからね~」 
ヘルデ   「洗濯はどうするのでありますか」 
アニタやふー   「よっしゃ、エロ妄想ジューぅスィー!ペタンコバストにビチョ濡れだぜ!ファック!」 
☆TBじゅーすぃー♪
この機に乗じて赤ずきんと白雪姫を交えて→電撃JAP さま
うわーどっかのアナウンサーが料理やろうとしてる→魔法少女という花 さま

Close↑

[2006.07.09(Sun) 01:01] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(2) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おとぎ銃士赤ずきん 第1話(パワパフZもちょこっと) 

2006年07月01日 ()
おとぎ銃士赤ずきん 土曜9:00~ テレビ大阪 第1話「赤ずきんがやってきた」
アニタやふー   「俺のハートもずっきゅーん!今期最有望株キタコレ !!もうズブ濡れジューシぃ~♪」 
妹子呆れ   「あ、アニタちゃんてば、そういう芸風…?」
アルトウフフ   「おとぎ銃士だけにジューシー…ムププ」 
ヘルデ   「セミロリ愛好協会大喜びのキャラクターばかりであります」 
Open↓

ヘルデ   「ジャンルとしては『少女ヒロイン格闘ファンタジー』でありますな。ポスト『リリカルなのは』を想定しているようにも推測されるであります」 
アルト笑い   「キャラ造型に隙がなさすぎるww アクションも二刀流も非常に好みで良い感じだな」 
アニタえへへ   「オイオイ、赤青にピンクって、土曜日の赤青の立場が危うくなってきてねーか!? 大丈夫かワンダー学園!」 
ヘルデ   「朝7:00から放映開始した『出ましたっ!パワパフガールZ』のヒロインも赤青緑であります。赤と青は激戦区であります」 
アニタやふー   「浦沢義雄が『セラムン』をレイプして生まれたのが『パワパフZ』って感じだな!!ファック!」 
アルト呆れ   「どっちかっつーと『ウェピ』を、じゃね?」 
ヘルデ   「自分は『東京ミュウミュウ』のメンバー構成を想起するであります」 
妹子   「いずれにしろ、何か懐かしい作りって感じですね~。…ところで、『ふたご姫』にピンクなんていましたっけ?」 
アルト笑い   「何を言ってるんだ。期待の新星、オカルト部主将ローズマリーがいるじゃあないか」 
アニタやふー   「芸達者だぜローズマリー!!オカルト部ヒロインはクオリティ高ぇぞだぜ!なおかつオカルトと赤青は相性抜群なのだぜ!」 
妹子笑い   「ファインの怖がり属性、レインの好奇心属性が遺憾なく発揮されますもんねぇ」 
アニタがーん   「って、『ふたご姫』談義になってんじゃんYO!」 
ヘルデ   「それはリアルタイムで『ふたご姫』を見ているからであります」 
アルト呆れ   「感想記事やりながらじゃ流し見状態だけどな。後でちゃんと見返さんと…」 
妹子   「それでは本題に戻りましょう」 
アニタやふー   「りんごタン@釘宮クオリティ高須クリニックだぜ!お節介焼きの幼馴染みなんて都市伝説だけどな!」 
妹子苦笑   「まあ、朝ご飯の用意までしてくれる子はそうそういないでしょうね~」 
ヘルデ   「近隣の付き合いがこのくらい身近であれば親も子供も安心でありますのに」 
アルト呆れ   「そういう問題じゃねぇ…いや、そういう問題か? …しかし、くまいもとこ演ずる主人公は普通の現実を生きていけんのだなぁ」 
ヘルデ   「相手が蜘蛛なら乗ってしまえば良いであります」 
妹子苦笑   「そりゃ、スパイダーライダースもやってますけどw」 
アルトぎゃは   「っつか、監督同じじゃねーかwwww」 
妹子笑い   「それにしてもホント、キャラ造型は大変好ましいですね。ヴァルさんが素敵です」 
アルト笑い   「あたしはグレーテルだな」 
アニタやふー   「誰が良いとか関係ねぇ!全員まとめてファックだぜ!」 
アルト   「ところでさ、赤ずきんの靴って獣ブーツなんだよね」 
妹子笑い   「肉球ついてましたね。可愛かったです」 
アルト呆れ   「肉球ついてんのになんでピポピポ足音すんだ?」 
ヘルデ   「あの肉球は明らかに飾り物であります」 

☆TBじゅ~うし~♪
リリカルマジカルな田村ゆかりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! →アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! さま
つーか、戦う舞台が秋葉原な時点で→布達の橋 さま
ママン(´Д`;)ハァハァ→電撃JAP さま
今後にも期待できますね→現代視覚文化研究会「げんしけん」 さま
りんご50%・赤ずきん40%・→アーリオオーリオ ドゥーエ さま
ということで、いばら姫の登場を→世界の端に腰を掛ける -せかいのおわりにこしをかける- さま
・・・ダメだ、ジャンルが同じハズのプリキュアに見劣りして→今更館 さま
しかし可愛かった!→ティンカーベルをください さま
とりあえず、萌え一直線なキャラデザにやられました→パズライズ日記 さま
*//「ずっきゅぅ~ん」→(赤)ずきんでfinal answer→ 腐麗蝶の柩 さま
これ題名が間違っていませんか?→アニメって本当に面白いですね。 さま
どこかでナムコ関わってるのかな?でも提供は→anGels eGG さま

Close↑

[2006.07.01(Sat) 10:57] おとぎ銃士赤ずきんTrackback(12) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by まぬけづら

 見 逃 し ま し た

今期、この僕がどれだけ楽しみにしていたことか。皆さんの感想で脳内補完しますorz

返>まぬけづらさま by 妹子@むにゅ
 それはそれは、お察しします。でも、まだまだ取り返しがつく段階ですから次回以降はきっちり予約もしておきましょうね~。
 ウチの感想は見てない人にはあまり優しくないですけど、なんとか補完の足しにしていただければ幸いかと。

それはピポピポサウンドです。 by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
昨日今日とおとぎ上司…失礼おとぎ銃士赤ずきんのウェブリングと同盟を突貫で作ってきましたyou-keiです。
せとうちの電波を捕まえて第壱話を運良く「いつも」より良い状態でみられました。
久々に「よい足音」のキャラをみたような気がします。タラちゃん以来…。
次回は「肉じゃがにずきゅーん!呉の海兵隊に入隊試験」ですね。すっげーたのしみー

返>学長 by 妹子@むにゅ
 それはそれはおつかれさまですー。
 あれ?いつもはあんまり良く見られないんですか?
 
 足音のある主人公は久しぶりですけど、これがなくならないようにしてほしいとこですね。

だってねぇ、電波の状態がねぇ。 by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
室内用アンテナを室外に出しても知れてるでしょ。
画面がイヤイヤダンスを踊っている光景はしょっちゅうです。
今回のウェブリンクは絶対数がとれると踏んでいます。なにせ「なのは」ファンの数だけ「赤ずきん」ファンがいるような物ですから実質「なのは+赤ずきん」ウェブリングとなる事だけは間違いありません。どうですか。おひとつ。

返>学長 by 妹子@むにゅ
 ありゃりゃ。電波状況そんなに悪いんですね…。でも心の目で見ればきっとなんとかなりますよ~。
 
 ウェブリング…は…とりあえず見守ります。
 

フェイトにフェイント by you-kei(ふしぎ星国際大学学長&
最近ね、「なのは」は心の目で見られるようになったんですよ。
ただね、形のないものって移ろいやすいでしょ。しっかり定着するまでは…最高の画質で。

かいくぐってサンダーレイジ>学長 by アニタ@むにゅ
 電波悪い日はベルカ式!わかるぜそのソウル!なのはの記憶はオレの体が覚えてるんだぜ!血と汗とレイジングハートの感触はいつだってリーンカーネーション!クール&ホットなソウルだぜファック!
 形じゃねぇ!下半身だ!そういうことだろブロー!

コメントを閉じる▲

TOP

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。