TOP > CATEGORY > 未分類
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク WBCと野菜 

2009年03月24日 ()
WBCはなんかすごかったみたいですね。
 と、他人事のように言うのはスポーツ観戦にまったく興味を持たない性質上仕方のないことなのですが、今回はさすがに「野球を嗜む趣味があったならさぞ楽しめたろうなぁ」と思わせる経過でありました。
 主催国の、勝つ(そしてベースボールのトップに君臨するのは自らの国であることをアピールする)ためには手段を選ばないぜ、とゆう意志をまざまざと見せつけてくれる身も蓋もない対戦スケジュールとか、最終的に五回も同じ国と戦うとかどんな交流戦だよとか、ファンならずともいろいろ楽しめ要素のあるイベントでありました。
 特に都合5戦も国の代表同士がぶつかり合うなんて事態はもうそうそう巡ってはこないでしょうし、かなり貴重な経験なんじゃろなあとか思ったり。結局何勝何敗したか知りませんけどね!(´∀`)。

 野菜の話はまた今度。
スポンサーサイト
[2009.03.24(Tue) 19:21] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク おかえりー 

2008年07月15日 ()
どうも、ロリコンです。心音リブ(名前しらんから勝手に命名)のヘソ出しに心惹かれてみたり、見えなくても人の歴史は積み重なっているのだね、とか思ってみたり。

良く考えてみるとシャイな人なんで大々的にあの人が帰ってきたー!なんていうとすぐ隠れっちまいそうだからとりあえずおかえりーとだけいっておきましょ。
[2008.07.15(Tue) 23:48] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク とおかめー 

2008年05月29日 ()
 えびそば食べたいなぁ。
 
 
[2008.05.29(Thu) 00:54] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク Myself ; Yourself 第3話 

2007年10月21日 ()
 金朋地獄の独壇場。危険だよ。ストーリーから何から全部食っちゃうよ!
 菜々香の一喜一憂を見ているのは楽しいんだけど、その辺のモヤモヤとか全く引っ張らないのな。誤解で悶々するのも一晩であっさりネタバレとか。いや個人的にはスッキリして良いんだけど、お話の作りとしては伏線もなく引きが弱い気もする。
Open↓


 中原麻衣ウz(ryはわざとなのか。天然でああだったらやだなあ。言う事がいちいち引いているように見せてガンガン前に出てる姿勢がなんかこう、必死すぎて居たたまれない感じ。何がそうさせるんだろう。牽制と考えても「何に?」って感じだから今一掴めない。佐菜狙いで菜々香を意識してるならわかるんだけどそういう描写は今のところないし。いや全く会話してないから何かしらあるのか?でも菜々香はそもそも誰とも会話してないしなぁ。
 っていうかあれで佐菜狙いでもなんでもなかったら…ってそれはないか。ないよね。ないのか?しかし一応ヒロインの1人っぽいのになんであそこまでウザい描写されるんだろ。噛ませヒロインとしてもヨゴレすぎるような。

 佐菜が悪いってのは頷ける話だけれどもでもああいう男は絶対変わりゃしませんて。そういう発想がないんだもん。あの貝だって明らかに「特別」じゃないもんなぁ。2個あったら金朋地獄にもあげてんだろうし。
 っていうか菜々香に仄かな想いを持ってたはずなのに「できれば不機嫌な状態の菜々香とは会いたくないなぁ」的なヘタレっぷりが誠死ねと重なってイラッときたりもするわけなんだけれども、そんなことは意に介さず、ほんの小さな幸せであんな笑顔ができる菜々香の薄幸っぷりが萌え。
 これ事実上は菜々香の振り回されてコロコロと変わる表情を楽しむアニメなんじゃないだろうかとすら思いますよマジで。ってそれは二宮くんの沢城キャラの愛で方と全く同じじゃないか。むむ。

 リスカ云々の話は多分すっごい陳腐でトホホな感じだと思うからスルー。

 双子はまあ、良い仕事してるんで良いや。

Close↑

[2007.10.21(Sun) 02:07] 未分類Trackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク オモーイ 

2007年10月20日 ()
セッション切れが頻発するから長文は書けないぜ。書く気もないけど。

以下アニメ感想。
Open↓

・こどものじかん 第2話
 修正多すぎてもうわややわー。ここまでひどいともうこじかのコアになる2つのテーマのうちの1つはほぼスポイルされちゃってますなー。
 まあでもそういう部分をなんとかしたかったらアニメ業界の金力を強める以外にないんスよねぇ。うーむ。

・げんしけん2 第2話
 会長のえろ同人!あの手つきは反則だな。うん。
 セルフパロディっていうか事実上公式で黒下着の会長とかってのは贅沢だよねーとか思うんだけど、致命的にイメージと合ってねぇw 
 えろ同人に最適化されたキャラってやっぱりオリジナルとは別物になっちゃうっていうことだな。んでも「第2期の会長」も限定解除かなんかしたらあれくらい挑発的なのかもしれない。

・シャナⅡ 第3話
 録画分を見る気がしねぇや。どうしよう。

Close↑

[2007.10.20(Sat) 00:20] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ひだまりスケッチ 特別編 

2007年10月19日 ()
やっぱ良い。うん良い。ひだまりスケッチさいこう。
[2007.10.19(Fri) 00:39] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 麻吹かわいいよ麻吹 

2007年10月15日 ()
コナンも偶には見てみるもんだねー
[2007.10.15(Mon) 19:30] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 機動戦士ガンダム00 第1話 

2007年10月07日 ()
第1話 「ソレスタル・ビーイング」 MBS:2007.10.06放映分

 ぶっちゃけピンとこなかったです。まあ黒田だし。

第1話DATA
脚本:黒田洋介 絵コンテ:大塚健/水島精二 演出:北村真咲
キャラ作監:千葉道徳 メカ作監:中谷誠一
Open↓

 とりあえず戦術予報士さんの仕事は「各陣営の出方を予報して作戦を立てる」のみで、指揮をとったり不慮の事態に対応したりっていうのは管轄外なあたりが軍師や指揮官ではないと。なんだそれ。
 まあそういうリアリティに突っ込んじゃいけないのがガンダムなんで気にしないのが一番。流せ流せ。4体でツーマンセル組んだら2ヵ所しか襲撃できないじゃん、とか無視無視。

 パトリック・コーラサワーが可愛いです。アホの子っぷりがたまらん。ジェリドくらいにウザッたく強かに生き残って欲しいですなー。まあそれだと最終的にあっさり犬死にするんですけど。
 声に聞き覚えがあると思ったらぼーさんの人。良いよねこの人。演技が良い。声も良い。トミノ的な要素も持ってる(※あにたむ的独断)
 頑張れコーラサワー。超ガンガレ。

 ガンダムエクシア。最大射程3っぽさが泣けます(スパ脳的発想ですみません)。第1話にして反撃不能て。まあ相捧がスナイパーだから役割分担がはっきりしてて良いっちゃ良いんですが。
 ガンダムデュナメス。良い機体だね。射程12くらいありそうね(ス(ry
 ガンダムキュリオス。まあまあうん。フツー。
 ガンダムヴァーチェ。オーバーキルにも程がある。エネルギー無尽蔵だからってやっぱりムダ多くないか。

 金髪な中村悠一ボイスを聴いていて、あーなんか辻谷さん的ポジなのかなーとか思いました。ちなみに小野大輔は緑川ポジです。杉田は杉田。出てねぇ。

 で、アバンの大河原ガンダム顔のMSは何なのかにゃ?なんらかのクロスオーバー要素なのか。それとも4体のガンダムのプロトタイプで【タイプ:0】とかか。ん?0=O…後継機(OO:ダブルオー)の雛型とかか。
 妄想するぶんには楽しいなぁ。さすがガンダムだ!

Close↑

[2007.10.07(Sun) 09:20] 未分類Trackback(4) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク アニメ1週間まとめて 09/24(月)-09/30(日) 

2007年10月02日 ()
【最高 ★★★★★】
ぽてまよ #12(終)

【満足 ★★★★☆】
DTB黒の契約者 #25(終) 
精霊の守り人 #26(終) 

【良いね ★★★☆☆】
ひぐらしのなく頃に 解 #12 
ながされて藍蘭島 #26(終)

【そこはかとなく ★★☆☆☆】
怪物王女 #23 

【工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工】
魔法少女リリカルなのはstrikerS #26(終)
キスダム-ENGAGE planet-

【これはダメだ】
スクールデイズ #12(終) 
Open↓

■ぽてまよ #12(終)
 うん、言う事なし。さよならENDじゃないあたりはまあ萌えシュールギャグアニメとしての属性だと言う事で。ある意味モラトリアムアニメとしての側面ももっていますんでこれはこれでアリということでしょうねー。
 全員が萌え、というか世界そのものが愛おしいという感じのアニメでした。スタッフさん、すばらしいアニメをありがとうございました。おつかれさま。
 
■DTB黒の契約者 #25(終)
 良い最終回でした。いろいろと含みを持たせつつも、黒周りの決着はきっちりつけたし、みんなの見せ場もしっかりとあったし。雨霧の死に様はちょっと情けなかったけども。
 お話としてはSFへのオマージュ色が強かったみたいで、あまりSFに明るくない私はそういう部分には全く気がつけなかったけれど、それが番組を見る上で別にデメリットとなっていなかったのは流石です。最近は「〇〇を知っているとより楽しめる」じゃなくて「〇〇を知っていないと楽しめない」というレベルでのオマージュ作品って結構ありますからね。
 
■精霊の守り人 #26(終) 
 素晴らしい最終回でした。バルサとチャグムの別れのシーン、バルサの「一緒に逃げるかい?」に対してチャグムがそれをきっぱりと拒むシーン。それまでに培ってきた2人の絆あればこそ、あのやりとりに説得力が出るわけですから。良いモノを見せていただきました。スタッフさんおつかれさまでした。

■ひぐらしのなく頃に 解 #12
 小憎らしい時もありましたが、今回は頼れる存在だった大石なのですが。ああ。

■ながされて藍蘭島 #26(終)
 EDを見ながら「あー、行人は最初に流された時に死んじゃって、藍蘭島は死に瀕した行人の見ている夢かなんかだったんだな」っていう、どこぞのドラえもん最終回みたいなことを考えてました。
 妹の声が捧だとかはともかく、妹版藍蘭島はそれはそれで見たい気もしますなー。もちろんエロゲ仕様とコメディ仕様、別っこで。

■怪物王女 #23 
 BS-iリアルタイムで見たらすごい画面がきれいでびっくりしました。デジタルってすごいやw KBS頑張れ。超ガンガレ。
 まあこのアニメがそのキレイな画面を生かしてるかって言うとアレなんですけど。
 しかしアレだなぁ。王族には人造人間1人がデフォで付くってことなんですね。みんな「ふが」しか言わんけど。だったらフランドルだよなぁ。

■魔法少女リリカルなのはstrikerS #26(終)
 いつものことですが、結局何を描こうとしたのかなあ、という部分でどうにも腑に落ちない終わり方でした。
 まあそれは話し出すとキリがないので割愛するとして、まあでもなんだかんだで見たいもののうち一つは達成されたから良いやということで。
 なんというか、私は多分「歪んだ精神の持ち主」であるところのなのはさんとかフェイトにものっそい魅力を感じているわけなんですよ。何故なのはさんは家を飛び出してでも管理局に行ったのか、とかその辺りの「心が何と渇望しているのか」が知りたかった。温かい家族がいて、何物にも替えがたい親友もいるのに、それでも「何かが足りない」と感じていた9歳の少女が、魔法という手段を手に入れて何を得ようとしていたのか、を知りたかったのですね。
 結果として、ヴィヴィオという娘を得たことで彼女の精神はある程度の平穏を手にしたわけなので、やっぱり『自分を求めつづけていてくれる存在、自分に守らせてくれる存在』が欲しかったのかな、という風に受けとめてます。
 だからヴィヴィオもやがて大きくなって彼女の手を離れたら…ってあの娘が普通に成長するのかどうか知りませんが、そうしたらなのはさんの心はまたバ
ランスを崩して「守るべきもの」を求めて暴れ出すんでしょうねー。

■キスダム-ENGAGE planet- #26(終)
 何エンドって言うんでしたっけコレ。残された人達は逞しく生きていくよ!な終わり方。
 というか、船長が生き残るなんて思わなんだwいろんな意味で予想を裏切り続けたという意味ではかなり楽しいアニメでした。
 どういうアニメだったのか、と言われたら「失格なアニメ」としか答えられないかもしれない。糞アニメと言われたらそれを否定できない、制作スタッフさんも失格だしそれでも見続けてしまった視聴者も失格。でも失格であることを何故かみんな誇らしげにしている。そんなアニメでした。
 いずれにせよ、楽しかったです。現場は大変だったと思いますがおつかれさまでした。

■スクールデイズ #12(終)
 まあ特に言う事ないです。歴史に残るだけのインパクトも残しましたし。
 とりあえずスタッフさんはこれで仕事の確かさというか、腕を見せたっていう感じなんでしょうかね。番組自体の良し悪しはともかくとして、その演出力というか、視聴者の目を引きつける、ということに関してはA級でした。
 

Close↑

[2007.10.02(Tue) 02:08] 未分類Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

ヴィヴィオって by you-kei(ゆーけい)
http://stat.ameba.jp/user_images/a9/60/10013101397.jpg
の事ですよね。
お久しぶりトニーティアーズ
ゆーけいです。
シュレッダーズ失礼strikerSでなぜか多かった「富士重工」系な方々なんですが、多分僕が昔のネタで「富士重工」を絡めたのが原因なのかなーと思ってます。絶対ありえませんけどね。それ以外だったらどうして「富士重工」なものが多かったんでしょうかね。

by むにゅ
Exactly(その通りでございます)
元ネタですよー。ボケになってませんよー。
ご無沙汰してましたね。お元気で何より。
ゆーけいって読むんですね。ようけいって読んでました。あまつさえ養鶏って当て字してましたすいません。

考えすぎです。
スバルが主人公だからじゃないですか(マジレス

コメントを閉じる▲

リストマーク 2007秋期新番組チェック表(関西版)放映間近age 

2007年09月29日 ()
 別記にて新アニメを分類というか、見所を考えてみようかと思います。
Open↓

★ 楽しみだよ
◎ 見る気満々だよ
〇 見ると思うよ
● 未知数だよ:保留
△ 微妙だよ:見ないかも
- 他の時間帯(局)で見るよ
X 見れないよ

【月曜日】
◎ 24:00 サンテレビ  D.C.II~ダ・カーポII~ 10/01
△ 25:30 KBS京都 レンタルマギカ  10/08
◎ 月曜 26:29 読売テレビ 10/29 逆境無頼カイジ

【火曜日】
- 24:00 サンテレビ レンタルマギカ 10/09
25:30 テレビ大阪 ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 10/09
25:30 KBS京都 ef - a tale of memories 10/09
26:00 KBS京都 BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 0/02
26:05 テレビ大阪 素敵探偵ラビリンス 10/09
- 26:10 サンテレビ ef - a tale of memories 10/09
○ 27:10 テレビ大阪 みなみけ 10/09

【水曜日】
25:55 テレビ大阪 BAMBOO BLADE 10/10
26:10 サンテレビ プリズム・アーク 10/10
26:25 テレビ大阪 スケッチブック ~full color's~ 10/03
26:55 テレビ大阪 ナイトウィザード The ANIMATION  10/03
26:51 ABC もっけ 10/10

【木曜日】
X 23:30 WOWOWスクランブル 神霊狩/GHOST HOUND 10/18
△ 24:30 BS-i 逮捕しちゃうぞ フルスロットル 10/25
25:25 MBS 灼眼のシャナII 10/04
25:30 KBS京都 こどものじかん 10/11
○ 26:10 サンテレビ げんしけん2 10/11

【金曜日】
● 26:00 KBS京都 ご愁傷さま二ノ宮くん 10/05
△ 27:35 テレビ大阪 獣神演武 10/12
○ 28:05 テレビ大阪 Myself ; Yourself 10/05

【土曜日】
◎ 18:00 MBS 機動戦士ガンダム00 第1シーズン  10/06
● 25:55 MBS CLANNAD -クラナド- 10/13
● 26:55 MBS キミキス pure roug 10/06

【日曜日】
○ 10:30 テレビ大阪 しゅごキャラ! 10/07

【日時未定】
△ ?曜 ??:?? よみうりテレビ 1?/?? 魔人探偵脳噛ネウロ 
△ ?曜 ??:?? 関西テレビ もやしもん
〇 ?曜 ??:?? ?? しおんの王 

【単発スペシャル】
★ 10/18(木) 24:30 BS-i ひだまりスケッチ 特別編 前後編 

Close↑

[2007.09.29(Sat) 22:41] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

お知らせ

CALENDAR  

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。