TOP > CATEGORY > Fate~stay night~
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク Fate~stay night~ 最終話 

2006年06月25日 ()
Fate~stay night~ 日曜 25:15~(第4週は25:45)KBS/水曜26:05~ サンテレビ 第24話「遥か遠き夢の理想郷」
アルトえええ   「突っ込みどころ多すぎるゥゥゥゥ!!」 
妹子苦笑   「いろんな意味ですごいクオリティでしたねぇ」 
Open↓

■総評
アルト   「一個のアニメ作品としてはぶっちゃけ駄作に近いもんだったとあたしは思う。突っ込みどころ満載のネタアニメとしては良かったけどな」 
妹子苦笑   「やっぱり尺が足りませんでしたね」 
アルトほえ~   「それはあるだろうが、それはわかってたことだからシリーズ構成のミスだろうな。テーマの絞り込みの甘さ、演出の不安定さがそれに拍車をかけた結果、焦点がボケた変なアニメになったという感じ」 
妹子笑い   「とはいえなんだかんだで最後まで楽しめました。スタッフのみなさん、そして視聴者の皆さんおつかれさまです」 
◆アバンタイトル
アルト呆れ   「ブルーバックに明朝体て、どこのVシネマかと」 
妹子苦笑   「続く『死ね死ね死ね…』とかも含めて、明らかに今までの演出と比べて浮いてましたね。ちょっとしたホラーです」 
アルト呆れ   「なんか今一何がしたかったのかわからん。インパクトはあったけど、それだけに今までのことを忘れるくらい意味不明だった」 
◆積尸気冥界波
アルト呆れ   「精神攻撃としてはベタだなぁ…」 
妹子メイド   「ただそれだけに対象を選ばず精神力を消耗させることができるようですね」 
アルトしょぼーん   「士郎と切嗣、士郎とセイバーの絆をもって描けてたらこのあたりの演出も理解できるんだろうが、正直全然感情移入できてないから冷めてたわぁ」 
妹子笑い   「個人的に、なんか卵が割れるみたいにバキャっと破られるのが面白かったです」 
アルト笑い   「っつか、策ねぇのかよww 結局は力押しってほんとに進歩ねぇ奴だなぁ」 
妹子苦笑   「それが士郎という人間ですから。それでも3発目以降は主人公補正で回避するのがこの作品」 
アルト   「でもまあ、最後の【短剣にパンチ】だけは燃えた。あれはナイスだ」 
妹子苦笑   「それで倒せちゃうのが意味わかりませんけどね」 
◆エヌマエリシュ連発(エクスカリバーもだけど)
アルトしょぼーん   「必殺技、ってか宝具?って使用頻度に反比例して絶対性とかかっこよさが目減りするから連発は萎えるなぁ」 
妹子苦笑   「聖闘士だったら一度見た技は二度と通じないというのに」 
アルト笑い   「それ、バーサーカーの特異体質ww」 
◆宝具【アヴァロン】
アルトしょぼーん   「なんという厨設定」 
妹子苦笑   「完全にマンチキンですね。こんなものを持ち出された日には一体どう対抗すれば良いのでしょう」 
アルト呆れ   「まあこれはギル様の厨宝具に対する救済措置と考えればアリなのかなぁ」 
妹子メイド   「【ゲートオブバベル】を出してしまったGMの尻拭いなわけですね」 
アルト   「でも【アヴァロン】はかなり前から伏線張られてたわけだから、逆か?【アヴァロン】を出さざるを得ないくらいの敵が必要になっちまったからギル様がお出ましに」 
妹子へー   「そもそもバーサーカーをあっさり倒しすぎなのでは?彼ならば【アヴァロン】にも対抗できそうでしたのに」 
アルト   「でもそれだと士郎が勝てる気しない。っつかお互いに決定力不足な感じじゃね?」 
妹子苦笑   「投影しなきゃいけない分、体力差で負けそうですね」 
アルト呆れ   「で、最後の【ゴールドコーティングエクスカリバー】がよくわかんないんだが、どういう『小細工』だったわけ?」 
妹子えと   「私に聞かれましても…」 
アルトしょぼーん   「アヴァロン効果付与でエヌマエリシュを無効化→エクスカリバー本体でざっくりってことなのかなぁ…わからんなぁ」 
◆髪下ろしたギル様
妹子メイド   「ギルというよりカイに見えますね」 
アルト笑い   「カイはカイでも、カイ・キスクなw オールバックより男前じゃん」 
◆そんなところで因縁出されても
アルトしょぼーん   「その短剣が琴峰のものだったのは良いが、伏線も張ってなけりゃエピソードもないんじゃなぁ。何かもっとラスボスらしいセリフで締めてほしかったなぁ」 
妹子苦笑   「尺がないなら無理に因縁話を詰め込まなくても良いんですけどねぇ」 
アルトしょぼーん   「どうも余計な事をやった結果、見せ場が微妙にズレていくんだよなー」 
妹子メイド   「ところで、その後の『ざっぱーん』ていうのがなんかすごく場違いな感じで笑けてしまいました。どこに落ちたんですかと」 
アルト呆れ   「寺の池じゃねぇのー?」 
◆なんかモノローグ入ってきた
アルト呆れ   「何この良くわからん字幕挿入」 
妹子えと   「ここでこういう演出をする意図が読めませんねぇ。画像のブレは士郎の迷いを表している、と考えることもできますけど…」 
アルトしょぼーん   「こういうのがこの作品の理解し難いところだよなぁ。演出の目指すところがさっぱり見えんというか」 
妹子苦笑   「私としては、士郎の『愛している』が全然伝わってこないのがなんとも…。セイバーさんと一緒にいたいという気持ちはちょっとは伝わってきますけど」 
◆投影魔術
アルト呆れ   「やっぱり無から有を作り出すのって反則だよな」 
妹子ジト目  「…それはあの毛布らしきもののことを言ってますか」 
アルト呆れ   「だって折角脱がしたんだからそのままで良いじゃん。もっと士郎は空気嫁」 
妹子苦笑   「まあ、その朴念仁ぶりが士郎の良いところですから」 
アルト笑い   「そうだな。空気読める士郎なんて有り得ないな。そう考えるとなんか許せてくる。不思議なもんだ」 
◆戻ってきた日常
アルト呆れ   「やっぱ、あたしとしては全話この調子で『Fate外伝』やってくれたら良かったと思うんだ」 
妹子笑い   「キャラは充分立ってますし、どっちにしろ気に入った人は原作やる気になるでしょうしね。私ももっとこういうほんわか日常アニメを見たかったです」 
◆生きてんのかよっ!
アルト呆れ   「はいはい、ほんとに『ただ寝てた』だけなのね」 
妹子苦笑  「…なんでしょう、このやり場のないモヤモヤ感」 
◆一成
アルトえええ  「出番なしかYO!トレンディドラマ見すぎ男なんて出すくらいなら出してやれよ…」 
妹子えと   「【アヴァロン】の無差別反射に巻き込まれて死んじゃったのかと心配です。お寺は再建出来ても人は…」 
アルトしょぼーん   「あと、美綴タンもあのまま廃人なのかなぁ…。そういう人いっぱいいんだろうなー」 
妹子えと   「そういうことを考えると、なんかせつないですね」 
◆なんで能登麻美子
アルト呆れ   「つーか、オマエ誰だよ」 
妹子笑い   「まさかエピローグで新キャラとは意表を突かれましたね」 
アルト呆れ   「意表とか言うレベルじゃねぇww 視聴者は最後まで置いてけぼりだっつのww」 
◆グランドフィナーレ
妹子へー   「スタッフを五十音順とはまた斬新な試みですねぇ」 
アルト呆れ   「斬新とは言うが、単にわかり難いっつの。能登麻美子のキャラ名確認できなかったじゃねーかよ」 
妹子へー   「これ、全スタッフですかね?」 
アルト   「だろうな。声優勢から見るとあきらかに今回出てない奴らも載ってるし」 
妹子メイド   「最後はぬいぐるみなんですね。やっぱり士郎とセイバーさんのお話だったってことですか」 
アルト呆れ   「うーん、まあ悪くはないけど…14話のEDにはおよそ及ばないのが難点じゃのう」 

☆TBいただいたのよ
結局アーチャー出なかったなぁ…。→はちみつ水。さま
なんだか、良くわからんうちに→アニメ生活 さま
肝心の士郎の気持ちもセイバーの気持ちも→ぬる~いアニメの日々 Second Seasonさま

Close↑

スポンサーサイト
[2006.06.25(Sun) 17:37] Fate~stay night~Trackback(3) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク Fate~stay night~ 第23話 

2006年06月16日 ()
Fate~stay night~ 日曜 25:15~(第4週は25:45)KBS/水曜26:05~サンテレビ 第23話「聖杯」
妹子メイド   「KBS京都はワールドカップの為一週遅れで放送になりますので、今週からサンテレビに移行します…まあ来週で終わりですけど」 
アルトしょぼーん   「今週はつまんなかったなぁ…」 
Open↓

アルト呆れ   「今回一番気になったのは琴峰のセリフだなー」 
琴峰  「何かで掛け算でもしない限り埋められる差ではあるまい。故に命を賭けろ。あるいはこの身に届くやも知れん」 
妹子苦笑   「あー、大変なことを言っちゃいましたねぇ」 
アルト笑い   「きっとウォーズマンみたいな掛け算をするんだろw」 
妹子笑い   「凛ちゃんの『短剣型杖』をどんな風にするのかはちょっぴり楽しみです」 
アルト呆れ   「なんか『攻撃型鎧』と『防御型剣』を思い出すな」 
妹子苦笑   「あろひろしなんて持ち出されてもわかりませんよ」 
アルト呆れ   「にしてもさぁ、ギル様あのコールタールみたいなの飲み干したんだ」 
ギル様   「俺を染めたければその3倍持って来い!」 
妹子メイド   「余裕綽綽、といった感じです。あんなもの、良く飲みましたねぇ。そんなに第2の生を謳歌したかったんでしょうか」 
アルト呆れ   「その場面を想像するだけで金ぴかの器の小ささを感じるなぁ」 
妹子えと   「セイバーさんにも懐妊するくらい飲ますって言ってましたよ」 
アルト呆れ   「ありえねぇ」 
妹子ハアハア   「そうですよね。どうせ飲むならあんな黒い泥なんかより純白の粘液の方が…」 
アルト呆れ   「それはお前だけだ」 
妹子はにゃーん   「飲むだけなら子供もできませんしね♪」 
アルトえええ   「…」 
妹子メイド   「それはそうと、凛ちゃんがおねむです」 
アルトほえ~   「士郎の身勝手がここまで被害を広げたか」 
妹子メイド   「なんかこう、基本的に士郎の無思慮のせいでたいていの人が死を迎えているような」 
アルトほえ~   「まぁそんなもんだろ。最後まで甘ちゃんなのが士郎の特性なんだから…。切嗣がそういう奴だったんだからそれも込みで受け継いじまったってことだな」 
妹子えと   「アーチャーさんの助言も結局は無駄ですか…」 
アルトほえ~   「まあ、後々後悔するからこそ英雄エミヤが形成されるんだろうしな」 
妹子えと   「なんかもう、個人的にはどういう終わり方をしても納得はいかない感じがしそうです」 
アルト呆れ   「この番組、結局何もかも中途半端だな…。原作とちゃんと区別できるように、タイトルに変なフレーズつけといたらよかったんじゃね?」 
妹子苦笑  「月姫も『真月譚』とかついてましたしね」 
●この記事には眠りの園さまよりアイコンをお借りして使用しています。

☆TBありがとうですー☆
あーもーギルガメッシュ!→はちみつ水。さま

Close↑

[2006.06.16(Fri) 20:48] Fate~stay night~Trackback(2) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク Fate~stay night~ 第22話 

2006年06月07日 ()
Fate~stay night~ 日曜 25:15~(第4週は25:45)KBS/水曜26:05~ サン 第22話「願いの果て」
アニタ   「ねえねえ、このばんぐみってうちきりがきまったじゃんぷまんがみたいだねえ」 
アルトほえ~   「うむ。アーチャー消滅以降、怒涛の勢いでキャラが消費されているからだな」 
Open↓

アルトほえ~   「だから序盤にまったり展開で行きすぎるなと言ったのだ」 
妹子ジト目   「言ってませんよ」 
アルトしょぼーん   「もったいないなぁ、ランサー…。あんなに美味しいキャラなのにスカウト扱い、パシリさせられて捨て駒で終わりかよ」 
妹子苦笑   「つくづくこの番組は『視聴者の望む展開』を裏切っていきますね」 
アルトしょぼーん   「悪い意味でな」 
妹子ホロリ   「アーチャーvsランサーのガチバトル、見たかったですね…」 
アルトほえ~   「まったくもって消化不良極まりないっての」 
アニタ笑   「ぎるがめっしゅしねー」 
アルト呆れ   「ほんと空気読めねぇよな、この金色」 
妹子メイド   「なんかこう、このアニメをベースに対戦格闘ゲームとかして鬱憤を晴らしたいですね」 
アルト   「あ、それやりたいなぁ…あたしは絶対ライダー使う」 
妹子笑い   「私はおそらく初心者向けなセイバーさんで」 
アルト笑い   「なんか面白くなってきた。ちょっと考えてみよ」 
<Fate~stay night~格闘> ●2D対戦格闘。方向スティック+4ボタン(弱・中・強武器及びマスターコマンド(MC))で操作。 ●基本的にサーヴァントを操作する。【EX】ゲージが溜まればマスターの特殊能力・宝具を使用することができる(MCボタン使用でマスターを操作することも可能)。

セイバー 近距離バランス型 判定が強く使いやすい。装甲厚目。ゲージが溜まりにくい。弱点はマスター(士郎)の使いにくさ。
ランサー 中距離パワー型 一撃は重いがコンボが繋ぎにくい。間合いの取り方が勝負。装甲普通。ゲージ溜まりやすい。マスター(琴峰)は役に立たない。
アーチャー 全距離テクニック型 どの距離でもこなせる万能タイプだが判定が弱くタイミングがシビア。装甲薄い。マスター(凛)は最強レベル。
ライダー 遠距離テクニック型 判定弱い、力弱い、装甲薄いの三重苦を背負っているが、持ち前のスピードと宝具の使い方次第ではなんとかなるかも。マスター(慎二)の弱さに涙。
バーサーカー 近距離パワー型 装甲が厚く一撃が重いが、コンボが全く繋がらないので攻撃が単調になりがち。マスター(イリヤ)は強力だがゲージが全然溜まらない。
キャスター 遠距離テクニック型 パワーは最弱。装甲厚目。間合いを詰められたら終わり。ゲージの溜まりは最速。マスター(葛木)の使い方がカギ。
アサシン 中距離バランス型 どのレベルでも安定して使える。マスターがいないのでゲージは事実上【燕返し】専用。装甲普通。
ギルガメッシュ ボス&隠し 万能型 半端じゃない強さ。厨専用キャラ。
アルト   「こんな感じか?」 
妹子笑い   「セイバーさんの【強武器】カラーは黒のゴスロリドレスなのです」 
アルト呆れ   「ランサーの【強武器】カラーは。通称【毒毒ゾンビ】」 
妹子笑い   「もちろん、アーチャーさんの【強武器】カラーは金髪、ギル様の2Pカラーは銀髪おかっぱ仕様」
アルトほえ~   「うむ、腐女子対策も万全だな」 
妹子笑い   「ギル様の出現コマンドを失敗すると『茶ランサー』になるです」 
アルト笑い   「は、辱ー!」 
妹子苦笑   「って、ネタについてこれてる人いるんでしょうか?」 
アルト呆れ   「自己満足妄想なんだから気にすんな」 
妹子へー   「ところで本編の方なんですけど」 
アルト呆れ   「『聖杯は破壊によって願いを叶える』って、それなんて黒の書?」 
妹子苦笑   「まあ、原作は『なのはA’s』よりも先ですから…」 
アルトしょぼーん   「なんか、もうこの手の【実は●●だった】は飽きた~。ミステリ小説で地の文が引っ掛けだったりするのを延々やられてる感じ。結局、【聖杯を手に入れれば願いが叶う】ってのは嘘なわけか?」 
妹子へー   「破壊用途にしか使えないって言うんですから、【人間を生き返らせたり】は無理なんでしょうかね」 
アルト呆れ   「【誰よりも強くなりたい】って願ったらそいつより強い奴全員消滅させて【あなたが一番強い】、【世界平和】を願ったら人間滅ぼして【争う人間がいないから平和】とかなるんだな」 
妹子苦笑   「詭弁ですねぇ」 
 アルト呆れ   「つーか、そういう真相が明らかになってないって、過去3回の勝者は一体何を願ったんだよ…」 
妹子苦笑   「わかりませんねぇ」 

☆TBアリガトです
まぁ好きだが。→ はちみつ水。さま

Close↑

[2006.06.07(Wed) 02:21] Fate~stay night~Trackback(2) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by SOJU
こんにちは
ランサーとアーチャーのガチバトルは二周目に一応ありますよ、決着つきませんけどw
あと、ランサーの兄貴は二周目ではもっと活躍しますしアーチャーはその比ではないほど大活躍します。
二周目は多くのサーバント、人間が輝いてるし、ストーリーもめっちゃ熱かったんでおれとしては二周目をアニメ化してほしかったんですが・・・。

ちなみに俺はアニメが一周目の内容だけなら見切るつもりだったんで最近アニメは見ずに見た人の感想のブログだけまわってますw
まあ、ゲームでは一周目もそこそこおもしろいんですけどね・・・
ほんと、アニメの士郎はひどいなw

あと、冬木の聖杯は元々は万能の釜の再現としてまさしく「何でも願いをかなえる」代物だったんですが、(たしか)第3回の聖杯戦争においてあるできごとで穢れてしまい破壊でしか願いをかなえないようになってしまったもんです。

ちなみにFateの格闘ゲームは同人ゲームでかなり良い出来のがあるらしいですよw

ほう、そうなのかSOJUさん by アルト@むにゅ
 おいっす!
 ぶっちゃけ、ゲームやんないから二周目とか言われても困るんだがw
 つーか、3周プレイ前提のゲームってどうよw ありえなくね?まあ良いけどさ…内容が被るのってキライなんだよな…。だったら三部構成で作れよとか思っちまうんだが。 
 まあそれは良い。
 
 で、二周目をアニメ化したとして2クールでちゃんとキャラ描写とか全部消化できるんか?できないならやっぱやめた方が無難じゃね?…あ、ひょっとして人気次第で第2期もアリとか考えてんのかスタッフ連中?
 つか、一周目とか二周目とかって『セイバールート』『凛ルート』『イリヤルート』を順にやった場合とかそういう意味なのかな?かな?
 
 冬木の聖杯って何だ。第3回において穢れたとか言われても視聴者はそんなこと知らんし。まあ、それ以前はちゃんとしてたってことはわかったから良いか。
 
 今日びの同人ゲーはすげえよな。あんまやったことないけど『QOH』とかマジすげえとおもう。あんなんやりてぇなマジで。

コメントを閉じる▲

リストマーク Fate~stay night~ 第21話 

2006年05月30日 ()
Fate~stay night~ 日曜 25:15~(第4週は25:45)KBS/水曜26:05~ サン 第21話「天地乖離す開闢の星」
姉美クール   「衛宮士郎が」 
妹子メイド   「逆らえないセイバーさんに」 
アルトウフフ   「手とり足とり」 
(゚Д゚)<あやかりてぇ、あやかりてぇ
Open↓

ヘルデ   「ギルガメッシュは」 
アルトほえ~   「2人の会話の邪魔をしない」 
妹子メイド   「空気の読める王様」 
(゚Д゚)<王者の余裕
妹子メイド   「勝利を約束された鞘は」 
姉美クール   「はっきり言って」 
アルトしょぼーん   「厨アイテム」 
Σ(゚Д゚)<セイバー攻めの士郎受け!?
アルト呆れ   「遠坂凛は」 
ヘルデ  「桜の見舞いに」 
妹子へー   「行っているんでしょうか」 
(゚Д゚)<付き合わされるイリヤが見たい
妹子メイド   「ランサーは」 
ヘルデ   「地下聖堂で」 
アニタ笑   「たいくずわり」 
(゚Д゚)<してねえよ

☆TBどもですっ♪
羨ましいよセイバー!!!→ はちみつ水。 さま

Close↑

[2006.05.30(Tue) 08:46] Fate~stay night~Trackback(2) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク Fate~stay night~ 第19話 

2006年05月15日 ()
Fate~stay night~ 日曜 25:15~(第4週は25:45)KBS/水曜26:05~ サン 第19話「黄金の王」
妹子メイド   「アーチャーさんの2Pキャラみたいな人が出てきました」 
アルト   「どこかで見たネタバレから察するに『ドルアーガの塔』の主人公と同じ名前の英雄のようだが…関智一ってのはいかにもあざといなw」 
妹子笑い  「おかっぱ頭でないのが残念です」 
Open↓

  
妹子メイド   「先週はツッコむのにすっかり疲れちゃってましたけど、何があったんでしたっけ」 
アルトほえ~   「ボンデージに身を包まされた桜をお姉ちゃんが抱きしめた話だったな」 
妹子ジト目   「…結局そういう見方しかしてないんですね」 
アルトほえ~   「そんなことはない。すっかり対戦格闘ゲーと化した展開に熱いものを感じていたぞ」 
妹子苦笑  「私としては、分断されて1対1、という流れはあんまり好きじゃないんですよね~。そうなると純粋に個人の能力だけが問われてしまいますから」 
アルト呆れ   「確かに、チームとしての連携とかが見られないのは正直つまらんな。タイマンでセイバーが敗北することは設定上有り得んことになっているわけだし」 
妹子ぷんすか   「さらに今回はキャスターさんとの決着に文字通り横槍が入ってしまったのがとても不満ですね」 
アルト呆れ   「なんかどいつもこいつも中途半端なところで退場させられている感があるよな」 
妹子笑い   「とは言うものの、それは戦いに関してであって、キャスターさんと葛木先生の関係及びキャラクターについては過不足なく表現されていて良かったと思います」 
アルトほえ~   「キャスターの望みは『葛木とともにあること』、そして葛木の望みは『自分を必要としてくれる者=キャスターの望みをかなえること』だったんだろうな」 
妹子笑い   「互いに想い合う、という意味では士郎たちよりも深い絆で結ばれていたのかも知れません。ステキですねぇ」 
アルト笑い   「本来あるべき主従の関係ではなくてあくまで『理想のカップル』という意味での関係としては極上なんだろうなぁ。いかにも乳臭いがあたしも大好きだぞww」 
妹子笑い   「視聴者の想像力が良い感じに掻き立てられる程度に説明を省いている点はものすごく好印象です」 
アルト笑い   「同人誌を作りたくなる気持ちもわかるなww」
妹子メイド   「さて、何気に10年前の戦いの顛末の一部が語られてましたけど」 
アルト呆れ   「思った以上に士郎の食いつき方に違和感を感じるなぁ。もっと切嗣の事を追及するかと思ったんだが…最近セイバーの事しか頭にないかのような言動が目立つな」 
妹子メイド   「士郎はセイバーの望みが【人生をやりなおすこと】だと思っていたような感じですね。セイバーさんは【王に相応しくなかった自分に代わる正しき王を選定しなおす】ために聖杯を必要としているようですけど」 
アルト笑い   「歴史を変える気満々だなw」 
妹子メイド   「士郎の【過去を変えても意味がない】っていうのには同意しますけど、士郎のしようとしていることにはいささか疑問を覚えますね」 
アルト呆れ   「つーか士郎、自分の都合でセイバーを現世に留まらせたいだけになってないか?」 
妹子苦笑  「完全に目的を見失ってますねぇ」 
アルト呆れ   「それはそうと、久しぶりに破戒神父が出てきたが」 
妹子笑い   「相変わらず声だけは良いですね」 
アルト   「この反応だと、金ピカ君のマスターはこいつじゃなさそうだなぁ」 
妹子へー   「ということは琴峰神父がランサーのマスターですか」 
アルトほえ~   「そうでなかったらあとは一成くらいしか候補がおらんだろ~」 
妹子苦笑  「うーん、よくわかんないですねぇ」 
アルト笑い   「ともあれ、これでセイバーが名実ともにヒロインになったわけだな」 
妹子メイド   「イリヤちゃんに続き、凛ちゃんすら蚊帳の外になりそうです」 
アルト呆れ   「と思ったら次回はまたハーレム回か?」 
妹子メイド   「キャラ描写の補完って感じですかね~」 






アルト呆れ   「あ、そういやアサシン小次郎の事忘れてた」 
妹子メイド   「別になんでもなかったですしね。特にエピソードもないし、マスターとのあれこれもないし」 
アルト呆れ   「ある意味本当にどうでも良いキャラだったなぁ」 
☆TBありがとです。 
(ムッチリとした太股だ)→アニメ生活 さま 
お姉さま系のお色気キャラがいなくなった・・・→あ~あ、やっちゃった。 さま 
この辺はもっと掘り下げるべきだと→ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さま
球根!→ はちみつ水。 さま

Close↑

[2006.05.15(Mon) 20:26] Fate~stay night~Trackback(5) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

ぽつーんw by YASBO!
どうしても着ている金ぴかのあれが宝具だろ?って言い捲くってたんですが・・・一人画面に向かって・・・ゴールドセイn(ry
あ、ありがとうございましたぁ~;;

そうか、射手座=アーチャーだったんだ! by アルト@むにゅ
 宝具『聖衣』最終的には脱いだ方が強い(?)
 つーことは真名はアイオロ(ry
 真名バレしてたからそういう発想はなかったわwww あ、でも切嗣が城戸光政みたいだなぁとか思った時代があたしにもあったw イリヤと士郎が兄妹くさいとことかでな。
 …そうか、どうでもいいな。うん。お互い様っつことで手打ちにしような。

コメントを閉じる▲

リストマーク Fate~stay night~ 第17話 

2006年05月04日 ()
Fate~stay night~ 日25:15(第4週は25:45)KBS/水26:05サン 第17話「魔女の烙印」
アルト   「葛木の拳は宝具クラスか」 
妹子苦笑   「正直、強すぎです」 
Open↓

妹子メイド   「さて、長らく名前不明だった死んだ魚の目の先生は【葛木宗一郎】とのことですが」 
アルト呆れ   「どう見てもバーサーカーより強い件」 
妹子メイド   「セイバーさんの鎧も壊してましたしね」 
アルト呆れ   「にも関わらず士郎が、干将莫耶を投影したとはいえ対応できているのも納得いかないなぁ」 
妹子へー   「【サーバントに対抗できるのはサーバントだけ】じゃなかったんですね」 
アルト呆れ  「ただでさえ【アーチャーが必死で削ったバーサーカーの命】を一撃で上回った【カリバーン】に萎え気味だというのに」 
妹子苦笑   「あのショックで前回の感想も書けませんでしたからねぇ」 
アルト   「ところで、まさかとは思うが、アーチャーの【干将莫耶】が【士郎の作り出したそのもの】だったりって事はないよな?」 
妹子笑い   「それはないですよ~。アーチャーの【干将莫耶】は投影魔術の結晶、すなわち模造品ですから、それをさらに模倣した代物が真っ当な武器であるとは思えません」 
アルト笑い   「そうだよな。士郎は【干将莫耶】の能力なんて知らんわけだからな」 
妹子笑い   「でないと、【フニャ子フニャ夫パラドックス※1】になってしまいますからねぇ」 
アルト呆れ   「あと、【何事にも例外はある】のはわかるが、そもそものルール自体明文化されてるわけじゃなし、士郎に至ってはルールをわかってないんだから例外にもう少し対応できても良いと思うんだが」 
妹子苦笑   「なんかこう、後付けでルール説明されてる感がありますね」 
アルトほえ~   「結局のところ【バーサーカー最強】だの何だのっていう情報の全てが伝聞に過ぎんから、どれもこれも怪しいんだよな」 
妹子メイド   「そもそも士郎の存在そのものがイレギュラーな存在なんですから、もう少し自由な発想をもってほしいです。どうもこの番組は無理矢理ストーリーを一本道に限定しますね」 
アルトほえ~   「まあ良いや。あとはイリヤが士郎と同衾したとか、セイバーが本妻気取りで嫉妬し出したとか、桜がイリヤに妙に優しいとかそんな事があったようだ」 
妹子笑い   「藤ねぇはセイバーさんの脅威に対抗する術を構築した模様です」 
アルト呆れ   「食費は誰持ちなんだろなぁ」 
妹子笑い   「お金持ちの娘って絶対食費出しませんよね」 
アルトほえ~   「藤ねぇも食客っぽいしな…。桜が財布の紐を握っているのは間違いないとして」 
妹子笑い   「事実上の主は桜ちゃんで、主導権を握っているのが凛ちゃんで、居候がイリヤちゃんとセイバーさんというとこですね」 
アルトえええ   「桜が攫われちまったら誰が飯を作るんだー!」 
妹子苦笑   「ある意味でものすごく切実です」 
※1 【フニャ子フニャ夫パラドクス】 まんが『ドラえもん』において、漫画家フニャ子フニャ夫がネタに詰り、ドラえもんが未来から持ち帰った次回分をトレースしていく。しかし作者は過労で倒れてしまいドラえもんが代わりにトレースをすることになる。「この場合、この漫画の作者は一体誰か(アイデアを考えているのは誰なのか)」というエピソードからの呼称。

★TBありがとです~
いい感じの食事風景ですなぁ・・・ →あ~あ、やっちゃった。 さま
姑→タイガー →セルゲイ的人生設計 さま

Close↑

[2006.05.04(Thu) 00:19] Fate~stay night~Trackback(3) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by SOJU
こんばんは~
葛木先生のあれは奇襲でこその技です。
サーバント相手に自ら接近戦を挑むマスターなんて凛もセイバーも全く想定外でした。
さらにセイバーは「相手が最弱のサーバントであるキャスターである、キャスターのマスターは魔術師ではない一般人である」ということで油断していたためにあんなことになったわけです。
それに対して士郎は多少なりとも余裕があったためになんとか対処することができました。
キャスターが和議を提唱したのも、セイバーが体勢を立て直して勝利を得る望みがついえたためです。セイバーが混乱から立ち直り体勢をたてなおした時点で葛木の技はもはや通用しませんから。

そして、葛木がバーサーカーより強いというのはありえません。
(拳を強化した)葛木の攻撃力ではセイバーにはダメージを与えられてもバーサーカーには傷すら負わせられないはずです。
バーサーカーにはなにをどうしようとダメージを与えられないが、セイバーや他のサーバントなら油断させれば倒せる可能性がある。
このタイミングでキャスターが動いたのはそのためだと思われます。

ん~なんか結構ネタバレになっちゃってますかね・・・。

衛宮家の食費がどうだったかについては忘れちゃったんですが。士郎のバイト代で結構な部分まかなってたんじゃないかと思います。

あと、桜が攫われても飯の心配はいりません。元々桜に料理を教えた師匠は士郎で、衛宮家の食事も士郎と桜が大体半々で作ってましたし。さらに現在の衛宮家には中華の達人遠坂凛もいますしねw
和食の士郎、洋食の桜、中華の凛と衛宮家の陣容はとても充実しておりますw

ありがとなSOJUさん by アルト@むにゅ
 そういう風に見えた、ってだけであたしも本気でバーサーカーより強いとは思ってないぞww 
 葛木は所詮人間なんだから、セイバーを倒すより士郎狙いでいけば良かったんじゃね?とか考えてしまうわけだし。それとも、今まで見てきて士郎の不確定要素よりセイバーの方が戦力を見極めやすいとかでセイバー狙いなのか?
  
>料理  
 そういや士郎ってバイトしてたなw でもあの人数だし、なにより今はバイトどころじゃないよな?問題解決してなくね?つーか、序盤からどのくらい時間経ってるかわかんねぇや。
 桜の料理は士郎譲りか。元々士郎の腕が良いってことなのか…だったらそういう描写して欲しいとこだよなぁ。凛は料理しそうもないしなぁ…そういうとこのがあたしは気になるなあ。セイバーが料理に挑戦する話とか見てみたいなぁ。
 

by SOJU
 序盤からの時間経過に関してはゲームと照らし合わせるとおそらく12日くらいだと思われます。

 料理に関しては元々衛宮家では切継も、やってくる藤ねえも料理が全くできないので必然的に士郎が料理を覚えていくことに・・・。
 桜は士郎が怪我をしたときから手伝いと称して衛宮家にきたわけですが当時の桜は料理ができなかったため士郎が教えました。
 アニメでは料理関連のイベントがほとんど消されてますからね、とくに夕食とかがw
 原作では凛が衛宮邸に来た夜、士郎の料理を食べ、翌日は凛が中華を作って士郎をうならせるというイベントもありました。
 セイバーが料理に挑戦ですか・・・彼女は王様ですからね食べるほう専門ではないかと。
 彼女が大食いキャラになってるのは彼女が昔食べてた料理がまずくて今士郎や桜や凛が作る食事がとてもおいしいためだそうですよw

2週間弱なのかSOJUさん by アルト@むにゅ
 要するに切嗣は飯を作ってくれる存在が欲しくて士郎を養子にしたといっても過言ではないわけなんだな?名前もグルメなサラリーマンっぽいしww
 
 桜と衛宮家には関係があるのか?魔術的な意味で言えば関係があっても不思議じゃなさそうだし、友達の妹なんて立場が飯作りに来るっていうのはいかにも不自然だからなぁ。桜がそれだけ士郎に本気だったとしたら、士郎の鈍さにはほとほと恐れ入るわけだが…。
 なんでこの手の作品は食にこだわるんだろうなぁ。やっぱり制作側の食糧事情がひどいから夢見たくなっちまうのかなぁ…。見てるこっちも腹が減って仕方ないぞ。
 
 あれ?ひょっとして藤ねぇって切嗣の事が好きだったとかそういう話なのか?正直、キャラの関係が全く頭に入ってないからさっぱりだ。まあ良いや。多分本筋には関係ないんだろうし。

 セイバーがあそこまでデレたら料理の一つもやらなきゃウソだろw 丸焼き料理で良いからつくって見せてくれと。それを食わされて悶絶する士郎を見たいんだよ~。
  

コメントを閉じる▲

リストマーク Fate ~stay night~ 第15話 

2006年04月18日 ()
Fate~stay night~ 日25:15(第4週は25:45)KBS/水26:05サン 第15話「十二の試練」
妹子苦笑   「どう見ても初夜を迎えた初々しい二人ですねぇ」 
アルト笑い   「凛も心中穏やかではないだろうな。まあそれどころではないことを解っているからあまり表には出てこんのが残念だ」 
Open↓

アルトえええ   「『手を握られていると…』何なんだー!」 
妹子はにゃーん   「【感じちゃう】んでしょうねぇ…」 
アルト笑い   「いちいちえろミスリードだなぁ、このあたりはw」 
妹子苦笑   「セイバーさんの唐突なデレ状態に戸惑いを隠せない私たち」 
アルト笑い   「萌えは十分に堪能させてもらったぞww凛もどさくさに紛れて士郎とちゅーしてたのがいじらしかったw」 
妹子笑い   「どんな時でも言い訳を忘れないツンデレの鑑」 
アルト笑い   「さて、今回はちょっと良かったぞ。士郎の中にアーチャーの面影が出てきてようやく主人公らしくなってきた」 
妹子えと   「強化で弓を作り出した士郎にアーチャーを思い出してアンニュイな凛ちゃんが何とも切ないです。良い間の取り方ですし、植田佳奈さんの演技も光ってます。ちょっと涙声になる演技をやらせたら植田さんは天下一品ですね。それにしても、普段からこういう演出をしてくれれば感情移入もしやすいのですが」 
アルトほえ~   「うん、今回を見た後で前回を見直したら多分あたしは泣いてしまうだろうな」 
妹子メイド  「えーと、じゃあ最初から見ていきましょうか。まずアバン」 
アルト呆れ   「何だこの痴話喧嘩」 
妹子苦笑   「いつものこととは言え、ひどい茶番ですね。当てられる凛ちゃん及び視聴者の身にもなってほしいですね」 
アルトほえ~   「OPが変わったなぁ。曲的には前のが良かった気がするが、慣れ次第では印象も変わるかもしれん」 
妹子笑い   「『十二の試練』だけに変わるかも【しれん】」 
アルトえええ   「!!!」 
妹子ホロリ   「ごめんなさいごめんなさい」 
アルト呆れ   「ネタバレ的にどうかとかは、未プレイ組には解らんがとりあえず重要そうなところを挙げてみるか」 
●背中合わせの士郎と凛(凛ってやっぱり主人公なのね)
●もう出てこないような桜との登校シーン(帰らない日常の象徴?)
●死んだ魚の目の人(名前おぼえてない)
●固有結界で戦う士郎とアーチャー(最強の自分)
●ラストでセイバーと戦っている相手(ランサーぽいけど)
●セイバーの鉄壁のスカート(見えてない)
妹子メイド   「バーサーカーを倒してもランサーさんとキャスターさんと小次郎がいるんですよね~」 
アルト    「ランサーが最初に出てきた事、あとアーチャーとの因縁を考えてもラストはランサー戦になるかもな~」 
妹子メイド   「【魚の目】の先生はあれから全く出てきませんけど」 
アルト    「結局学校にはいたのかいなかったのかわかんねぇし。まあそれは柳洞一成も同じだけどな」 
妹子メイド   「結局キャスターさんとランサーさん、あと小次郎のマスターは誰なんでしょうか」 
アルト    「なんだかんだでOPに出てたりするはずだ。【死んだ魚】と、【言峰神父】【衛宮切嗣】あたりが候補だな」 
妹子メイド   「ひい、ふう、みい…ぴったり合いますね」
アルト笑い   「あいたたたwやっぱり切嗣生きてるんだなw」 
妹子笑い   「言峰神父も立会人とか言ってましたけどやる気満々ですねぇ」 
アルト呆れ   「ああいう食えない奴はキャスター使いに決まってる」 
妹子苦笑   「まあここで当てっこしても仕方ないので次に行きましょう」 
アルト笑い   「アーチャーと士郎の戦いが【一護と斬月】にしか見えねぇww」 
妹子苦笑   「パクリ疑惑は出てませんから偶然かと…。心象風景内での自分との戦いというモチーフは通俗性のものですし」 
アルト    「まあ良いや。じゃ本編にもどるか」 
妹子メイド   「ここでまた茶番劇です」 
アルト呆れ   「似た者夫婦はいこれだから困る。お互いに意地ばかり張ってできもしないことをやろうとするからこうなるのだ」 
妹子苦笑   「ツッコミ役の凛ちゃんがいなければ見つかってますよね~。2人のキャラはもう十分解りましたから話を進めてくださいw」 
アルト呆れ   「また説明かよw 要するに『やっちゃえば解決♪』ってことだろ?」 
妹子苦笑   「それは言いすぎ」 
アルト呆れ   「こんなのはわかりやすくて良いんだよ~。どう見たって【パスをつなげる】ってそういう事だろー」 
妹子メイド   「ともあれ、幽体離脱してセイバーさんの中に入っていく士郎」 
アルト   「あのドラゴンはセイバー=アーサー・ペンドラゴンのの象徴というわけか。優しくするつもりだったけど何ぶんドラゴンだからなw美味しく士郎の魔術回路を頂いた、と」 
妹子メイド   「魔術回路の意匠は光点が13あったことから見て円卓がモチーフでしょうか」 
アルト呆れ   「だったらセイバーが真ん中に居ちゃダメだろw」 
妹子笑い   「目覚めてみると横には新妻セイバーさんが。『ごめんね士郎、もっと控え目にするつもりだったけど、いっぱい士郎の…もらっちゃった♥』みたいなことを言ってました。ラブラブですね」
アルト呆れ   「言ってねぇよ」 
妹子メイド   「目と目で通じ合う2人を苦々しく見つめる凛ちゃん」 
アルト呆れ   「いや、見てねぇから」 
妹子メイド   「CMです」 
 ←良かったらトレース・オン!
妹子メイド   「そうそう、探しているイリヤとバーサーカーを監視するようにカラスが赤い目でみつめてました」 
アルト呆れ   「おおかた、キャスターあたりが【鳥使い】かなんかで覗き見てるんだろう」 
妹子笑い   「そしてまた二人の世界に入り込む士郎とセイバーさんでした。凛ちゃんも思わず声を荒げてしまいます」 
アルト呆れ   「そんなことやってるから見つかるんだよww」  
アルトえええ   「ってイリヤ気付いてねぇえええええ!!」 
妹子メイド   「何やら体全体に魔術刻印が浮き出るイリヤちゃん。しょっぱなから本気モードです」 
アルト    「通常戦闘なら問題ないって言ってたが、これは通常戦闘の範疇なのか?」 
妹子メイド   「なんとかセイバーさんは耐えてますが劣勢です。ここで士郎は前回突然降って湧いた伏線とアーチャーが残した言葉を思い出します」 
アルト呆れ   「伏線が見え見えすぎて萎えるw しかも無敵の剣かよw 厨くせえええww」 
妹子メイド   「ヌァダ・アーガトラムの持っていた【不敗の剣】みたいな感じですね~」 
アルトほえ~   「まあ関係なくもないだろう。アーサー王伝説はケルトの系譜にあるわけだし」 
妹子メイド   「とかなんとか言ってる間に凛ちゃんがバーサーカーをやっつけちゃいましたが」 
アルトえええ   「凛強えええええ!!」 
妹子メイド   「と思ったのも束の間、ここでバーサーカーの宝具のネタバレです。ヘラクレスの宝具【ゴッドハンド】は命を12個持つというもの。正確には【12回殺されなければ死ねない呪い】だそうです」 
アルト呆れ   「えーと、アーチャーに5回殺されて凛に1回。〆て6殺。あと7回って変じゃね?」 
妹子へー   「ヘラクレス本人の命を足して残13機スタート、ということなのではないでしょうか?」 
アルト呆れ   「だったら13回しななきゃ死ねないって言えよイリヤ~。魔術師なのに算数ができないのか~!」 
妹子へー   「ということは次回予告での【約束された勝利の剣】はさしずめ【相手の残機数に関わらず発動すれば勝利を得られる】とかになるんでしょうか」 
アルト笑い   「それはいくらなんでも都合が良すぎるwwアーチャーが必死で削って5殺なんだからもっと残りの命を尊重しろw」 
妹子へー   「そうなると【バーサーカーを殺さずに勝利を得る】という高度なハードルを乗り越えなくてはいけませんが」 
アルトほえ~   「【マスターの令呪を強制的に一回消費】とか」 
妹子苦笑   「それはそれで厨過ぎます」 
☆TBありがとうですね。
桜さんやタイガーさんはまだ→アニメ生活 さま
セイバーの「中」に行ったからって調子に乗るなよシロウーヽ(`Д´)ノ →萌え喫茶 さま
電脳羅針盤 さま
もう、アーチャーしか見えない(>ヮ<)→すのくろブログ さま
遠坂凛、最高。でも、やはりセイバーだな、うん(何→鴎の行くままに ~とあるTRPG者の呟き~ さま
これまさに平行線(笑)→月の静寂、星の歌 さま
あんぎゃーーーーーーーっ!!士郎のバカ野郎!!→Purity White さま
もうもう~~~(アラレモない想像中)→ はちみつ水。 さま

Close↑

[2006.04.18(Tue) 02:10] Fate~stay night~Trackback(10) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。